« 【福袋】ケーズデンキの福袋があまりにお得なので | トップページ | 【レビュー】意外とコンパクトだったお茶プレッソ:SHARP HEALSIO お茶PRESSO »

2015年1月 4日 (日)

【レビュー】インパクトドライバーの最大トルクまで見てなかった…:JACK HELPER EM-234 EMERSON

image1.jpeg

スタッドレスタイヤへの交換を簡単にしようと、車載のパンタジャッキを電動インパクトドライバーで電動パンタジャッキ化するグッズEMERSONの「JACK HELPER EM-234」を購入しましたが完全失敗しました。というのも、電動インパクトドライバーのトルク不足で車が上がらないというオチでした。利用するには最大トルクが300N以上あるインパクトドライバーが必要なようです。

一応レビュー…

□使い方

image2.jpeg

自分の車(スバル エクシーガ)のジャッキはリアトランクの下のサブトランクの更に下に収納されています。

image3.jpeg

丸穴タイプやコの字タイプに対応します。

image4.jpeg

製品は至ってシンプルで、ジャッキの先端にネジ止めするだけです。17㎜のレンチで締めれます。

image5.jpeg

ヘルパーの中央部には12.7㎜角の穴が空いているので上記のようなソケットアダプターを使えば電動ドライバーと接続できます。

または、外側は21mmのナットになっているので21mm対応のソケットでも構いません。

image6.jpeg

手持ちのインパクトドライバー(RYOBI BID-1226)と接続してみたところ

この画像を撮影した時まではトルク不足を知らなかった(悲)

□ジャッキアップ

image1.jpeg

で、いざジャッキアップですが、最初はジャッキアップポイントまでは手回しで上げます。車の下に付いたらインパクトドライバーのトリガーを引きますが…。ガガガガガッと音はすれどもゆっくりとしか上がらず、タイヤが地面から離れる前にストップしてしまいました。

image4.jpeg

仕方がないので手動に切り替えてジャッキアップしてタイヤ外しました。

300Nmのトルクがあるインパクトドライバーは結構値が張るので電動ジャッキや油圧ジャッキを別途買った方が良いかもしれません。

タイヤのナットも規定の締め付けトルクは100Nm程度ですが、115Nmじゃギリギリなわけで緩みませんでした...。ま、レンチで緩めたあとに取ったり締めるのはあっという間で楽でしたけど。

この車載ジャッキヘルパーは300Nm程度のインパクトドライバーを持っている方にはこの工具はオススメだと思います(多分)

image2.jpeg

とはいえ、タイヤを外してようやく全貌が拝めるSpec.Bの証のビルシュタインダンパー(倒立)。

image2.jpeg

リアは後ろから見ないとビルシュタインが見えません。今回、タイヤ交換を自分でして初めて全貌を拝むことができました。

image7.jpeg

やっと、交換し終わりました。

スタッドレスタイヤは昨年に購入した

DUNLOP WINTERMAXX 215/55R17

です。まだサイドウォールに艶があるほどで髭も残ってますし摩耗もほとんどなくほぼ新品状態w

□空気圧測定

image9.jpeg

今回のタイヤ交換に合わせて空気圧ゲージも購入しました。320円と格安w。これだけで空気圧チェックができるなら安いですよね。

バルブキャップを外して先端に押し当てると

image10.jpeg

ピュッっとしたからメモリが点いたバーが飛び出します。

image11.jpeg

外した夏タイヤは210kPaでした。エクストラロードのタイヤなのでちょっと減ってましたね。

image8.jpeg

スタッドレスの方はなんと150kPa程度まで下がっていたので、ゆっくりと走ってガソリンスタンドで補充してもらいました。

規定値の前230kPaのリア220kPaで調整。

□まとめ
油圧ジャッキを買おうかと思ったんですが、年に2回のタイヤ交換にしか使わないので場所もとるし勿体無いなと思ってでもジャッキアップは楽にしたいと思っていたら便利グッズを発見した!と思ったんですよね。インパクトドライバーも持ってるしこれはいい!!とね。

でも、いざドライバーのスイッチを握っても最初はゆるりゆるりとは上がっていくも途中でストップ。タイヤが上がるまでは全然行きませんでした。

インパクトドライバーのトルクを見ていなかった自分のミスでした。てか、インパクトドライバーのトルクが高いものがあるなんて知らなかったです。

高トルクのインパクトドライバーは1万円以上したりしますし、それなら電動ジャッキや油圧ジャッキを買った方が良いような気もしますが、これからインパクトドライバーも買うよという方ならホイールナットも余裕で外せる300Nm以上のものを買われた方が良いと思います。

タイヤ交換をされるなら空気圧ゲージや空気入れ、トルクレンチを持っておいた方がいいですよね。

□購入
お持ちのインパクトドライバーの最大トルクが300N以上あることを確認の上購入してください

充電式のインパクトドライバー エマーソン EM-232
トルクに余裕があるのでタイヤのホイールナットも余裕で外せると思います。

スタッドレスタイヤ。WINTERMAXXは摩耗に強いので雪が余り降らない地域の方にオススメ。

トルクレンチ。国内の車の締め付けトルク103Nmにプリセットされているのでそのまま使えます。

エアゲージ:日常の空気圧点検に。ペンシル型なので常に車の中に常備しておいても邪魔になりません。

エアーコンプレッサー:2000円程度なので日常の空気圧調整に一台あってもよいと思います。

|

« 【福袋】ケーズデンキの福袋があまりにお得なので | トップページ | 【レビュー】意外とコンパクトだったお茶プレッソ:SHARP HEALSIO お茶PRESSO »

スバル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/58257422

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】インパクトドライバーの最大トルクまで見てなかった…:JACK HELPER EM-234 EMERSON:

« 【福袋】ケーズデンキの福袋があまりにお得なので | トップページ | 【レビュー】意外とコンパクトだったお茶プレッソ:SHARP HEALSIO お茶PRESSO »