« 【レビュー】気化熱をMAXに利用して熱中症対策:すぐ冷えクールスカーフ | トップページ | 【試乗レビュー】スバル初のハイブリッドは上質なXVw:SUBARU XV Hybrid »

2013年7月16日 (火)

【車】妻用に軽自動車を購入:スバル ステラ L Limited スマートアシスト

3末のエクシーガ 2.5i spec.Bに続いて、妻用に『ステラ L Limited スマートアシスト』を購入しました。時期的にボーナス商戦ということもあり値引きは10万オーバーを引き出すことに成功しました。納車は7末か8頭ぐらいだそうなので楽しみです。

□関連ページ
SUBARU : 車種紹介 > ステラ

□購入経緯
自分がインプレッサスポーツワゴンをMTで購入してしまった為、AT限定免許の妻は18年間ペーパードライバーで過ごしてきてしまっています。昨年に引っ越してきてさすがに車がないと生活がしづらくなってきたので購入決意しました。

□ディーラー装着オプション
・ベースキット(ロングバイザー、エアロスプラッシュ、ナンバーベース、カーマット)
・車検付きの5年点検パック(オイルなし)(33,600円のキャッシュバック付き)

□その他
ナビはジェームズでAVIC-MRZ05IIをチョイス。こちらはリアカメラ(ナンバー埋め込みタイプ)とセットで工賃込みで86,000円でした。
インプレッサから外したETC(セットアップはスバル)を一緒に取り付けてもらうこともOK(もちろん無償で)していただきました。
ジェームズとスバルは直線で600メートル程度しか離れてないのでスバルでジェームズに持ち込んで回収してくれないかダメ元で相談中です。

□車種選択基準
なんといっても、軽自動車初の安全装備スマートアシストの搭載につきますね。 この時点でステラかムーブしか選択肢はありませんでした。さすがに自分のエクシーガのEyesight ver2.0のように全車速対応ではなく、4~30km/hで車限定とかなり適用範囲は狭いのですが、ないのとあるのでは大違いですから迷うことなくこの2車種へ絞込みです。スバルかダイハツかということに関しては、値引きの競合としてダイハツを持ち出した素振りをしただけでしたが、無事スバルで大幅値引きをGetできたので良しとしています。

一番迷ったのはグレードでLかL Limitedかというところでした。結局は快適装備であるオートエアコンとオートライト、エンジンのプッシュスタートが決めてでL Limitedにしました。

燃費については、スバル ステラ(ダイハツ ムーブ)が29.0km/Lと1.5BOX軽の中では3位ですね。
ちなみに、TOPはスズキ ワゴンRの30km/L、2位が三菱eK(日産DAYS)が29.2km/Lです。モデル末期のホンダ ライフが19.6km/Lですね。ま、最新技術を使えば30km/L近くにはなるということであとはドングリの背比べという印象なので問題なしです。

□オプション選択について
ステラについては、必要なものはほぼ最初から装備されていてメーカーオプションについてはグレードで固定されているのであまり選ぶ余地がありませんでした。ダイハツのOEMで、ロゴ以外は一緒ということでダイハツのアクセサリーも利用できるそうです(ディーラーに確認済み)

□まとめ
ま、一番の問題はペーパードライバーの妻がうまく運転できるようになるかですね。しっかりと練習して安全に運転してもらいたいなと思います。

 

|

« 【レビュー】気化熱をMAXに利用して熱中症対策:すぐ冷えクールスカーフ | トップページ | 【試乗レビュー】スバル初のハイブリッドは上質なXVw:SUBARU XV Hybrid »

スバル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/52476143

この記事へのトラックバック一覧です: 【車】妻用に軽自動車を購入:スバル ステラ L Limited スマートアシスト:

« 【レビュー】気化熱をMAXに利用して熱中症対策:すぐ冷えクールスカーフ | トップページ | 【試乗レビュー】スバル初のハイブリッドは上質なXVw:SUBARU XV Hybrid »