« 【WRC】マキネンのエボ、サインツのGT-FOUR:隔週刊ラリーカーコレクション #wrcjp #rxwrc | トップページ | 【スバル】レヴォーグに続いて新型WRXも発表!:LA Auto Show »

2013年11月 8日 (金)

【詳細レビュー】スクエアーバーでもすっきりした外観のキャリアに満足:スバル エクシーガ THULE TH754,TH769,TH1545

image.jpeg

先日購入したキャリア一式が届きましたので、エクシーガにベースの部分を取り付けました。THULEのキャリアはデザインが非常にスマートになっているのでキャリアを装着しても車全体のイメージを崩さなくていいですよね。取付もエクシーガ専用のキットを使うので取付はキットに入っている説明書に従って取り付けるので簡単です。

□関連ページ
Thule
THULE|スーリー輸入代理店阿部商会公式サイト
THULEナビ スーリーカーキャリアのことなら有限会社谷川屋

□購入品
エクシーガにキャリアを取り付ける場合は下記の3つのパーツが必要です。
車種別適合表:エクシーガ(THULE|スーリー輸入代理店阿部商会公式サイト)
Thule Rapid System 754(ノーマルルーフ用)
TH1545(スバル エクシーガ用)
TH764 127cm(スクエアーバー)

あとフットの下にはる
プロテクションシート TH331-1
も用意します。

トップの写真には
フェアリング872XT 110cm
も入っていますが一気に取付できなかったので別途記事にします。

□取付

車に取付前に屋根のホコリなどは洗車して取り除いておきます。

image.jpeg

まずは、フットのパーツとキットのパーツとバーを合体させます。

image.jpeg

フットとキットの中身をすべてだします。左側のフックとゴム足が車種別キットの内容物、右側がTH754の中身です。TH754側には締め付け用のネジが4本とスクエアーバーのエンドキャップが入っています。

image.jpegimage.jpeg

スクエアーバーを取り出します。裏側にスリットがあるのがTHULEのバーの特徴ですね。

続いて、スクエアーバーとフットを合体させます。

image.jpegimage.jpeg

フットの裏側のレバーを上にあげてフット上部のパーツを緩めます。

image.jpeg

フット上部の部品をバーのスロットに通します。

image.jpeg

2本のバーに4つフットを通します。

image.jpegimage.jpeg

キットに書かれてる説明にしたがってフットをスライドし先ほどあげたレバーを元に戻せばその位置で固定されます。エクシーガの場合はフロント側が39.5、リアが36のところに合わせます。車種別キットを使うので指示通りにセットすれば良いので楽ですね。

image.jpegimage.jpeg

フットの下にキットのゴム足を嵌めます。ゴム足に取り付け位置に従って番号が振ってあるので前後左右を説明書通りに嵌めていきます。

image.jpeg

ゴム足の出っ張っているところがルーフに引っかかるようになっています。

続いて、ドア枠に固定する為のフックを取り付けていきます。

image.jpeg

今度は表側の蓋を開けて、蓋の裏側に取り付け位置を示すシールを貼ります。

image.jpeg

キットに入っているフックをフレーム穴を通してフットのネジ穴に被せるように差し込みます。上部のパーツにカチッとはまればOKです。

image.jpegimage.jpeg

固定しやすいように中央のネジを付属のレンチでネジを完全に緩めます。

image.jpeg

ルーフに載せる前にエンドキャップをつけておけば、バーエンドにあたって怪我をしなくて済みます。

image.jpeg

屋根に仮置きします。できれば二人で作業してゆっくりと傷がつかないように慎重に。ゴム足の出っ張りがちょうどルーフの窪みに引っかかるようになっています。

image.jpegimage.jpeg

付属の紙メジャーで測ってキットに書いてある指定位置にフットを置きます。

image.jpegimage.jpeg

プロテクションシートを仮置いて位置を確認します。左右に1~1.5cm程度はみ出すぐらいです。プロテクションシートは少し伸びるようでちょっとひっぱりながらはれば皺なく貼れます。リア側も同様にプロテクションシートを貼ってフットを指定位置に置きます。

image.jpegimage.jpeg

レンチで締め付けていきますが、片側ずつやるのではなく両側を少しずつ締め上げて行けばパーツに掛かる力が均等になって安定します。中央の緑のパーツが外側のパーツの溝に揃うまで締め上げます。それ以上締めると車やフットを傷める可能性があるので注意です。

image.jpeg

蓋を閉めてがたつかないかバーを持ってゆすって動かないことを確認して完成です。

image.jpeg

こんな感じです。

□まとめ
バーは127cmより長いものも使えますがTHULEはバーとフットを先に固定するので後で位置調整が出来ませんので結構大変じゃないかと思います。TERZOやINNOは屋根に載せた後でもバー位置決めれると思いますが...。デザインのスッキリ感はTHULEが一番ですね。

不思議なのがフット側にスクエアバーのエンドキャップが入ってることですね。他社品と組み合わせるなということでしょうかね。あと、締め付け用の六角レンチがなんと4本も入っています。別に工具を用意する必要はないのは助かります。

本当はインプレッサで使ってたバーをフットだけ変えれば使えると思ってたんですが18年前のものはスリットが無く、今日本で販売されてるフットに付かないんですよね。

後は、フェアリングを取付てインプレッサで使ってたルーフラックを載せれば完成です。

□購入
フットth754&バー th769&キット th1545セット

th872XT フェアリング

th331-1 プロテクションシート

THULE TH523 ルーフラックの荷物をしっかりと固定するのに必要です。

THULE TH595 ラゲッジネット ストラップの上からネットを被せれば完璧です。

|

« 【WRC】マキネンのエボ、サインツのGT-FOUR:隔週刊ラリーカーコレクション #wrcjp #rxwrc | トップページ | 【スバル】レヴォーグに続いて新型WRXも発表!:LA Auto Show »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/53791437

この記事へのトラックバック一覧です: 【詳細レビュー】スクエアーバーでもすっきりした外観のキャリアに満足:スバル エクシーガ THULE TH754,TH769,TH1545:

« 【WRC】マキネンのエボ、サインツのGT-FOUR:隔週刊ラリーカーコレクション #wrcjp #rxwrc | トップページ | 【スバル】レヴォーグに続いて新型WRXも発表!:LA Auto Show »