« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

【作ってみた】スバル六連星クッション

image13.jpeg

家に帰ったら、またまた妻が作ってました。今度はスバルのロゴが入った六連星クッションですよ。YouTubeクッションに続いて2作目。こちらも公式クッションと見まがうばかりの完成度でした。

image12.jpeg

正面はこんな感じ。スバルブルーと六連成ロゴの色も完璧です。

image14.jpeg

サイズ15cm×15cm程度で5.2inchい液晶のスマートフォン(SoftBank AQUOS Phone Xx 03SH)と比較するとこんな感じ。

□購入
スバルインテリアセット

ネックパッド

STI ネックパッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

【レビュー】なんと、Apple StoreからiPad Airが送られてきた!:Apple iPad Air

image1.jpeg

なんと、アメリカに住む、妻の弟から我が家の息子たちの入学祝い&誕生日祝いにとiPad Airが届きましたよ。義弟からは4年前にもPad 2を誕生日祝いにとプレゼントしてもらっていて2台目のiPad。子供たちはiPad 2のない生活なんてないというぐらい使っていたのでiPadが2台になって超盛り上がってました。ということで感謝の意をこめてレビューw。

□iPad AirとiPad 2の比較

image5.jpeg

両方とも16GBのWi-Fiモデルになります。iPad 2がホワイトで、iPad Airはスペースグレイ。iPad 2より140gも軽い469g。さすがAirって感じです

image2.jpeg

液晶サイズは同じなんですが横の額縁がぐっと狭くなったので画面はおおきく本体は小さく感じます。液晶も解像度が4倍のRetinaに。写真や動画がくっきり綺麗になりました。

image4.jpeg

背面。白がまぶしいiPad 2と落ち着いた印象のiPad Air。iPad Airの方が薄くなったのがこの画像からでもわかります。

 
image8.jpeg

iPad 2とiPad Airを重ねてみると横幅がかなり小さくなったのが分かります。寸法的には16㎜ほど狭くなっています。高さは撮影の位置の関係で長く見えますが、iPad Airが1.2㎜小さいです。

image3.jpeg

上部には「入学おめでとう!」の刻印いりです。

image4.jpeg

下側。iPad 2は30pinのドックコネクタでモノラルスピーカーでしたが、iPad AirはコネクタはLightnigになっていてスピーカーはステレオに。

image3.jpeg

ボタン類の配置は同じですね。音量ボタンは1つだったのが2つに分かれました。カメラはiPad 2に比べて大幅に画素数がアップして約7倍の500万画素に。

image7.jpeg

インカメラも4倍の120万画素に。自分撮りも充分なクォリティーになりました。

image8.jpeg

ホームボタンはiPad 2と同じですね。

□スペック比較

項目iPad AiriPad 2
本体サイズ縦: 240mm
幅: 169.5mm
厚: 7.5mm
縦: 241.2mm
幅: 185.7mm
厚: 8.8mm
重さ469g601g
画面サイズ9.7インチ
2048×1536px
264ppi
9.7インチ
1024×768px
132ppi
カメラ前:120万画素
後:500万画素
前:30万画素
後:70万画素
CPUApple A7
(1.3GHz・64Bit)
デュアルコア
Apple A5
(1GHz)
デュアルコア
Memory1GB512MB
コネクタLightning30pin-dock
バッテリー10時間10時間

□まとめ
あの時の長男は小学生で次男は3歳だったのに、今や高校生と小学生ですからね。大きくなりました。iPadは4年たったら薄く軽く小さく速くなりました。iPad Airは流石にキビキビ動くし重いアプリも一瞬で立ち上がりますね。液晶もヌルヌルw。かといってiPad 2が使いにくく感じるかと思いきや、こちらも充分サクサク動いていて、よほど重いゲームアプリでない限り差を感じることはなく、バッテリーも1日はもつのであたり機体だったかも、もちろんバリバリの現役。

なので、2人とも我先に新しいiPad Airを使いたがるわけではなく、空いているほうを使うという感じ。古いハードでもちゃんと使えるようになっているAppleのOS設計思想に関心します。

ということで、iPad AirもiPad 2も大事に使っていってくれればなと思います。

義弟はアメリカにいてなかなか会えませんが、感謝感謝です。素敵なプレゼントをありがとう!

□関連記事
【iPad 2】なんと、Apple StoreからiPad 2が送られてきた!: 碧き流星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

【レビュー】イヤホンの音声をBluetoothでワイヤレス化する:TT-BA01 TaoTronics

image10.jpeg

イヤホンジャックに差し込むだけで音声をBluetoothでワイヤレス化できるTaoTronicsのTT-BA01を購入しました。Bluetooth非対応のゲーム機(DSや3DS)やテレビ、オーディオが簡単にワイヤレス化できるのでとても便利です。本体は11gととても軽量コンパクトなので邪魔にもなりません。著作権の関係でBluetooth出力に対応していない製品やソフト、アプリでも関係なくワイヤレス化できるのでかなり汎用性が高いです。

□公式ページ
Tao Electronics

□パッケージ

image1.jpeg

非常にしっかりとした箱に入っていました。バーコードなどが製品番号?がシールでペタペタはってありデザインを損ねているのが残念です。

image2.jpeg

側面は製品のコンセプト。Bluetooth出力非対応の製品に接続して、Bluetooth対応のヘッドホンやスピーカーで聴くことができるようにするものです。

image3.jpeg

箱の大きさはマウスとほぼ同じ大きさでした。

image4.jpeg

本体が非常にコンパクトなのに、箱が大きい理由は付属品が多い為でした。充電用のmicroUSBケーブルとRCA(ライン)出力変換ケーブルが入っていました。説明書は多国語対応ですがちゃんと日本語の説明もあるので使い方はよくわかります。

image5.jpeg

本体。5.0×2.5×1.0cmの本体から約10cmのケーブルがのびているだけというシンプルな構成です。表面はサラサラしたプラスチック素材で指紋も付きにくく安っぽさはないです。

image7.jpeg

ボタンは上部に1つだけあります。このボタンで電源のON/OFF、ペアリングなどを行います。

image8.jpeg

ケーブルが伸びている左側は充電用のmicroUSB端子と動作を示すLEDの穴が空いています。

image9.jpeg

iPod nano 3rdと接続したところ

image10.jpeg

DSiと接続したところ。ヘッドセットはJABRAのEASYGOです。

image11.jpeg<image12.jpeg

LEDは青と赤の2色です。

□電源ON

ボタンを青色LEDが点滅まで長押しします。

□電源OFF

ボタンを赤色LEDが点滅するまで長押し

□ペアリング方法

TT-BA01のボタンをLEDが青色点滅になっても離さず、青と赤が交互に点滅するまで長押しします。

BluetoothヘッドホンなどのBluetooth受信機もペアリングモードにします。

青色LEDのみの点滅になったらペアリング完了です。

□まとめ
購入動機としては、Panasonic DIGAのリモート視聴アプリ「Media Access」やピクセラの「ワイヤレスTV」アプリがBluetoothに非対応だったことなのですが、購入後にチェックしてみたところBluetoothに対応になっていたようです。

とはいえ、電車で移動中など、外出時にDSiで勉強している時に、いちいち有線のケーブルを繋ぐのはとても面倒だったのですがこのTT-BA01を使えば、普段使っているヘッドセットのまま使えるのでとても便利です。

Amazonのレビューにはノイズが酷いというものも見受けられますが、iPhoneやDSiで試した限りでは特にノイズは気にならないレベルでした。

JABRA EASYGOはマルチペアリング対応なのと携帯待ち受けと併用できるので助かります。

JABRA EASYGOの場合は、スマホ側のBluetoothをオフの状態でTT-BA01とペアリング後にスマホのBluettothをオンにしてペアリングすると、音声はTT-BA01、通話はスマホという形でペアリングできます。

□同様の製品

□関連ページ
「外からどこでもスマホで視聴」がバージョンアップ!Bluetooth(R)機器への音声出力に対応 | Panasonic Newsroom Japan

□購入
2015年8月24日現在2000円程度です。

□パッケージ

image1.jpeg

非常にしっかりとした箱に入っていました。バーコードなどが製品番号?がシールでペタペタはってありデザインを損ねているのが残念です。

image2.jpeg

側面は製品のコンセプト。Bluetooth出力非対応の製品に接続して、Bluetooth対応のヘッドホンやスピーカーで聴くことができるようにするものです。

image3.jpeg

箱の大きさはマウスとほぼ同じ大きさでした。

image4.jpeg

本体が非常にコンパクトなのに、箱が大きい理由は付属品が多い為でした。充電用のmicroUSBケーブルとRCA(ライン)出力変換ケーブルが入っていました。説明書は多国語対応ですがちゃんと日本語の説明もあるので使い方はよくわかります。

image5.jpeg

本体。5.0×2.5×1.0cmの本体から約10cmのケーブルがのびているだけというシンプルな構成です。表面はサラサラしたプラスチック素材で指紋も付きにくく安っぽさはないです。

image7.jpeg

ボタンは上部に1つだけあります。このボタンで電源のON/OFF、ペアリングなどを行います。

image8.jpeg

ケーブルが伸びている左側は充電用のmicroUSB端子と動作を示すLEDの穴が空いています。

image9.jpeg

iPod nano 3rdと接続したところ

image10.jpeg

DSiと接続したところ。ヘッドセットはJABRAのEASYGOです。

image11.jpeg<image12.jpeg

LEDは青と赤の2色です。

□電源ON

ボタンを青色LEDが点滅まで長押しします。

□電源OFF

ボタンを赤色LEDが点滅するまで長押し

□ペアリング方法

TT-BA01のボタンをLEDが青色点滅になっても離さず、青と赤が交互に点滅するまで長押しします。

BluetoothヘッドホンなどのBluetooth受信機もペアリングモードにします。

青色LEDのみの点滅になったらペアリング完了です。

□まとめ
購入動機としては、Panasonic DIGAのリモート視聴アプリ「Media Access」やピクセラの「ワイヤレスTV」アプリがBluetoothに非対応だったことなのですが、購入後にチェックしてみたところBluetoothに対応になっていたようです。

とはいえ、電車で移動中など、外出時にDSiで勉強している時に、いちいち有線のケーブルを繋ぐのはとても面倒だったのですがこのTT-BA01を使えば、普段使っているヘッドセットのまま使えるのでとても便利です。

Amazonのレビューにはノイズが酷いというものも見受けられますが、iPhoneやDSiで試した限りでは特にノイズは気にならないレベルでした。

JABRA EASYGOはマルチペアリング対応なのと携帯待ち受けと併用できるので助かります。

JABRA EASYGOの場合は、スマホ側のBluetoothをオフの状態でTT-BA01とペアリング後にスマホのBluettothをオンにしてペアリングすると、音声はTT-BA01、通話はスマホという形でペアリングできます。

□同様の製品

□関連ページ
「外からどこでもスマホで視聴」がバージョンアップ!Bluetooth(R)機器への音声出力に対応 | Panasonic Newsroom Japan

□購入
2015年8月24日現在2000円程度です。

後継品は送受信対応で省電力のBluetooth4.1、音質向上できるapt-x対応です。

Aukeyの製品はイヤホンジャックが収納できていいですね。こちらもApt-X対応です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

【格安SIM】SoftBankと楽天、b-mobileの通信速度比較

SoftBankと楽天モバイル,日本通信と使ってみたので回線速度についてのまとめ。いろんな通信業者が出てきましたが、うまく各社の特徴を掴めば快適かつコストを安く保てるのではないかと思います。

□SoftBank

まず、大手キャリアのSoftBankから。

高速通信:数十Mbpsでて快適。MAX 7.5GB

低速通信:128kbpsに制限される。実測も同程度。

感想:

3日で1GB、1ヶ月の最大通信量を超えないかぎりは、あたりまえだが1番快適。制限が掛かった時の使えなさも一番。

ただ、自分の場合だと午前中は、制限が掛かっていないので、制限中でも朝は使えて快適。

□楽天モバイル

次に楽天モバイルは

高速通信:3~4Mbpsで快適。MAX 3.1GB、3日で500MB。

低速通信:200kbpsに制限。非公式だが初期はバーストされて数Mbpsでているようなのと、それ以降も200kbps以上でることもありそこそこつかえる。

特にアプリで制限はかかっておらず万遍なく使える

感想:

回線速度の最大値はSoftBankに及ばないものの動画も充分に再生できるスピード。3日で500MBとSoftBankの半分の通信量で制限がかかるので調整しながら使う必要がある。

□日本通信(b-mobile)

日本通信のb-mobileは高速定額の場合

高速通信:1~2Mbps。アプリごとに通信を制御。動画は比較的安定しているが、アプリによってはタイムアウトで繋がらないこともある。通信量に制限なし。

低速通信:なし

□まとめ

SoftBankの低速回線は128kbpsと低いので制限がかかると、メールぐらいしか使えなくなるのがとても不便。バースト+200kbps程度になってくれれば快適性もまし、格安SIMに流れることもないのにと思います。

楽天モバイルは、非公式ながらも初期通信時にバーストされているようで、Web閲覧などは結構快適です。Yahooだとトップニュースの項目ぐらいはすぐに読めます。

日本通信の高速定額は動画見る時だけ使いたい感じですね。それ以外は使いづらいSIMです。

気になっているのがブックオフのSIMやOCNのSIM。1日140MBや110MBの制限はあるものの、制限されるのはその日だけなので、我慢する期間が短くて済むのがいいなと思っています。

用意された容量を使い切りつつ定額というのが通信コストを管理しやすくてよいなと。

□購入
楽天モバイル SIMのみ

OCNモバイル ONE(OCNのWi-Fiスポットも使える)

スマオフの端末はAmazon、楽天で購入できます。1万円。ブックオフで大手3キャリアのスマホを下取りにすれば0円で入手できます。

注意点としては、LTEに非対応なことですね。(スマオフのSIM自体はLTE対応)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

【作ってみた】iPadやAndroid/Windowsタブレットを使いやすくするタッチペンホルダー(参考)SoftBank Selection タッチペンホルダー

image1.jpeg

Windows 8/10タブレットには、タッチペンが必須だと思っているのですが、タッチペンが本体に内蔵できないタイプではタッチペンの収納場所に困ります。LenovoのMiix 2 8もその一つです。なにかいいアイデアは無いかと思っていたらSoftBank Selectionからゴムバンドを使ったタッチペンホルダーが出ていたのでこれを妻にマネて作ってもらいました。収納部分はフェイクレザーなのですが、SoftBank Selectionのものより質が高い感じに仕上がっていて満足しています。

続きを読む "【作ってみた】iPadやAndroid/Windowsタブレットを使いやすくするタッチペンホルダー(参考)SoftBank Selection タッチペンホルダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

【Win8】再びタッチパネルが反応しなくなって殻割したけど、BIOSアップデートで復活:Lenovo IdeaPad Miix 2 8

image1.jpeg

以前にタッチパネルが反応しなくなって、修理にだしたLenovo IdeaPad Miix 2 8ですが、再びタッチパネルが無反応に。例によってケーブル外れたと思って殻割してみましたがハズレ。BIOSのアップデートで直りましたとさ。修理記録ではありませんが殻割の記録を残しておきます。

□BIOSアップデート
2015年5月5日に最新のBIOSがリリースされています。

Tablets :: Miix Series :: Miix 2 8 Tablet Lenovo - Lenovo Support (JP)

SoundやGPS、Wi-FIのWindows10用のドライバーも公開されていましたのでWindows10へもしっかりと対応してくれそうです。

□殻割

image2.jpeg

殻割ですが、電源ボタンの上のわずかな穴を狙ってカードを差し込みます。

image11.jpeg

クレジットカードなどの厚めのカードでもぐぃっといれれば隙間が空きます

image3.jpeg

爪がはずれて少し隙間が空きました。

image10.jpeg

他の部分もカードを滑らしつつひねりながら爪を外していきます。比較的軽い力でパチパチと外れると思います。

image12.jpeg

下側以外の爪をはずすと裏蓋がとれます。半分ぐらいはバッテリーなのが分かります。

image9.jpeg

タッチパネルのケーブルは左下にあります。青色のタブがついたL字型のケーブルがそれです。開けてみても特に抜けかけている様子はありませんでした。

image6.jpeg

ケーブルを外してみます。

左側(画面上)の方は黒いパーツが上に上がるようになっていますので上にあげてから青いタブを引き抜くと外れます。

下側(画面左)の方はそのまま引き抜きます。

結構力が必要で自分の場合はラジオペンチを使わないと滑って抜けませんでした。(逆に言えばしっかり挿さってた)

image7.jpeg

タッチパネルのL字の裏側には粘着テープが貼ってありました。どうやら修理の時にケーブルが抜けにくいように粘着テープで固定したと思われます。

image8.jpeg

再び差し込みます。

image9.jpeg

左側(画面上側)の黒いパーツを閉じて完成。

□まとめ

ケーブルは抜けてなかったので、蓋を閉じて再起動してもタッチパネルは反応せずのままでした。

タッチパネルの基盤がダメになったのかと思って修理を覚悟したのですが、Lenovoのサーポートサイトを覗いてみると今年の5月にBIOSアップデートがされていることを発見。ダメ元でBIOSをアップデートしたところ復活しました。

横位置にした時にウィンドウズボタン付近のタップが反応しづらかった現象もなくなったように感じます。改善されたのでしょうか?

Miix 2 8でタッチパネルが反応しなくなる現象のほとんどはケーブルの抜けだとは思いますが、私のようにタッチパネルをコントロールするソフトウェアの不具合もありそうですのでBIOSのアップデートやBIOSリセットも試してみてはいかがでしょうか?殻割はその後でも遅くはありません。

そして、肝心の殻割ですが、上手く爪をはずして元にもどせたら裏蓋を開けたかどうかは判定できないような気がします…。なんか隠しシールみたいなのがあって開けたらすぐにわかるみたいな仕組みがあれば別ですが特に見当たりませんでした。ま、どっちにしろ殻割して壊したら修理は有料なので自己責任で。

□関連ページ
【PC】タッチパネルの反応が悪いのは接触不良?!: 碧き流星
【PC】Miix 2 8のタッチパネル修理その後: 碧き流星

□購入
数あるWin8.1タブレットの中で軽量かつGPS搭載など性能バランスがよくコストパフォーマンスがいいです。

保護フィルムです。

Miix 2 8純正キーボード(輸入品)英語キーボードになりますが純正なので使いやすさは抜群です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

【作ってみた】アイロンビーズでマインクラフトやマリオを作ってみたw

image1.jpeg

作ったのは妻と次男です。ドット絵なマインクラフトやマリオはアイロンビーズにぴったりですよね。

なかなかのクォリティでしょw

image2.jpeg

マリオとヨッシーは特大サイズ。

一辺が15cmほどあります。

テンプレートはネットでアップされている方がおられるのでそれを活用させていただきました。

□購入
ダイアブロックのカワダが販売しているのが一般的

アイロンビーズの台として最適

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

【DIY】書いたものが消せなくなったBoogie Boardは電池交換で復活できる!:KINGJIM Boogie Board BB-1

image1.jpeg

以前に紹介したKINGJIMのBoogie Boardですが、2年半が経過したところで書いたものが消せなくなってしまいました。この製品はバッテリーが切れたら終わり的な商品なのですが、ちょっと分解して電池(CR2025)を交換すれば簡単に復活しますので、是非チャレンジしてみて下さい。

参考にさせていただいたのはこちらのブログ。非常に丁寧に書いてあったので助かりました。
Boogie Board(ブギーボード)の電池交換|電脳つれづれ忘備録(仮称)

ということで、分解です。

image2.jpeg

電池が入っているのは上部のエリアだそうです。

image3.jpeg

上部はシールの裏にネジがあるそうなので、ドライヤーで温めて剥がしやすくします。暖め過ぎに注意。

image4.jpeg

端っこの方にカッターの刃をいれて剥がします。

image5.jpeg

剥がれました。上部は4箇所ネジ止めされていることが分かります。画像では3箇所ですが、のこり1箇所はQCシールの下にありました。

image6.jpeg

小さいプラスのネジなので精密ドライバーを使って外します。

image7.jpeg

爪はありますがネジを外せば簡単に外れてます。周囲が黄色くおおわれているのが電池です。

画面上で電池の右下にあるのがEraseボタンになります。

image1.jpeg

電池を固定している金属板を、ミニラジオペンチで剥がします。しっかりと固定されているので力を入れて剥がします。

image2.jpeg

上側の金属板を剥がしたところ。半田かなにかで固定されていたようです。ま、電気さえ流れりゃいいので金属板の破損は気にしませんw

なにより、基盤が動くと液晶とのフレキシブルケーブルが薄くちぎってしまわないかが怖かったです。基盤をしっかり押さえながら作業した方がいいですね。面倒であればニッパーで切断した方が良いかもしれません。

image3.jpeg

下側も同様に固定されていたのですが、面倒になったのでニッパーで切断。

image4.jpeg

新しい電池を入れる前に、先端をアルミホイルで包んで延長。電気工作気分です。

image6.jpeg

外した電池についていた黄色い絶縁体をカッターで一部に切れ込みをいれ外して新しい電池に取り付け。切った部分はビニールテープで止めておきました。

image5.jpeg

もとの位置に戻して、ビニールテープで固定。厚みが気になる方はカプトンテープがおススメ。

image7.jpeg

蓋のパーツを元に戻してネジ止めして動作チェック。ビニールテープの厚みで少々盛り上がっていましたがネジ止めできないレベルではなかったので気にしない気にしない。

ちゃんと画面が真っ黒になったのを確認できたら、シールを両面テープで貼り付け直して完成です。

そんなに難しい作業でもなく30分もあれば出来てしまうレベルだと思います。基盤と液晶を繋いでいるシートケーブルが非常に薄いので電池を取る時にはそこに力を入れないように気を付けた方がよいと思います。

電池(CR2025)は近くのお店で2個100円でした。(ダイソーより安かった)

□関連記事
【レビュー】エンピツのような書き心地:KINGJIM Boogie Board Basics BB-1: 碧き流星
Boogie Board(ブギーボード)の電池交換|電脳つれづれ忘備録(仮称)

□購入

CR2025 100均でも売ってますが普通に買った方が安いかも

電池交換に対応し、スタイラスも収納できるようになった進化版BB-4(BB-1との価格差は1000円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

【レビュー】DIGAに普通のHDDを接続したら痛い目にあった…。推奨HDDを買うべきらしい:DIGA DMR-BXT970/870

全自動録画DIGAの前身であるDIGA DMR-BXT870を所有していますが、チャンネル録画で録画される期間を増やそうと思って手元にあったUSB3.0対応の2TB HDDを接続したら痛い目にあいました。推奨HDDでないと動作が不安定になるぽいです。

□関連ページ
DMR-BXT870 商品概要  Panasonic
推奨USB-HDD サポート情報  Panasonic

今回、DIGAに取り付けたのはバッファローのUSB3.0対応HD-LC2.0U3/Nです。特売で買ったとはいえ古いHDDはありません。テレビ用の録画HDDとして利用できるとも書いてありますので大丈夫だろぉ~と思って接続してみました。

しかし、ながら取り付けた直後からDMR-BXT870の動作は不安定になりチャンネル録画も、されたりされなかったりという状態になってしまいました。チャンネル録画だけならまだしも、録画予約にも影響を及ぼして録画できない番組まで出てくる始末。

特に痛かったのが、子供達が毎週楽しみにしている「妖怪ウォッチ」がチャンネル録画も予約録画にも30分うち15分しか録れなかったことです。

動作のキビキビ感も全くなくなりチャンネル録画を表示するのにも時間はかかるし、リモコンも反応しなくなったりと大変な状況に。

HDDを追加したら熱がこもって熱暴走かとおもって収納棚の扉をあけっぱなしにしても一切状況は変わらずでした。

ということで、追加したUSB-HDDを外したら安定動作…。

USB-HDDが要因確定です。

ということで、お高いですがUSB-HDDは推奨HDDを使った方がよさそうです。
チャンネル録画には相当高いスペックが必要なようでUSB3.0だけではダメなようです。

推奨HDDがあるっていっても動作検証されてないだけでどんなHDDだって使えるんだろ的に思っていた自分が甘かったようです。

6チャンネルに加えて予約録画もできるようなハイスペックなHDD/Blu-rayレコーダーともなると外付けUSB-HDDもかなりの高スペックが必要ということのようです。

推奨HDDは本体と同じWestanDigital社製HDDを搭載し、且つ「ATA-7 AVストリーミングコマンドセット」というものに対応している必要があるようです。

ちなみに推奨HDDは同じ要領だと、1.6倍程度の価格になっています。う~ん…。

バッファロー製とWD製はほぼ同等で、IO-DATA性がやや高いですね。
DMR-BXT870はチャンネル録画に6chで最大2TBを割り当てることができますので、2TBのHDDを追加して3ch、3chにして2倍の期間録画できるようにするのが妥当かなと考えています。

チャンネル録画ができる推奨HDD(USB3.0、ATA-7対応、WD製HDD)
バッファロー
HD-AVSV3.0U3/V
HD-AVS2.0U3/V
HD-AVS1.0U3/V
IO-DATA
AVHD-UR3.0
AVHD-UR2.0
WestanDigital
WDBGLG0020HBK-JESN

□購入
BAFFALO HD-AVSV3.0U3/V(17,741円Amazon)

BAFFALO HD-AVS2.0U3/V(14,345円 Amazon)

IO-DATA AVHD-UR3.0(20,416円 Amazon)

IO-DATA AVHD-UR2.0(16,489円 Amazon)

WESTERNDIGITAL WDBGLG0020HBK-JESN(14,980円 Amazon)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

【格安SIM】DMMmobileを契約するつもりだったけど楽天モバイルを契約

b-mobile解約後、次の格安SIMをDMMmobileにするつもりでしたが、価格.comのキャンペーンが魅力的だったので楽天モバイルにしました。6ヶ月という縛りは発生しますが1月あたりにすると3.1GB使えるのに600円以下になる計算です。

□関連ページ
楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
DMM mobile - 業界最安の格安スマホ・SIM!速い!つながる!

通信速度に関しても、そこそこ評判がよさそうなので期待しています。

b-mobileの場合は体感速度をアップする為に、通信内容によって制御をしているようですが、DMMや楽天はそのような事実はなさそうですし期待しています。

基本はキャリアの通信を目一杯使いつつ、動画をみて3日間の通信量制限に引っかかったり、引っかかりそうだったときにこちらの通信を使うというようなことを想定しています。

iPhoneはいまは7.5GBまで使えますので、楽天とあわせれば10.6GBになりますので、事実上動画見放題レベルじゃないかと思っています。

YouTube(HD):1GBで1時間、10GBで10時間YouTube(HQ):1GBで4時間、10GBで40時間

画質がHQ(360p)程度であれば1日1時間以上動画が見れる計算になります。

1日1時間であれば約250MBですので、iPhoneと楽天を交互につかうかすれば回避できそうです。

  DMMmobile DMMmobile 楽天モバイル
容量/月 1GB 3GB 3.1GB
初期費用 3,240円 3,240円 3,240円
月額費用 680 831 972
キャンペーン Amazon1000円
1ヶ月後
Amazon1000円
1ヶ月後
5600円
6ヶ月後
6ヶ月までの
総費用
6,320円 7,748円 3,472円
通信速度の評判
低速時 バーストあり バーストあり バーストなし
高速通信制限 なし なし 3日で540MB
低速通信制限 3日で366MB 3日で366MB なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »