« 【購入】AmazonタイムセールでNEC Aterm MR-04LNが安い | トップページ | 【iOS】iOS9.3にアップデート。NightShiftがいい »

2016年3月27日 (日)

【レビュー】1本ずつの充電状態が判るようになったエネループ高速充電器:Panasonic BQ-CC55 eneloop




エネループの充電器の調子が悪くなったので、新しい充電器を購入しました。購入したのは単4のエネループ4本と急速充電器BQ-CC55のセット『K-KJ55MCC04』です。

◽︎パッケージ


正面





裏面




左側面




右側面




上側を開けて取り出しました。



説明書と充電器、単4のエネループは本体に収まるように入っていました。



今迄、使っていたエネループの充電器。SANYO製のNC-TG1です。



カバー付きでした。新しい充電器はカバーなしでやや縦長です。



カバーを開けたところ。電池を入れるところはほとんど変わっていません。



背面。コンセントは両方とも同じように収納できます。





厚みはほとんど同じですね。




単4と単3のエネループを装着したところ。




今迄の充電器の充電中の様子。LEDは緑だけで点灯(充電中)、点滅(異常)、消灯(充電完了)で状態を表していました。

点滅した場合は、電池の向きを間違えていたり、乾電池を充電しようとしたり、充電池の寿命だったりするのですが、充電池だった場合はどの電池が異常なのかはわからず一本ずつ再度充電してみるしかないのです。

最近は古いエネループを4本充電すると点滅することが多く、1本ずつ再度充電してみるのですが、1本ずつだと異常なく充電できてしまって困っていました。



新しい充電器で充電中。LEDがそれぞれの電池の状態に合わせて色が変わり解りやすいです。これならどの電池が異常でも直ぐわかります。





緑はほぼ満充電。赤はほとんど残量無い状態で黄色はその間をあらわしています。


完全に満充電されると消灯します。


乾電池を間違っていれると赤点滅で知らせてくれます。
黄色点滅もあって、この場合は充電池の寿命だそうです。



◽︎購入はAmazonで

充電器のみ




単4セット




単3セット





|

« 【購入】AmazonタイムセールでNEC Aterm MR-04LNが安い | トップページ | 【iOS】iOS9.3にアップデート。NightShiftがいい »

レビュー」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/64662037

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】1本ずつの充電状態が判るようになったエネループ高速充電器:Panasonic BQ-CC55 eneloop :

» 単三電池 2本で動く、ニコンの低価格デジタルカメラ一式を購入しました [awgs Foundry]
画像撮影に長年使用していたデジタルカメラが、寿命のためか撮影した画像に縞々模様が発生してしまったので、新しくデジタルカメラを購入することにしました。 デジタルカメラには特にこだわりはないので、とにかく安くて使いやすそうなものを探した結果、1万円以下のニコン低価格デジタルカメラ Nikon COOLPIX A10 シルバー 乾電池タイプ を購入しました。 あわせて、デジカメで使う充電池+充...... [続きを読む]

受信: 2016年11月 5日 (土) 06時38分

« 【購入】AmazonタイムセールでNEC Aterm MR-04LNが安い | トップページ | 【iOS】iOS9.3にアップデート。NightShiftがいい »