« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

【レビュー】Nexus7で大量のデータを持ち歩け!:Nexus Media Importer & Logitech LHD-PBLU3 & ELECOM MRS-MB02BK #minpos

みんぽすさんよりお借りしてたUSB HDD「Logitec LHD-PBL05U3WH」と接続ケーブル/SDカードリーダーセットの「ELECOM MRS-MB02BK」、そして、Nexus Media Importerアプリを使って、Nexus7(2012年モデル)に大量のデータを確認することに成功しました。Nexus7はカードスロットがないこと外部カメラがないことが欠点でしたが、これで大容量を確保できますしSDカードも使えますのでより活用できそうです。

17511-302-293299

□製品ページ
Logitec LHD-PBLU3シリーズ
ELECOM MRS-MB02BK
Nexus Media Importer - Google Play の Android アプリ

□Nexus Media Importerのインストール

Nexsu7はSDカードスロットを持たない為かmicroUSB端子にSDカードやUSB-HDDなどを接続してもそのままでは外部ストレージとして認識してくれません。

しかし、Nexus Media Importer(有料:377円 2013年8月時点の価格)というアプリをインストールするとこの制限を外して認識するようになります。

※Nexus Photo Viewer(無料)もありますが機能が制限されています。

□SDカードリーダーの接続方法
USB機器をNexsu7と接続するには、microUSBを一旦フルサイズUSBに変換する必要があります。

今回使用したのはELECOMの「ELECOM メモリリーダライタ スマホ・タブレット用 直挿し microB変換アダプタ付 MRS-MB02BK」です。microUSBオス-USBメスのOTGケーブルの他にSDカードリーダーまで同梱されたお得セットです。

Screenshot_2013-08-23-22-43-18.png

まず、最初にケーブル付属のSDカードリーダーを試してみたところあっさり認識。

SDカードリーダーを接続時にNexus Media Importerを起動する設定画面が出てきますのでチェックを入れておくと便利です。

image.jpeg

画像ではSDカードのmusicフォルダーに入っていたMP3データを再生しています。もちろん画像や動画も読み込みできるので、デジタルカメラのデータをすぐに活用できて便利ですよね。

□USB-HDDの接続方法

image.jpeg
Screenshot_2013-08-23-22-43-18.png

最初は付属のケーブルだけで、USB-HDDを繋いでみます。最初はSDカードリーダーと同じ画面がでてきます。

Screenshot_2013-08-22-20-59-11.png

次にドライブ選択画面がでてきます。上下どちらかをタップします。

Screenshot_2013-08-22-20-59-21.png

付属のケーブルでは上記画面から動かず内部を見る状態にまでたどり着けませんでした。

image.jpeg

次に、Nexus Media ImporterのヘルプページにはUSB HDDを使う場合には、電力を追加しろ!みたいなことが書いてありますので一緒にお借りしたY字ケーブル(CB-USB3Y-030)とモバイルバッテリー「POWER BANK 4800mAh モバイルバッテリー LED付き」を使って電力追加してみたところ、先ほど止まってしまった画面から一歩進んで内部ディレクトリーを見ることができました。

Screenshot_2013-08-27-07-11-22.png

画像ではHDD内にバックアップしてあった画像データを開いています。

image.jpeg

新幹線の中でHDDに保存したmp4動画を再生してみました。Nexus7に入っているアプリで再生できるフォーマットなら問題ありません。新幹線の狭いテーブルでも十分に使えます。

□まとめ

自分のNexus7はSDカードスロットがないことを考慮して、奮発して32GBモデルにしましたが、それでも容量不足になるんじゃないかと常に心配ですし、SDカードスロットがないので、デジカメのデータを直接読み込むことが出来なかったりと不便さを感じることがシバシバありました。ですが、Nexus Media Importerアプリとモバイルバッテリー、ELECOM MRS-MB02BKを使えば簡単に解決することができNexus7(2012年版)の弱点克服ですw。

アプリは現在377円、MRS-MB02BKは680円と約1,000円程度の出費で問題が解決するならば安いものではないでしょうか?

LogitechのLHD-PBL05U3WHならば、500GBの容量がありながら薄型軽量且つ堅牢なのでNexsu7のお供に最適なUSB-HDDの一つと思います。

microUSB-USBのOTGケーブルは、USBマウスやUSBキーボード、ワイヤレスマウスでもUSBドングル付きのものであればWindows同様につかえるので1つ持っておくと便利だと思います。

 

Screenshot_2013-08-27-07-10-22.png

ちなみに、Nexus Media Importerはインポーターと書いてありますが、最近のバージョンアップで設定を変更すればFAT16/32ならば書き込みもできるようになったようです。残念ながら、LHD-PBLU3シリーズは予めNTFSでフォーマットされておりそのままでは書き込みできません(お借りしている商品なので簡単にフォーマットするわけにはいかず…チェックできませんでした。)

SDカードやUSB-HDDの接続確認や画像の読み込みだけならば無料版の「Nexus Photo Viewer」もあるのでそちらで確認してからNexus Media Importerアプリを購入するのが良いでしょうね。

最後に注意点ですが、「Nexus Photo Viewer」と「Nexus Media Importer」は同時に利用することができず、インストールされたままではSDカードリーダーもUSB-HDDも認識できないので、Nexus Media Importerを購入された方は「Nexus Photo Viewer」をアンインストールします。上位互換あるので問題ありません。

17511-302-293299

□購入
microUSB-USB OTGケーブルとSDカードリーダーセット

モバイルバッテリー、Y字ケーブルを使ってHDDへ電源供給に使います。POWER BANKのこちらの商品はコンパクトで軽量でLEDまで付いているのに4800mAhもの容量があり便利です。

500GBホワイトモデル

500GB ブラックモデル

1TB ホワイトモデル、1.5TB、2.0TBもあります。

1TB ブラックモデル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

【WRC】ラリー・ドイツ DAY4:シトロエンのD.ソルドがT.ヌービルとの接戦を制して初優勝。 #wrcjp #rxwrc

世界ラリー選手権ラリー・ドイツはDAY4を終了。最終2本のSSを無難にまとめたD.ソルドが初優勝しました。T. ヌービルは若さがでたのかコースオフによりタイムロスを喫し2位に終わりました。3位にはM.ヒルボネンが入っています。WRC2ではクビサが優勝しています。

DAY2,3でVWのS.オジェ、J-M.ラトバラが相次いでリタイアするという波乱のラリーとなりましたが、シトロエンのベテランD.ソルドとフォードの若手T.ヌービルとの一騎打ちは見応えがありましたね。

DAY3以降スピードを上げてきたD.ソルドを迎え撃つ形となったT.ヌービルはプレッシャーが掛かったのかミスが目立ちましたね。なんとか大幅なタイムロスは避けられ2位を獲得できたのは幸いでしたが、これから経験を積めばどんどん速くなっていきそうで楽しみです。

D.ソルドは、S.ローブとともにシトロエンに居たときには2ndドライバーに徹していて例え優勝ができてもS.ローブに譲っていました。S.ローブの居ないシトロエンでなんと105戦目にして初優勝です。

ドライバーラインナップを検討中のシトロエンにも強烈なアピールができたのではないでしょうか? 


【DAY4総合順位】
1:D.ソルド(シトロエン) 3:15:19.4
2:T.ヌービル(フォード) +53.0
3:M.ヒルボネン(シトロエン) +2:36.1
4:M.プロコップ(フォード) +8:00.8
5:R.クビカ(シトロエン) +9:01.3
6:E.エバンス(フォード) +9:14.2


□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

【WRC】ラリー・ドイツ DAY3:D.ソルドがT.ヌービルとの接戦を制して首位。ラトバラはリタイア #wrcjp #rxwrc

ラリー・ドイツはDAY3を終了しました。なんとVWはラトバラもSS12でコースオフしてリタイアしてしまいました。変わって首位に立ったのはDAY3になって元気な走りを披露したD.ソルド。2位はT.ヌービルですが彼もまたラトバラと同じ場所でコースオフしておりリタイアは免れたもののタイムロスしてD.ソルドに抜かれてしまいました。

これまで圧倒的な強さを発揮してきたVWですがラリー・ドイツでは2台がリタイアするという大波乱が発生しました。変わって、いままでパッとしなかったターマックを得意とするシトロエンのD.ソルドとフォードで急成長中のT.ヌービルの二人がガチンコバトルを繰り広げました。T.ヌービルはラトバラがリタイアしたポイントでコースオフしてエキゾーストにダメージ、幸い大事にいたりませんでしたがせっかくの首位の座を譲る結果になりました。D.ソルドのプレッシャーに負けてしまいましたね。
まだ、ソルドとヌービルの差は1秒以下ですのでDAY4でまだまだバトルは楽しめそうです。

そういえば、D.ソルドってWRCで優勝したことありましたっけ?ずっとS.ローブに優勝を譲っていた印象があるんですが...。なんにせよここで優勝できたらシトロエンへのアピールは完璧でしょうね。

WRC2はクビサとエバンスが接戦。なんとかクビサが首位をキープしています。WRカーの脱落によりWRC2のトップが総合5,6位になっています。


【SS13後暫定総合順位】
1:D.ソルド(シトロエン) 2:43:48.5 
2:T.ヌービル(フォード) +0.8 
3:M.ヒルボネン(シトロエン) +1:27.6 
4:M.プロコップ(フォード) +6:06.3 
5:R.クビサ(シトロエン) +7:33.1 
6:E.エバンス(フォード) +7:40.9

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

【スバル】間欠ワイパーに間隔調整欲しい:スバル ステラ L Limited SA

image.jpeg

久しぶりに雨が降ってステラの間欠ワイパーは間隔調整できないことに気付きました。小雨の時とかは間隔調整したいのですが、軽自動車じゃコスト的に厳しいのでしょうかね?しかし、他に必要ではないけど便利な装備はいっぱいついているので、必要装備と付加価値装備の選択間違えてる気がします。

付加価値装備の一部ですが、リバース入れたらリアのワイパーが自動で動いたり、オートライトがあったり、キーレスエントリーがあったりします。これらの機能はあれば便利ですがなくても困ることはありません。

間欠ワイパーの間隔調整は無いとOFFにするか連続にするかで迷い運転に集中できなくなるので、OEM元のダイハツには安全の為にも装備してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【WRC】ラリー・ドイツ DAY1/2:ラトバラ、ヌービルのガチンコバトル。S.オジェはリタイア #wrcjp #rxwrc

世界ラリー選手権第9戦がスタートしました。DAY1は2SSが行われてS.オジェが5.7sのリードをもってトップをとりましたが、DAY2最初のSS3でコースオフしサスペンションにダメージを追ってリタイアするという大波乱が発生しました。その後は2位のVWの J-M.ラトバラをフォードの若手T.ヌービルが猛追。一時は2.0s差にまで詰め寄られるものの、SS7/8でラトバラがベストを叩き出し7.3sまで広げてDAY2を終えています。


3位にはシトロエンのD.ソルド。かつてのシトロエンではターマックでS.ローブと同等のスピードを持っていた彼ですが今回のドイツでも1,2位にはついていけずの、26.3s差となっています。シトロエンはM.ヒルボネンが4位でトップと47.6s差と昨年S.ローブがいた時までの速さは全くなくなってしまいました。

5位にはM.オストベルグ、6位には同タイムでM.プロコップ、N.アルアティア。

WRC2は元F1ドライバーのクビサが首位。大怪我から復帰してからWRC2ではほぼ敵なし状態と強いですね。

【DAY2 終了後総合順位】
1:J.ラトバラ 1:38:04.1
2:T.ヌービル +7.3
3:D.ソルド +26.3
4:M.ヒルボネン +47.6
5:M.オストベルグ +2:12.3
6:M.プロコップ +4:17.6

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

【WRC】第9戦 ラリー・ドイツがまもなく開催 #wrcjp #rxwrc

世界ラリー選手権の第9戦ラリー・ドイツが今週末開催です。久しぶりのターマックラリーとなりますので、S.オジェはもちろんターマックを得意とするシトロエンのD.ソルドに期待が高まります。

また、フォードの若手T.ヌービルもターマックの方が得意と楽しみです。逆にグラベルを得意とする、J-M.ラトバラやM.ヒルボネン、M.オストベルグらはどこまで上位に食い込めるかが勝負になりそうです。

ちなみに、シェイクダウンではJ-M.ラトバラがトップタイム、2位がD.ソルド、3位にT.ヌービルでした。ドイツはターマックであるためこの結果は出走順には関係しません。

□公式サイト
World Rally Championship Official Page
World Rally Championship - Results:Results
□情報サイト
WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)
ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET
□iOSラリー情報アプリ
iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media
□iOSおすすめラリーゲームアプリ
WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認
Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS
Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin
Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

【レビュー】iPhoneやAndroidのテザリングで無料でスマートループを使えるようにする方法:Pioneer 楽ナビ AVIC-MRZ009

パイオニア製のカーナビでリアルタイムで渋滞情報やお出かけ情報を取得できるスマートループをAndroid端末経由でiPhone5などテザリング可能な端末を使って接続することができるようになりました。もちろん、パケット定額の範囲内で使えるので安心して通信が出来ます。

我が家では楽ナビAVIC-MRZ009とiPhone5、Panasonicのコミュニケーションビューワー UN-W700(要アプリインストール)を使用しましたので手順を公開しておきます。おそらく、他の機器の組み合わせでも可能だと思いますので参考になればと思います。

※2014年1月10日追記
妻が機種変更してSoftBank 101SH(USIMなし)が手に入ったのでUN-W700に代わって
楽ナビBlutooth DUN⇒SoftBank 101SH⇒iPhone 5 Wi-Fiテザリング
と繋いでスマートループが利用できるようになりましたので下記のレビュー(画像付)も参考にしてください。
【レビュー】iPhoneやAndroidのテザリングで無料でスマートループを使えるようにする方法 Part2:Pioneer 楽ナビ AVIC-MRZ009: 碧き流星

我が家のカーナビとの接続手順は以下の通りです。

  1. iPhone5のインターネット共有をON
  2. UN-W700とiPhone5をWi-Fiで接続(接続先はiPhoneでなくてもテザリングが出来る端末ならOKです)
  3. UN-W700にCobaltBlue3をインストール
  4. CobaltBlue3を起動し左上のアイコンをタップしてONにする。(DUNプロファイルが有効になります)
  5. リストからBluetoothを検索可能な状態に設定する(120秒間公開されます)
  6. 楽ナビの設定>Bluetooth設定>登録を開き、UN-W700を選択
  7. お互いに確認メッセージがでるので楽ナビ、UN-W700両方でペアリング設定します。
  8. Bluetooth機器変更でAudio/ヘッドセットに変更します。
  9. HFP接続され、プロバイダ情報を設定できるようになります
  10. プロバイダ設定>その他を選択し適当にデータを入力します。
  11. SmartLoopが接続できているか確認します。

9.でHFP接続が出来ない場合はBluetooth接続が出来ていない状態なので、Android側からナビに接続させるか、Bluetoothの音楽を流すメニューなどで接続すればOKです。

うまく接続できない場合は、ナビ側、Android側のBluetoothペアリング情報を削除して最初からやり直してみてください。

10.の内容はなんでもOKぽいです。

左下にSの文字と時間がでれば接続OKです。地図画面に破線が表示されます。
また、ナビ画面ではSmartLoopのボタンが押せるようになっています。

□2回目以降の接続方法

CobaltBlue3は試用期間が2日間ですので課金しないと継続利用できません。多分700円程度だと思いますが…。

CobaktBlue3を一旦アンインストールして再インストールすれば再び2日間使えますが面倒です。

CobaltBlue3の他にもDUNプロファイルを追加するアプリはPDAnet+やNaviGatewayやBlueDUNがあります。
そこで、PDAnet+が無料なのでこれを利用します。

  1. PdaNet+をインストール
  2. iPhone5などでテザリングをONにする
  3. WiFi接続が確立したことを確認する
  4. PdaNet+を起動
  5. Activate Bluetooth Serverをタップします。120秒間公開するは許可するを選択

HFP接続が確立すれば成功です。WiFi接続が確立していないとPdaNet+はBluetooth Server機能が使えません。

CobaltBlue3の代わりに最初からPdaNet+で設定すればいいじゃないか!と思われるかもしれませんが、自分のやった限りではPdaNet+ではプロバイダ情報を入力できるようにはなりませんでした。一度、CobaltBlue3でプロバイダ情報を設定すればPdaNet+でも接続はできるので無料でスマートループを使い続けられます。

あと、UN-W700は画面OFFだとBluetooth通信をオフにしてしまうようなので設定で画面を常時オンにしておく必要がありました。

□まとめ

面倒な手順を踏みましたが、所有の機器だけで、特に追加料金が発生することなくAVIC-MRZ009でスマートループが利用できるようになったのでかなり満足です。スマートループが使えるとVICS FMで提供されていない道路でも渋滞情報が得られるのがいいですね。また、別途操作が必要ですが天気予報も取得できるので行先の天気をしることもできます。ミュージックサーバー機能ではCDのタイトルも取得できたり、全更新以外のマップチャージもネット経由でできるのでSDカードを抜き差しする手間が省けて便利です。

Android2.3だとDUNプロファイルを追加するアプリでiPhoneのテザリングを使って接続できるように思います。
Nexus7(Android4.2)も持っているので、同じ手順でトライしてみましたがこちらはHFPプロファイル接続が確立できませんでした。

一部ではPadFonなどでは接続できたという情報があるのでAndroid4.xが原因ではないかもしれません。

DUNプロファイルもそうですが、カーナビはなかなか最新の技術が投入されませんね。拡張性も低いですし。

できれば、アップデートでPANプロファイルを追加するか、無線LAN接続ができるオプションを追加してほしいものです。

妻の車はAVIC-MRZ007なので、Bluetoothがなく、スマートループを使うにはUSBにAndroidスマホを接続してテザリングというのができたらうれしいんですけどね。

□参考ページ
FoxFi Software FoxFi Activate Bluetooth DUN:その他|パーツレビュー|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・燃費・整備)

 

CobaltBlue3
CobaltBlue Dev.
価格:Free(アプリ内課金あり)  平均評価:3.9(181 件)

 

PdaNet+ (FoxFi) Key
FoxFi Service
価格:¥723  平均評価:3.7(3,331 件)

 

NaviGateway
benzo
価格:¥700  平均評価:3.9(668 件)

 

BlueDUN Trial
Mirko Solazzi
価格:Free  平均評価:4.0(152 件)

 

BlueDUN
Mirko Solazzi
価格:¥308  平均評価:4.6(202 件)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

【レビュー】実用性に美しさを加えたモバイルHDD:ロジテック LHD-PBL05U3WH #minpos

みんぽすさんより、モバイルHDDの「ロジテック LHD-PBLU3シリーズ」をお借りすることが出来ましたのでレビューしたいと思います。今回お借りしたのは500GBのホワイトモデル【LHD-PBL05U3WH】に なります。見た目のデザインの良さはロジテックの得意とするところですよね。500GBのHDDは2.5インチHDDを採用するので薄く軽くできています し、外装はラバーで内装には衝撃吸収材がHDDを包み込んでおり高い耐久性をもっているので何かと危険が多く他の人の目にさらされるモバイルHDDとして はベストの製品に思います。

17511-302-293252

□製品ページ
LHD-PBLU3 - ロジテック株式会社

□パッケージ

image.jpeg

パッケージは黒一色にロゴのみというシンプルなものになっていて中身が何なのかわかりません。でも、この手の商品を買う方は何かは分かっているでしょうから問題は少ないかもしれませんね。

image.jpeg

パッケージを開けると白いHDDが段ボールに囲まれて登場

image.jpeg

裏側にはケーブル

image.jpeg

HDDの他に説明書も折れないようにに段ボールで包まれていました。最近の商品では説明書はむき出しで入れられていることも多いのでこの配慮は嬉しいですね。

□本体

image.jpeg

本体です。所有している10000mhAのモバイルバッテリーに近いサイズですが、こちらの方が軽くて持ち歩きには不便しませんね。

本体も非常にシンプルなデザインになっています。側面のディンプルも右サイドのプラスチック部分もデザイン上のアクセントになっていていい感じです。文字類も表面にLogitecロゴと小さく製品名、裏面にシリアル番号などの小さいシールが貼られているのみと最小限に留めている印象です。

image.jpeg

右側面に端子があります。専用端子ではなくUSB3.0規格のmicroUSB端子になっています。

image.jpeg

付属のUSBケーブルをつないだところです。本体のデザインが美しいので白いケーブルであっても良かったかな。

HDD側はL字になっているので邪魔になりにくいです。普通にUSB3.0規格のケーブルなので断線などの時は市販のケーブルにすぐに調達ができます。もちろん、USB2.0のmicroUSBケーブルでも使えますのでケータイの充電用ケーブルでも代用できます。

しかし、常にケーブルは持ち歩きますし忘れたり紛失する危険性があるのは辛いのでケーブルは本体に収納できるとよりありがたいかも。

image.jpeg

ロジテックさんのご厚意で別売りのY字ケーブル(CB-USB3Y-030)もお借りしました。1つのUSB端子で電力が足りない時には別売りのY字ケーブルで2つのUSB端子から電力を供給することが可能です。 こちらは、USB3.0仕様のY字ケーブルでLHD-PBLU3/LHD-PBMU3シリーズに使えます。付属のUSBケーブルの代わりに利用できます。手前側は通信に使い、奥のUSBが電力供給に使われます。

image.jpeg

一方でこちらはUSB2.0仕様のY字ケーブル(CB-USB2Y-030)です。先端がmicroUSBではなくminiUSBとなっているのでLHD-PBLU3/LHD-PBMU3シリーズには使えませんのでご注意ください。

□WindowsPCと接続

image.jpeg

PCに繋ぐと端子側の上部は半透明のプラスチックの下のLEDが発光し動作状況を教えてくれます。LEDが目立たないデザインになっていていいですね。

残念ながら我が家のPCはUSB2.0までしかないのでフルスピードでは接続できませんが、ごく普通に外付けHDDとして認識されすぐに利用できました。

USB3.0やWindows8のUASP機能によりUSB2.0 の3倍となる高速転送も対応していますしMACにも対応しているので汎用性、将来性は高いですね。

□まとめ

このHDDを見た時にまず思ったのが機能美ということばがぴったりのデザインですね。ラバー素材はもともと滑りにくいですがシボ加工があって指への 掛りがよくなっていてます。そして、持った瞬間軽い!という印象を受けました耐衝撃を謳っているととかく頑丈になって重たくなるのかと思いきや予想以上の 軽さに驚きました。ただ単に衝撃吸収材を巻けばよいという発想ではなく最低限の材料で最大の効果を上げるように形状(フローティング構造)が工夫されてい るのが良くわかります。

容量重視の方は、「LHD-PBMU3シリーズ」が最適なんでしょうが、どうしても分厚く、デザインもモッサリしてしまいますので、個人的にはモバイルなら2.5インチHDD採用の500GBモデルがベストと感じました。

500GBあれば内蔵SSDで容量の少ない、Winodws8タブレットのお供に最適だと思います。残念ながら我が家にUSB3.0がないので チェックできませんでしたが、USB2.0でも個人的に十分で問題なし。

上にも書きましたがケーブルは本体に収納できるとすぐに使えますし忘れたり紛失したりという危険がないので次期製品にはお願いしたいです。

17511-302-293252

□購入
500GBホワイトモデル

500GB ブラックモデル

1TB ホワイトモデル、1.5TB、2.0TBもあります。

1TB ブラックモデル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

【スバル】BRZ、エクシーガ、プレオが一気にマイナーチェンジ。BRZはSuperGT鈴鹿で初優勝!

盆があけたら、スバルが一気に三車種もマイナーチェンジを発表しました。そして、SuperGTではBRZ GT300がポールtoウィン!レガシィB4からスイッチしてからの初優勝です。

まずはマイナーチェンジ情報から。
BRZは初のマイナーチェンジが実施です。かなり前から出るぞ出るぞと噂になっていたSTIがチューンするtS、フル装備のSが新たに設定され、カスタマイズベースのRSも選べる設定が増えたようです。

SUBARU BRZを改良
SUBARU BRZ「tS」を発売

続いてエクシーガ。F型になります。E型からの変更はカラーリングのみで仕様には変化はなさそうです。私が3末に購入したspec.Bは特別仕様から標準モデルに格上げ。さらにspec.BのカラーバリエーションとなるSパッケージが特別仕様として追加されています。spec.Bがフロントグリル、ドアミラー、ホイールがブラック塗装だったのに対してSパッケージはシルバー塗装になっています。盆明けにスバルで実車を見ましたがspec.Bがスポーティーに振っているならSパッケージは高級寄りに振った感じの印象です。特別仕様とはいえspec.Bと設定価格は同じなので好みに応じて選べそうです。

スバル エクシーガを改良あわせて特別仕様車「2.5i EyeSight S Package」を発売

ダイハツ ミラ イースのOEM車であるプレオ プラスもダイハツと同時にマイナーチェンジされ、燃費がガソリン車トップの33.4km/Lになりムーブ/ステラに続いてスマートアシストが設定されました。他社で採用されている急ブレーキ時にハザードを点滅させるエマージェンシーストップシグナルも採用されてより環境と安全に対応した車になっています。エマージェンシーストップシグナルは古い車でも追加設定できたら良いのになぁ〜

スバル プレオ プラス改良

最後にSuper GT鈴鹿でついにBRZ GT300が予選トップから優勝しました。レガシィB4からスイッチしてから初優勝です。レガシィB4も初優勝は鈴鹿。1000kmもの耐久レースで強さを発揮するのはBRZになっても変わらなかったようです。かなり熟成が進んできたので今後も活躍が期待できそうです。

Rd.5 決勝GT300:最後の試練もチーム一丸で克服! SUBARU BRZ R&D SPORTが初優勝 | SUPER GT OFFICIAL WEBSITE

今日はニュースが多かったのでまとめてアップw

iPhoneから送信
‾‾‾‾‾‾‾‾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

【車】一ヶ月点検と赤外線カットフィルム施工:スバル ステラ L Limited SA

ステラの一ヶ月点検をスバルの空いている盆休み明け直ぐを狙ってお願いしました。点検ついでにエクシーガ同様に赤外線カットフィルム施工もお願いしました。軽自動車は空間が狭く直ぐに日射の影響を受けて室温が上がってしまいエアコンがなかなか効かないのでその対策です。

施工箇所はフロントガラスを除く全面です。本当はフロントもお願いしたかったのですが透過率が下がってしまうので無理とのことでした。
一ヶ月点検は点検パックで無料。全く異常なしでした。フィルム施工は38,000円でした。
戻ってきた時には既に日が傾き始めていたのでまだ効果は分かりませんがエクシーガは効果を実感しているので期待です。

image.jpeg

代車は同じステラのカスタム スマートアシスト付きでした。ターボ無しモデルだったのでエクステリアだけが大きな違いと思っていましたが、メーターがタコメーター付きだったり内装がブラック基調だったりと印象がかなり男性向けになってました。

image.jpeg

メーター類。速度計の左にタコメーター、右側に燃料計が配置されていてスポーティーな雰囲気に。

image.jpegimage.jpeg

運転席右側のドリンクホルダーとスイッチ類

カスタムはブラックパネルで統一されています。ドアの内パネルの色もブラック。ボタン類の配置は当然ながらL Limitedの方が見やすいですね。

image.jpegimage.jpeg

センターコンソール(左がカスタム、右がL Limited)

エアコン周りが艶ありのブラックパネルでその周辺がシルバー系カーボンルックパネルでスポーティーになってます。
L LimitedもカスタムもCVTにマニュアルモードはなくS(スポーツ)モードとB(ブレーキ)モードがあるのみですね。

image.jpeg

結構驚いたのがハンドルの質感です。我が家のL Limitedもカスタムも本革なのですがLimitedと比べてカスタムはしっとり感がありキメが細かい本革で手にさらに馴染む感じでした。

ターボ付きはMOMOステですしステラ/ムーブはグレードによって全てハンドルが違うということになります。また、チョッとしたことですがウィンカーのカチカチ音もカスタムの方が低い音で落ち着いた感じになっています。

ダイハツは各グレードに明確にターゲットを絞って採算性よりユーザーの好みに合わせて細かい仕様を決めているようです。
‾‾‾‾‾‾‾‾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

【レビュー】ほんのり、やわらか: TOSHIBA E-CORE <キレイ色-kireiro-> LDA9L-D-G #minpos

image.jpeg

みんぽすさんよりTOSHIBAの新しいLED電球『E-CORE <キレイ色-kireiro-> LDA9L-D-G(電球色)』をお借りしました。早速、我が家の『E-CORE(イー・コア) LED電球 LDA11L-G(電球色)』と比較したのですが...ぱっとは違いがほとんどわかりませんでした。しかし、電灯の真下で手をかざしてみると、手のひらがほんのり、やわらかく、キレイ色らしさを感じることができます。

17492-302-293207


□関連ページ
LED電球「一般電球形8.8W」高演色タイプ<キレイ色-kireiro->の発売について | プレスリリース | 東芝ライテック(株)
LED電球 一般電球形 8.8W 高演色(キレイ色)光が広がるタイプ | E-CORE[イー・コア] | 一般電球形 | LED電球 | 商品紹介 | 東芝ライテック(株)

東芝ライテック(株)のトップページ|企業情報・商品紹介・住宅のあかり・施設屋外照明・設計・提案・カタログ

 

image.jpeg

パッケージ表

image.jpeg

パッケージ背面

パッケージからもキレイさを全面にアピールしてますね。

image.jpeg

両方共にE-CORE LDA11L-G

image.jpeg

左がにE-CORE LDA11L-G、右がお借りしている LDA9L-D-Gです。

image.jpeg

左がE-CORE LDA11L-G、右がお借りしているLDA9L-D-Gです。側面は同じですね。

image.jpeg

上の画像と左右逆ですみません。左がお借りしているE-CORE LDA9L-D-G、右が LDA11Lです。11L-Gは仕切りが目立つデザインです。

image.jpeg

電気を消したところ。左がE-CORE LDA11L-G、右がお借りしているLDA9L-D-Gですが普段見上げるわけではないのでデザインはあまり関係ないですね。

image.jpeg

E-CORE LDA11L-G下からでも3分割のデザインが分かります。

image.jpeg

LDA9L-D-G普通の電球にしか見えませんw

□まとめ

上の画像と比べても差がほとんどありませんが、よくよく比べてみると、ややLDA11L-Gの方が溢れている光の量が多く拡散タイプであることが感じられます。一方ではLDA9L-D-G広がりこそ11Lに譲りますが真下で手のひらを見てみるとほんのりやわらかに感じられました。かと言っても、LDA11L-Gは明るさが強いので色が飛びやすいようで、手を50cmほど下げるとやわらかさが出てきます。東芝のE-COREは元々色味がよいのかもしれませんw

そう言えば我が家は天井に直付けしていて高さがあるのでLDA11L-Gを選んだんですよね。

電球のデザイン的には別れそうですが、設置環境も考えながら好きな方をどうぞというかんじですね。

17492-302-293207

iPhoneから送信
‾‾‾‾‾‾‾‾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

【Android】Nexus7をandroid 4.3にアップデート

Screenshot_2013-08-01-19-01-17.png

Nexus7にシステムアップデート通知が来ていましたので、アップデートしました。何の問題もなくあっさり更新。何が変わったのかよく知りませんがじっくり調べますw

image.jpegimage.jpeg

iPhone5とBluetooth経由でテザリング出来なくなって焦りましたがWi-FiをOFFにしたら繋がりました。その後はWi-FiをONにしてもBluetoothでテザリング出来ました。何だったんでしょう?

Windows程ではないですがAndroidでもテザリングはBluetooth経由の方が安定する気がします。多分、Wi-Fiはインターネットと直接繋ぐ漢字ですが、BluetoothはBluetoothで互いの通信を、確保した上でインターネットの通信をやり取りしているように思います。なのでiPhone側で電波が掴めなくなっても繋がったままで復帰が早いです。

高速移動中など確実に繋ぎたい時はBluetooth経由がオススメです。

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

【レビュー】踏めば走るし静かだし快適だし装備も満載。最近の軽はすごい:ステラ L limited SA

image.jpeg

妻用のステラが納車され、当然15年ぶりに運転を再開した妻の練習に土日が費やされていますが、、免許をとってから20年近く運転席しか座ったことのない自分にとっては助手席にいることが不思議で超違和感w。で、ちょっと我慢できなくなって、妻と子供をショッピングセンターに置き去りにしてドライブしてきましたのでレビューをしてみたいと思います。

ステラ(ムーブ)の感想。
結論:踏めば走るし静かだし快適で凄く乗りやすいです。燃費もいいしエクシーガの出番が…ヤバいです。

加速感/エンジン:
660ccのNAなんで非力ですけど踏み込んで回転数をあげてやれば結構パワーがでますので合流もしやすいです。80km/hぐらいは余裕。

トランスミッション
CVTがいいですね。加速の良さに効果を発揮していると思います。昔の軽だとATは3速とか酷くておいしいところを全然使えてなかったですからね。変速ショックも当然なく、グッと踏み込んだ時でもスムーズに回転数が上がってスムーズに加速していくので同乗者も安心です。大型車もCVTになってきましたし、もはやキックダウンや変速ショックは死語ですね。

ハンドリング/乗り心地:
とても素直なハンドリングだと思います。車高が高く重心も高いはずのですがサスペンションがしっかりしているのか前後動も左右動も少なくコーナリング時も不安がありません。
乗り心地はいい意味でやや硬め、ふわふわ感は皆無。制限の多い軽自動車のサイズのなかで路面の衝撃吸収は良くできていると感じます。

ブレーキ:
ややだるいのが気になります。遊びが多いのなら調整でなんとかなりそうですが…。一ヶ月点検で聴いてみることにします。

メーター:
速度と情報が表示される液晶とその他アラートアイコンのみというシンプルな構成。CVTになるとタコメーターの意味すらないですものね。情報が表示される液晶は右下のDISPボタンを押すことで様々な情報が表示されます。走行距離や区間距離、燃費などなど一通りの表示はできます。

image.jpeg

タイヤ:
ハンコック製のタイヤがついてました。いくつかメーカー発注時に供給されているタイヤが勝手に選択されるらしいのでユーザー側からは選べないそうです。こういうところでコストダウンを図ってるんでしょうね。

静粛性:
相当頑張ってると思います。エンジン音は静かですし、80km/hで走ってても普通に会話できるしオーディオも聴けます。

スマートアシスト/VDC:
いまだ、活躍の場はなし(あたりまえ)スマートアシスト付き車にはVDC(横滑り防止装置)もセットでついてくるのでより安心です。前の車が発信したらお知らせしてくれるのは便利。

アイドリングストップ:
静粛性が高いのと停止する前からエンジンが止まっているので停止してもエンジンが止まっていることに結構気づかないです。エアコンは送風のみになるのですが、4人乗車だとすぐ室内温が上がってくるので暑いです。

エクシーガも同様に送風のみになりますが空間が広い分温度上昇が緩やかなので気にならないんですけど、ワゴンRのように蓄冷材をつかった対策があった方がよいかも。

ガラスにIR(赤外線)カットフィルムを追加すればマシになると思うので検討中です(標準ではUVカットのみ)

運転席/助手席:
ベンチシートなのでサポートは弱いのですが、スポーツ走行するわけではないのでこれぐらいの方が気楽かも。
当然インパネシフトでもあるので二人掛けしても中央に鞄置けるほど広々しています。そもそも軽なのに収納BOX付きアームレストがあるのに驚きw(最近は普通?!)

しかし、残念なのがアームレストの下に空間があることですね。シートの中央に物を置いてて加速したら滑って後部座席の床へ滑って落ちちゃいます。ちょっと盛り上げるなどしてあればよかったのになぁ~惜しいです。

image.jpegimage.jpeg

前席カップホルダー:
エアコン送風口の下に配置されていて、プッシュすれば出てくるタイプ。エクシーガはセンターコンソールやドアポケットに入れるしかないので、こちらの方が使いやすいです。

image.jpegimage.jpeg

後部座席:
シートスライドが半端ないです。荷室を犠牲にすれば足元の空間は普通車のセダン以上は確実にあります。リクライニングもあるし快適です。リアドア上部にルームランプもついてるのが便利。

リアドア/カーゴスペース:
ムーブ伝統の横開き。全部開くには、後ろのスペースが結構いるが軽自動車なので前の方に止めればOK。少し開いて物をとったり入れたりできるのは便利。

ただ、閉める時は重力が掛からないのと力がかけにくいので勢いよくバンってやらないと半ドアになる。自動ロックとか工夫が欲しいところ。

カーゴスペースにもランプあるのも便利。カーゴスペースからシートのリクライニングもスライドもコントロールできるので荷物が増えても簡単に容量拡大できるのは素敵すぎます。

キーレスエントリー:
L Limitedにしたので、キーレスエントリーだけでなくプッシュスタート付き。プッシュスタート車でなくてもエンジンキーはスイッチになっていて回しすぎるということは無いらしい。ライトの光軸調整までついてるのにはびっくり。

image.jpeg

給油口/ボンネットオープナー:
給油口を開けるレバーは助手席横ではなくハンドル下。ボンネットを開けるレバーと並んでいます。ボンネットを開けるレバーは何のマークもなくパッと見何かわかりません。

image.jpeg

まとめ
自分が初めて乗った車はスバルの軽自動車レックス VX(スーパーチャージャー付)でしたが、その時から比べると快適装備が一杯すぎてびっくりしますね。快適装備は普通車もビックリするほどだし何よりチープさがないのがすごいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

【WRC】ラリー・フィンランドDAY3:S.オジェが5勝目。T.ヌービルが2位。 #wrcjp #rxwrc

DAY2前半までの混沌とした状況を抜け出したのはやはり、S.オジェでした。そして、チームオーダーの無い状態での熾烈な2位争いを制したのはT.ヌービルでした。M.オストベルグはSS22オウニンポヤで痛恨のスピンで2位を逃してしまいました。しかしながら、このフォードのあ2人のバトルは見ごたえのあるものでした。

DAY3 でオジェはクルージングしていたとは言え2位のT.ヌービルとの差は36.6sと小さくはないもののワンミスで追い付ける差ではあり、フォードの若手が着実に力をつけているのがよくわかります。さすがマルコムは見る目がありますよね。

一方でJーM.ラトバラやM.ヒルボネンなどベテラン勢はパッとしません。D.ソルドも6分遅れではシトロエンも満足しないでしょう。シトロエンはS.ローブに頼りすぎたつけが回ってきた感じです。

WRCも後半にはいり来季の陣営も気になる感じですが、世代交代の並みは確実に押し寄せている気がします。

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

【WRC】ラリー・フィンランドDAY1/2:フォードの若手がS.オジェを苦しめる

ラリー・フィンランドはDAY1/2を終了しS.オジェがトップに立っています。しかし、DAY1ではT.ヌービルがDAY2前半はS.オジェがS.オジェを、捉えるなどフォードの若手がラリーを面白くしてくれています。

一方でJ-M.ラトバラはDAY1で岩にヒットしてDAYリタイアを、喫し優勝争いから脱落、M.ヒルボネンは予選トップもDAY2で転倒、幸いラリーは続行できていますがS.オジェから1分以上も遅れてしまっています。

世代交代の波は確実に訪れていますね。

DAY1 総合結果 
1:T.ヌービル 25:33.3 
2:S.オジエ +5.2 
3:M.オストベルグ +8.9 
4:M.ヒルボネン +13.8 
5:J.ハンニネン +17.0 
6:K.ミーク +17.5 

DAY2 総合結果 
1:S.オジエ 1:38:34.7 
2:T.ヌービル +38.1 
3:M.オストベルグ +39.0 
4:M.ヒルボネン +1:01:4 
5:K.ミーク +1:33.2 
6:J.ニカラ +2:18.6 



iPhoneから送信
‾‾‾‾‾‾‾‾
□公式サイト
World Rally Championship Official Page
World Rally Championship - Results:Results
□情報サイト
WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)
ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET
□iOSラリー情報アプリ
iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media
□iOSおすすめラリーゲームアプリ
WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認
Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS
Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin
Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

【WRC】ラリー・フィンランド間も無く開催

長い夏休みを経て、世界ラリー選手権はラリーフィンランドで後半戦をスタートします。これまでのラリーはVWのS.オジェが独走しておりますが、ここは地元のJ-M.ラトバラやM.ヒルボネンに頑張って欲しいですね。

iPhoneから送信
‾‾‾‾‾‾‾‾

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.WRC: The Game - MILESTONE s.r.l.:WRC公認

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »