« 【レビュー】DIGAに普通のHDDを接続したら痛い目にあった…。推奨HDDを買うべきらしい:DIGA DMR-BXT970/870 | トップページ | 【作ってみた】アイロンビーズでマインクラフトやマリオを作ってみたw »

2015年8月 4日 (火)

【DIY】書いたものが消せなくなったBoogie Boardは電池交換で復活できる!:KINGJIM Boogie Board BB-1

image1.jpeg

以前に紹介したKINGJIMのBoogie Boardですが、2年半が経過したところで書いたものが消せなくなってしまいました。この製品はバッテリーが切れたら終わり的な商品なのですが、ちょっと分解して電池(CR2025)を交換すれば簡単に復活しますので、是非チャレンジしてみて下さい。

参考にさせていただいたのはこちらのブログ。非常に丁寧に書いてあったので助かりました。
Boogie Board(ブギーボード)の電池交換|電脳つれづれ忘備録(仮称)

ということで、分解です。

image2.jpeg

電池が入っているのは上部のエリアだそうです。

image3.jpeg

上部はシールの裏にネジがあるそうなので、ドライヤーで温めて剥がしやすくします。暖め過ぎに注意。

image4.jpeg

端っこの方にカッターの刃をいれて剥がします。

image5.jpeg

剥がれました。上部は4箇所ネジ止めされていることが分かります。画像では3箇所ですが、のこり1箇所はQCシールの下にありました。

image6.jpeg

小さいプラスのネジなので精密ドライバーを使って外します。

image7.jpeg

爪はありますがネジを外せば簡単に外れてます。周囲が黄色くおおわれているのが電池です。

画面上で電池の右下にあるのがEraseボタンになります。

image1.jpeg

電池を固定している金属板を、ミニラジオペンチで剥がします。しっかりと固定されているので力を入れて剥がします。

image2.jpeg

上側の金属板を剥がしたところ。半田かなにかで固定されていたようです。ま、電気さえ流れりゃいいので金属板の破損は気にしませんw

なにより、基盤が動くと液晶とのフレキシブルケーブルが薄くちぎってしまわないかが怖かったです。基盤をしっかり押さえながら作業した方がいいですね。面倒であればニッパーで切断した方が良いかもしれません。

image3.jpeg

下側も同様に固定されていたのですが、面倒になったのでニッパーで切断。

image4.jpeg

新しい電池を入れる前に、先端をアルミホイルで包んで延長。電気工作気分です。

image6.jpeg

外した電池についていた黄色い絶縁体をカッターで一部に切れ込みをいれ外して新しい電池に取り付け。切った部分はビニールテープで止めておきました。

image5.jpeg

もとの位置に戻して、ビニールテープで固定。厚みが気になる方はカプトンテープがおススメ。

image7.jpeg

蓋のパーツを元に戻してネジ止めして動作チェック。ビニールテープの厚みで少々盛り上がっていましたがネジ止めできないレベルではなかったので気にしない気にしない。

ちゃんと画面が真っ黒になったのを確認できたら、シールを両面テープで貼り付け直して完成です。

そんなに難しい作業でもなく30分もあれば出来てしまうレベルだと思います。基盤と液晶を繋いでいるシートケーブルが非常に薄いので電池を取る時にはそこに力を入れないように気を付けた方がよいと思います。

電池(CR2025)は近くのお店で2個100円でした。(ダイソーより安かった)

□関連記事
【レビュー】エンピツのような書き心地:KINGJIM Boogie Board Basics BB-1: 碧き流星
Boogie Board(ブギーボード)の電池交換|電脳つれづれ忘備録(仮称)

□購入

CR2025 100均でも売ってますが普通に買った方が安いかも

電池交換に対応し、スタイラスも収納できるようになった進化版BB-4(BB-1との価格差は1000円)

|

« 【レビュー】DIGAに普通のHDDを接続したら痛い目にあった…。推奨HDDを買うべきらしい:DIGA DMR-BXT970/870 | トップページ | 【作ってみた】アイロンビーズでマインクラフトやマリオを作ってみたw »

デジモノ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/60936969

この記事へのトラックバック一覧です: 【DIY】書いたものが消せなくなったBoogie Boardは電池交換で復活できる!:KINGJIM Boogie Board BB-1:

« 【レビュー】DIGAに普通のHDDを接続したら痛い目にあった…。推奨HDDを買うべきらしい:DIGA DMR-BXT970/870 | トップページ | 【作ってみた】アイロンビーズでマインクラフトやマリオを作ってみたw »