« 【レビュー】ワインを気軽においしく楽しめるアクセサリーセット:ロジテック AMUSER ワインアクセサリーセット #minpos | トップページ | 【iOS】iOS8.1.2にアップデート。メールの一括開封処理がようやく直った #iPhonejp »

2014年12月16日 (火)

【スバル】インプレッサにもフォレスターにも1.6Lターボの設定が欲しいよね #subaru

先月の11月25日にインプレッサ、フォレスター、XVの年次改良が実施され、EyeSight ver3.0へのアップデートを中心に細かな改良が施されました。残念なのは、どの車種にもレヴォーグに搭載される1.6Lターボの設定が追加されなかったことですね。

□関連ページ
ニュースリリース:スバル インプレッサ SPORT/G4を改良
ニュースリリース:スバル フォレスターを改良
ニュースリリース:SUBARU XVを改良

主な改良としては、EyeSight ver3.0へのアップデートですね。残念ながらレヴォーグにはある、車線中央維持機能は搭載されていません。これはレヴォーグより上級のレガシィ、アウトバックにも搭載されていないことから制御が難しいのではないかと推測。来年の年次改良あたりでは適用してきて欲しいところです。

XV ハイブリッドはEyeSight ver2.0のままのようです。こちらもハイブリッドとの協調制御が難しく間に合わなかったのではないでしょうか?こちらも来年の年次改良では是非ver3.0にアップデートして欲しいところです。あ、ハイブリッドも他車種展開欲しいですよね。

インプレッサに関しては1.6Lに相変わらずEyeSightの設定が無いのも気になります。安全を全面に押し出すのであればver2.0でもよいので1.6LにもEyeSightを搭載すべきに思います。なんせ、軽自動車のステラにもスマートアシストが搭載されているのですからバランスが取れません。インプレッサ スポーツ Active Styleはルーフレール装着しスポイラーを延長しとアクティブさを演出してますが、アクティブにいくならXVな気がするので中途半端感が。あ、XVにルーフレールをつけると立駐に入らなくなる人用か!それならわかるわかりますよぉ~w

あとは、レヴォーグにのみ搭載される1.6Lターボの他車種展開を強く希望します。2.5L NA以上の性能と燃費を有するダウンサイジングターボはこれからのスタンダードになっていくはずです。ハイブリッドやディーゼルを強く押し出してきてる他社に対抗する為にもこのエンジンで押していってほしい(ま、生産が追い付いていないのかもしれませんが)。

エクシーガはどうなるんでしょうねぇ~。引き続き年次改良で延命するのかな? クロスオーバー7が設定され、EyeSight ver3.0が搭載されるのでしょうか?個人的には新レガシィベースの新7人乗り1BOXの開発をお願いしたいな。

□関連図書
インプレッサのすべて

フォレスターのすべて

XVのすべて

|

« 【レビュー】ワインを気軽においしく楽しめるアクセサリーセット:ロジテック AMUSER ワインアクセサリーセット #minpos | トップページ | 【iOS】iOS8.1.2にアップデート。メールの一括開封処理がようやく直った #iPhonejp »

スバル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/58283705

この記事へのトラックバック一覧です: 【スバル】インプレッサにもフォレスターにも1.6Lターボの設定が欲しいよね #subaru:

« 【レビュー】ワインを気軽においしく楽しめるアクセサリーセット:ロジテック AMUSER ワインアクセサリーセット #minpos | トップページ | 【iOS】iOS8.1.2にアップデート。メールの一括開封処理がようやく直った #iPhonejp »