« 【レビュー】チャンネル録画機でも、おまかせ録画をうまく使う:Panasonic DIGA | トップページ | 【レビュー】学生から社会人までずっと使える関数電卓:CASIO FX-JP900 »

2015年11月 7日 (土)

【iPhone】勉強用のCDをiTunesで取り込むときはオーディオブックに変更してiBookで再生

英語など語学の勉強をするために本を購入したりすると付属のCDにリスニング用のデータが入っていることが多いですが、そういう時は取り込んだ後にプロパティーで「オーディオブック」に変更しましょう。ミュージックアプリではなくiBookアプリで管理されるようになります。

CDをPCにいれて、そのままiTunes経由でiPhoneなどに取り込むとミュージックに取り込まれてしまい、シャッフル再生時に突然英語が流れてきてびっくりすることがありますので設定を変更するといいと思います。

オーディオブックはiOS8.4以降でミュージックからiBookに管理が変更になりました。

オーディオブックになると、1つずつのファイルを再生という形になってしまうので、連続再生には向かないですが、語学勉強に使うのであれば再生スピードや巻き戻しができるのでとても便利です。

連続再生機能も追加してほしいですね。

□設定方法

Audiobook

iTunesでCDを取り込んだ後に、取り込んだデータを選択してプロパティーのオプションからメディアの種類をミュージック→オーディオブックに変更します。

アートワークも設定しておくと見映えがいいですね。

Audiobook02

変更がおわるとiTunesのブックの欄に表示されるようになります。

Audiobook03

iPhoneなどと同期する場合にはオーディオブックの欄ができていますので、オーディオブックの同期にチェックをいれて同期します。

_000

アートワークは縦長だと上下がカットされてしまいますので、余白があってもいいので正方形で作成した方がよいですね。

15秒戻し、15秒進め、左下に再生速度がせってできます。次の項目には一端で右上のリスト表示にする必要があります。

_001

リスト表示。上から順番に連続再生は対応していません。

 

_002

オーディオブックも本という管理になるので電子書籍とともに管理されますが、オーディオブックにはヘッドホンマークがついています。

□購入

学研のTOEICテスト書きこみノートは、イラストがシュールで楽しく、内容もわかりやすく洗練されているのでお勧めです。

 

全パート攻略

文法編

単語、熟語編

|

« 【レビュー】チャンネル録画機でも、おまかせ録画をうまく使う:Panasonic DIGA | トップページ | 【レビュー】学生から社会人までずっと使える関数電卓:CASIO FX-JP900 »

iPhone/iPad/iPod/Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/62403480

この記事へのトラックバック一覧です: 【iPhone】勉強用のCDをiTunesで取り込むときはオーディオブックに変更してiBookで再生:

« 【レビュー】チャンネル録画機でも、おまかせ録画をうまく使う:Panasonic DIGA | トップページ | 【レビュー】学生から社会人までずっと使える関数電卓:CASIO FX-JP900 »