« 【スバル】エクシーガのSUV仕様『EXIGA CROSSOVER 7』登場 | トップページ | 【レビュー】RD-300NXに最適。シャープでクールなスタンド:Roland KS-18Z »

2015年4月13日 (月)

【レビュー】電子ピアノから卒業。ステージピアノにバージョンアップ:Roland RD-300NX

image1.jpeg

長男が高校の入学祝いで『Roland RD-300NX』を購入しました。小学生の頃より電子ピアノで音楽を楽しんできましたが、今まで使ってきたものだと鍵盤の数が61鍵しかなくものたりなくなってきたようです。

□製品ページ

Roland RD-300NX

image3.jpeg

どうやら、ネット界では有名でトヨタ AQUAのCMなどで千本桜を弾いている『まらしぃ』さんという方がRolandのピアノを使っているらしく、それが欲しいといっていたのですが数十万する高級電子ピアノらしくさすがに…と思っていたところに楽器屋さんがおススメとして提案してくれたのがRD-300NXだったというわけです。

image2.jpeg

なにより鍵盤のタッチがこのクラスになると全然違います。しっとりとした重さがあり鍵盤をたたいた時の雰囲気も本物のピアノに近い感じがあります。今までの電子ピアノだとヘッドホンをして弾いているとカタカタとかなり軽い打撃音が耳障りだったのですが、こちらはコトコトという低めの音しかせず、ピアノの音色を極力邪魔しない設計になっているようです。

image12.jpeg

今まで使っていたのがCASIOのCTK-810(61鍵)という機種でしたが、こちらは鍵盤上の両サイドにスピーカー付きだったのですがステージピアノとなるとスピーカーは付かないということを知りました(汗)

image6.jpeg

初心者はヘッドホンからが多いと店員さんはおっしゃっていましたがそれでは臨場感が物足りないし…。ということで先日頂いたCREATIVEのSound Blaster Roarをスピーカーとして使用することにしました。Roarはサイズとしてはモバイルスピーカーなので非常にコンパクトですが、屋外でも使えるほど音量が充分にあり、しかも多スピーカ構成で低域から高域までバランスよく鳴らしてくれるので最適でした。もう少し、長男が音にこだわるようになってくればスピーカーも自分で選べばよいのかなと思っています。

RD-300NX自体の音色ですがスピーカーによるとは思いますが、基本的な音色はCASIOに比べて非常にしっとりとしていて、低音はどっしり、高音は軽快、中域はしっかりとと非常にバランスよく鳴らしてくれます。

あとは楽譜を置く場所がないので、ちょっと検討中です。

image7.jpeg

音を変化させるレバーもついています。

image5.jpeg

ライブ等でも見栄えのする大きなロゴ。

image8.jpeg

RD-700NXと同じSuper NATURAL pianoを搭載

image11.jpeg

設定パネル(液晶から左側)

image10.jpeg

設定パネル(液晶右側)

□関連ページ
【レビュー】RD-300NXに最適。シャープでクールなスタンド:Roland KS-18Z: 碧き流星

□購入
Roland RD-300NX(ダンパーペダルは本体に付属)スタートセット(スピーカーは別売)

本体のみ

スピーカー

|

« 【スバル】エクシーガのSUV仕様『EXIGA CROSSOVER 7』登場 | トップページ | 【レビュー】RD-300NXに最適。シャープでクールなスタンド:Roland KS-18Z »

デジモノ」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/59624354

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】電子ピアノから卒業。ステージピアノにバージョンアップ:Roland RD-300NX:

« 【スバル】エクシーガのSUV仕様『EXIGA CROSSOVER 7』登場 | トップページ | 【レビュー】RD-300NXに最適。シャープでクールなスタンド:Roland KS-18Z »