« 【SoftBank】Docomo、auに対抗する新料金プラン発表。複雑… | トップページ | 【WRC】ラリー・サルディニア:オジェ優勝、VWは10連勝 #wrcjp #rxwrc »

2014年6月10日 (火)

【勉強】BBT ONLINE始めました!:レベル判定編(iPhone) #minpos

前回は受講の為の準備までのご紹介でしたが、今回はレベル判定についてご紹介したいと思います。自分の英語力をさらしておけばTOEICは400点でBBT ONLINEの受講対象最低ラインです(汗)。ちなみに普段仕事では英語に触れる機会はほとんどなく月に数度英文のメールを読む程度です。とりあえずTOEIC 500点を目指してがんばりたいと思ってこのモニターに参加しました。

17802-302-294744

□BBT ONLINE
ビジネスのためのオンライン英会話 BBTオンライン
コース概要|ビジネスコース|ビジネスのためのオンライン英会話 BBTオンライン

□準備と予約
準備と予約方法についてはを前回の記事
ご覧ください。
予約できる時間は

6:00~23:30(30分単位)

と早朝から深夜まで予約ができます。

受講2時間前までならキャンセルは自由ですが、それ以降になると受講ポイントが失効してしまいます。

また、10分以上の遅刻になると自動キャンセルされるので注意。

たとえ、2時間以内になって止むをえず受講できない状態になってもちゃんと時間前にキャンセルするのが礼儀でしょう。
(時間前にキャンセルができれば他の方が直前に受講できます)

キャンセルはBBT ONLINEアプリを起動してレッスン準備ページから可能でした。

受講の予約、キャンセルはもちろん、キャンセルが可能な3時間前、受講10分前にも通知メールがくるので安心です。

□講師の選び方
とにかく、こんなレベルの受講者なんで根気よく丁寧に対応してくれそうな講師の方を!と思って
プロフィール欄をみながら慎重にセレクト。
初級者に丁寧に教えていただけるとか、初級者におすすめとプロフィールに書いてあるのはありがたいです。
やはり対応力は経験!と年数の長いロッキー・バセア氏を選びました。

講師紹介|ビジネスのためのオンライン英会話 BBTオンライン

□受講前

自分は日曜日の8:30に予約していたのですが、初めてということもあり1時間前には受講環境を整えました。Windowsでの環境に不安があったのでiPhoneで準備しました。

iPhoneはスタンドに立てかけておきカメラアプリでインカメラにしてちゃんと自分の顔が映っているか確認しておきました。

もちろん、充電は100%の状態にあるのを確認し再起動してメモリーを解放しておきました。

Skypeアプリを起動してステータスをONLINEに変更します。

ヘッドセットをした状態でエコーテストを実施します。

なんどかエコーテストを実施して相手と自分の音声が聴きやすいよう音量やマイク位置を調整しておきました。

BBT ONLINEアプリを起動してレッスン準備ページを開いておきます。

□受講5分前

最終確認としてエコーテストを実施しておきます。

いよいよです。

□受講時間

受講時間になればレッスンページの「2.次へ進む」を押して、先生からのコールを待ちます。

もう、この時点では、久しぶりの生英会話(おそらく前回のPEGLで受講して以来かも)に心臓が飛び出そうでした。

□受講開始

自分の場合は受講時間から約1分ほど経過した時にコールがありました。

ビデオコールになっていて、講師のバセアしの人の好さそうな顔をみて少し緊張がほぐれたように思います。

結構緊張していて、受講内容はよく覚えていないのですが

名前を聞かれて、なんと呼べばいいか?

とか、仕事は何をしている?

とか聞かれたのを覚えています。

その後、AdobeConnectで画像を見ながら、シーンの説明をしたりしました。

画像の説明をしたのは2種類ぐらいでしたが、私の英語力では講師の方の質問を理解するのもやっとで、ましてや自分の意見を伝えるのも単語を並べて答えるのが精いっぱい(滝汗)

さらには単語も出てこなくて困っていると

バセア先生から①~③の単語のどれか?

と助け舟を出していただいたりもしました。

AdobeConnect上ではバセア先生が赤線を引いたりしてくれるのがリアルタイムで表示されるので分かり易かったですね。
(iPhoneの画面じゃ小さかったですけど、視力の良さでカバーw)

初回のレベル判定は約25分ぴったりで終了しました。

最後の方に、レベルは2でいいですか?と聞かれて、もちろんOKしました。

レベル1でも構わないといったらYouはShyだと連呼されました(汗)

□受講後

BBT ONLINEからレベル判定結果のお知らせが届きます。

どうやら、レベル判定は無料なんですね(モニターなんで知りませんでした…)

一般の受講者の場合はここからレッスンを受ける時にはポイントを購入して受講すればよいようです。

ポイントは一度にセッション4回分~最大120回分まで購入できるようです。
1レッスンあたりの価格だと1800円~1260円になります。

レッスン料金|ビジネスコース|ビジネスのためのオンライン英会話 BBTオンライン

□講師の方からのメッセージ
あとで気づいたのですが
受講履歴のところを見るとバセア先生からのメッセージが書かれていました。

弱み、強み、ノート

3つのパートに分かれて記載されていて講師の方の感想が書かれるようです。
ま、このメッセージももちろん英文なので、
翻訳ソフトで意味を理解したのは内緒です(爆)

□次回の予約
初回のレベル判定でレッスン内容が決まりますので次回の予約ができるようになります。

2回目のレッスンは1週間後の同じ時間にこんどはシャーロン・テオドシオ講師にしました。
テオドシオさんは日本語検定を持っていらっしゃるらしいです。

レッスン01:仕事を説明する

だそうです。

□予習
レベル2の初回のレッスンを予約したあと

レッスンページを確認すると

「予習復習マテリアル」にPDFデータがリンクされていました。

これを見て予習しておくと良いようです。

iPhoneでは画面がちいさいので予め印刷しておいた方がよいとあったので印刷して次回受講したいと思います。

□まとめ、感想
・レベル判定について
レベル判定とはいえ、完全に英語だけでの英会話になるわけで受講前も受講中もとても緊張しました。それがバセア先生にはShyだと感じられたようです…。

このBBT ONLINEの講義を通してまずはBrokenEnglishでも堂々と英語で話ができるようにまでなれたらいいなと思います。

・通信環境について
我が家はケーブルTV経由のインターネットで最大通信速度は10Mbpsで普段は2~5Mbps程度はでている環境ですがビデオ通話やAdobeConnectでのデータのやりとりは可能なレベルでした。

AdobeConnectが起動するタイミングでSkypeが一度切れましたがこれは回線の影響ではなく設定の問題ぽいので調査中です。

推奨環境|ビジネスのためのオンライン英会話 BBTオンライン

ただ、ややビデオ+AdobeConnect両方をフルで使うには心細いスピードなのは事実なので回線スピードを一段上げて30Mbpsの契約に切り替える予定です(申請中)。

・ハードについて
今回利用したのはiPhone5なんですが、画面サイズ以外は特に不便を感じませんでした。Skypeは縦、AdobeConnectが横画面が基本になるので途中で倒す必要があります。PCだとビデオ通話とAdobeConnectが2画面同時に表示できるようですがiOSでは不可能なので切り替えて使うしかありません(通話はAdobeConnectを表示させててももちろん継続できます)

次回のレッスンの時にはiPad 2(9.7インチ)かMiix 2 8(8インチ)で受講できるようにしようかと思っています。iPhone5のままの場合は資料は印刷しておいた方がよさそうです。

17802-302-294744

□関連記事
【勉強】BBT ONLINE始めました!:設定予約準備編(iPhone) #minpos: 碧き流星

|

« 【SoftBank】Docomo、auに対抗する新料金プラン発表。複雑… | トップページ | 【WRC】ラリー・サルディニア:オジェ優勝、VWは10連勝 #wrcjp #rxwrc »

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/56405064

この記事へのトラックバック一覧です: 【勉強】BBT ONLINE始めました!:レベル判定編(iPhone) #minpos:

« 【SoftBank】Docomo、auに対抗する新料金プラン発表。複雑… | トップページ | 【WRC】ラリー・サルディニア:オジェ優勝、VWは10連勝 #wrcjp #rxwrc »