« 【レビュー】iPhone/iPad/スマホで便利なBluetoothグッズ #iPhonejp | トップページ | 【SoftBank】15日からiPhone 5でテザリングスタート! »

2012年12月15日 (土)

【PR】圧縮音声でもメリハリの利いた迫力サウンドへ:UBiO for iPhone


image.png

iPhoneの音楽を高音質化する「UBiO for iPhone」というアプリがあるそうなので早速ダウンロードして試してみました。自分はUBioモードを試してみましたが標準のミュージックアプリで聴くのに比べて高音、低音ともに中域をぼやかすな事無く増強されメリハリの効いた音に変化し迫力のあるサウンドを聴くことが可能でした。自由に音質をいじることも可能ですし、特に圧縮音声やBluetoothヘッドホンで聴くときに最適なアプリだと思います。

App Store(ダウンロード):UBiO for iPhone
公式サイト:http://www.ubio.jp/

自分の場合は、普段の通勤中の新幹線の中や徒歩で歩いている最中にずっとiPhoneで音楽を聴いているか英語の勉強の音声を聴いていますが、比較的静かな新幹線の中は良いのですが徒歩で会社まで行く間は交通量の多いところを通るのでなかなか細い音まで聞き分けることができず不満でした。その対策として、私自身はアンプ付きのBluetoothアダプターaudio -technicaの AT-PHA05BTを利用しているのですがプリセットされたEFFECT機能があるのですが、周囲の環境や自分の好みや気分にあった音質に変化させるのは事実上不可能でした。

image.png
しかし、このUBiOならば、Setting画面の中央にある赤い点を指で自由にドラッグすると、音の変化を確認しながら自分で調整することができるようになっていて、これはなかなか楽しいですし優れた機能に思います。Podcastや英語のリスニングなど音声をくっきり聞くことができるSpeachモードがあるのもいいですね。もちろん、音質が調整できるので AT-PHA05BTのEFFECT機能と併用でも全く問題ありません。
image.png
アプリの再生中の画面ですが、ボタンなどが高級コンポのようなデザインになっていて出てくる音質の高さを予感させ好印象ですね。
image.png
再生中の曲をTwitterにジャケット写真付きで投稿することができます。
image.png
曲の選択画面は基本的にミュージックアプリと同じですね。使い方に戸惑うことはありませんでした。

□まとめ
UBiO for iPhoneですが、価格は450円とやや高めなアプリですが、圧縮音声やBluetoothヘッドホンやスピーカーを使っている人には音質向上に一役買えるアプリに思えます。また、単順に高音質化だけでなく、自由に音質を自分の好みに応じてコントロールできるので飽きが来ずずっと使い続けられ常用できるアプリですので価格は十分にペイできるのではないでしょうか?

当然ですが、このアプリを活かすためには、iPhone標準のイヤホンでは遮音性が低いこともあり役不足で、中級クラス以上のイヤホンとあわせて利用するのがおすすめです。
ちなみに私は、ソニーのBAヘッドホンXBA-3SL(現在は後継のXBA-30/S)とLogicoolのUltimateEars 400viで聞きました。

App Store(ダウンロード):UBiO for iPhone

[PR by ブログタイムズ]

|

« 【レビュー】iPhone/iPad/スマホで便利なBluetoothグッズ #iPhonejp | トップページ | 【SoftBank】15日からiPhone 5でテザリングスタート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/48127101

この記事へのトラックバック一覧です: 【PR】圧縮音声でもメリハリの利いた迫力サウンドへ:UBiO for iPhone:

« 【レビュー】iPhone/iPad/スマホで便利なBluetoothグッズ #iPhonejp | トップページ | 【SoftBank】15日からiPhone 5でテザリングスタート! »