« 【Win8】タッチパネル搭載UltraBookが続々でてきた | トップページ | 【レビュー】カワイイスタンドになるiPodスピーカー: maxcell 「Cococoron」 MXSP-HT30 »

2012年9月10日 (月)

【デジカメ】夏の終わりに花火モードで花火アート

FireFloweArt_001.jpg
夏休み最後の日曜日に、家族で花火をしましたよ。そこでデジカメの花火モードを使って花火アートを楽しみましたw。シャッターが開いている時間が通常の撮影よりも長いので軌跡がアートになります。簡単にできるのでみなさんも楽しんでみてください。

やり方は簡単で、三脚にデジカメを固定して、シーンセレクトで花火を選びシャッターを押すだけ。デジカメによってシャッターが開放されている時間はまちまちなのですが、1秒~3秒程度は開いているのでその間に動いた軌跡が撮影できます。

今回使用したのはソニーのDSC-TX5。花火モードでも数秒も開いていないので、シャッターを押す前から花火でアートを連続して描いておいてもらっておいた状態でシャッターを押しています。

FireFloweArt_002.jpg
惜しい!後少しでハートが完成したんですがw

FireFloweArt_005.jpg
爺ちゃんも参加。8の字は余裕。


FireFloweArt_006.jpg
☆☆☆


FireFloweArt_016.jpg
5枚の花びらは時間切れ、惜しい。

FireFloweArt_018.jpg
チョウチョに見えるかな?指揮者のように高速に花火を動かしてます。

FireFloweArt_034.jpg

サイリュームだと光が弱いですけどなんとか書けますね。

シャッタースピードを自由に設定できるデジカメならばもうちょっと余裕をもって撮影できると思いますが、時間が制御できないコンデジだからこそ、チャレンジングな感じがあって、「できた!」「おしいぃぃぃ」「すごぉ~ぃ」とわいわいキャーキャーいいながら大盛り上がりできた部分もあるかなと思います。夏休みに使い切れなかった花火があったらみなさん試してみてください。





|

« 【Win8】タッチパネル搭載UltraBookが続々でてきた | トップページ | 【レビュー】カワイイスタンドになるiPodスピーカー: maxcell 「Cococoron」 MXSP-HT30 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/46929054

この記事へのトラックバック一覧です: 【デジカメ】夏の終わりに花火モードで花火アート:

« 【Win8】タッチパネル搭載UltraBookが続々でてきた | トップページ | 【レビュー】カワイイスタンドになるiPodスピーカー: maxcell 「Cococoron」 MXSP-HT30 »