« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

【WRC】ラリーポルトガルDAY1/2:雨に翻弄されたワークス #wrcjp #rxwrc

ポルトガルは大変な自体になりましたね。DAY1にS.ローブがリタイアしたあとDAY2は豪雨になりJ-M.ラトバラとP.ソルベルグまでがコースオフでリタイア。その他のドライバーもスタック続出でDAY2後半が全てキャンセルになりました。かろうじて生き残ったM.ヒルボネンが首位です。残ったE.ノビコフやM.オステベルグにはチャンスですね。

P.ソルベルグやJ-M.ラトバラはスーパーラリーで復活してどこまで順位を戻せるかですね。

S.ローブはロールゲージにダメージがあり再スタートしませんのでここでポイントを詰めておきたいところでした。フォードのロリオーはかなり怒ってるみたいです。

iPhoneから送信

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

【WRC】ラリー・ポルトガルがまもなく開催

早いもので、WRCはもう第4戦のポルトガルになります。通常より1日長い4日間で開催され総走行距離も高所だったメキシコに比べて、ごく普通のグラベルラリーになります。もちろんシェイクダウンによる予選システムが適用されますが、風が少なくダストが残りやすいので出走順戦略はなかなか難しそうです。ルーズグラベルを考えると出来る限り後方スタートがよいのですが、ダストを考えると早いスタートが有利ですからね。

昨日に行われた予選の結果はフォード勢が1−2でしたが、その後の出走順はフォード勢が後方スタートを、シトロエン勢が前方スタートを選びましたトップワークスですらわかれたこの2つの戦略。どちらが正解なのかDAY1のSS2からが楽しみです。

予選結果
1.J-M.ラトバラ(フォード)
2.P.ソルベルグ(フォード)
3.M.ヒルボネン(シトロエン)
4.S.ローブ(シトロエン)

DAY1の出走順
1.M.ヒルボネン(シトロエン)
2.S.ローブ(シトロエン)

16.P.ソルベルグ(フォード)
17.J-M.ラトバラ(フォード)

既に終了したSS1ではP.ソルベルグがトップ、2ndベストがローブ、3rd M.ヒルボネン、4th J-M.ラトバラとなっています。

ポイントランキング的にはシトロエンのローブが抜け出しつつありますが、2位にしっかりとM.ヒルボネンがつけているのも印象的です。3位にはフォードのP.ソルベルグ。4位にM.オストベルグ、5位にJ-M.ラトバラという順位です。

フォードの誤算はエースのJ-M.ラトバラのリタイアの多さでしょうね。スウェーデンで優勝はしましたし、スピード的にはローブを上回ることもあるのですが、どうにも安定しないのがまずいですね。まあ、かつてのC.マクレーや、P.ソルベルグもそういうタイプのドライバーでしたけど...そろそろ安定しないとエースとは言えないですよね。

ラリーXモバイルのウィナーズダービーでは、WRCが盛り上がる為の期待を込めてP.ソルベルグ、J-M.ラトバラ、M.ヒルボネンとしました。S.ローブを敢えて外すという大穴狙いですw。でも、多分優勝に一番近いのはS.ローブでしょうね。出走順戦略も含めて彼はこういう路面では総合力を発揮して確実に勝利しそうです。


□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

【試乗レビュー】新型インプレッサ

image.jpeg

いまさらですが、スバルの新型インプレッサ(GP/GJ型)を試乗してきましたよ。試乗してきたのは、G4の1.6i-LとSports 2.0i-S EyeSightでした。どちらもCVT車です。

まず、試乗したのはG4の1.6i-Lでした。このインプレッサから1.5Lが廃止され、1.6Lエンジンになっています。日本の税制だと1.6Lだと少々割高になる為、ずっと1.5Lエンジンを日本向けに作っていましたが、販売の海外シフトをすすめるスバルは欧州基準の1.6Lに一本化したようです。

1.6i-Lですが、まあ装備的には普通で高級装備はないという感じです。エンジンパワーは私の車(インプレッサスポーツワゴンHX-S)の1.8L SOHCと同じ115ps、トルクもほぼ同等ですが最大トルク発生ポイントが500rpmさがっています。 とスペック的には、1.6Lと17年前の1.8Lがほぼ同等になって、燃費が12.8km/L⇒17.6km/Lと大幅にアップしていると思えば技術の進歩はすごいなと思います。

大きくなったボディーに1.6Lは非力か?とも思いましたが、出だしはしっかりしてるし途中からの加速も十分あるのでその実力は十分にあると思います。

2.0i-S Eyesightの方の感想ですが、さすがに2.5割増しのエンジンパワーは余裕がありますね。でもエンジン音が1.6i-Lよりも、うるさく感じました。試乗車の調子が悪かったのかはたまたそういうものなのか不明ですが、フル加速したわけでもなくごく普通にECO運転していただけなんですけどね。

2.0i-Sではアイドリングストップも体験。スバル初のアイドリングストップということですが、信号待ちでは、すっとエンジンが止まるのはいいですね。試乗車でオーディオレスだったのでシーンと静まり返った車室内はやや緊張しましたw。

そして発進ですが、ブレーキを離してアクセルに触れて、エンジンかけてと、ワンテンポ遅れてのスタートになるのでやや違和感がありました。なれるものなんでしょうかね?この辺は他社のアイドリングストップと比較してみたいと思いました。ハイブリッドならモーターで発進してしまうのでこういう問題は無いんでしょうね。

スポーツモードにするとアイドリングストップは解除になるみたいですね。CVTの動作もスムーズでこちらは違和感がありませんし、ハンドルについたシフトレバーで仮想的なシフトダウンもできるのでエンジンブレーキも使いやすいですね。トルク感はさすがにスポーツモードだと1.6Lとの差を感じますね。当然ながらECOモードにすると1.6Lとの差はあまり感じなくなります。

実際に乗ってみた感じですが、外観イメージの近い一代前のレガシィのややタイトな感じはなく頭上スペースも大きく開放感がありますね。ただ、現行レガシィに比べると高級感はまったくありません。

乗り心地に感しては、1.6Lも2.0Lもスバルらしくフワフワ感のまったくないカチッとした剛性感が感じられます。おそらく他メーカーから乗り換えられる人だと固い!と思われるんでしょうね。現行レガシィに比べるとしなやかさゆったり感というのはやはり足りませんが、まあ仕方が無いでしょう。

とはいえ、この価格帯で全車速対応のオートクルーズだけでなく、ぶつからない車であることは商品価値として非常に高いですよね。

自分としては、レガシィかエクシーガを狙っているのでインプレッサはもう卒業かなと思っていますが、社会人になったり、結婚して子供一人までぐらいなら最適な選択になると感じました。

なんにせよ、ハイブリッドはレガシィではなくプリウスと同クラスになった、インプレッサから投入という噂もあるぐらいですのでこの後は、スバルの中心車になっていくのかもしれません。

image.jpegimage.jpeg
image.jpeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

【家電】主婦目線のエコ冷蔵庫を購入:東芝 ベジータ GR-E55FX

突然ではありますが、冷蔵庫を新調しました。東芝 ベジータ GR-E50FX(WS)という機種です。容量は550Lで電動扉のついたプレミアムバージョンw。以前使っていたのが三菱のMR-V38S-M(380L)なので大幅容量アップです。

個人的には、三菱の最新型がいいなとは思っていたのですが、妻MARUTOの考えにより東芝になりました。ケーズデンキで購入しましたが大幅な値引きがついたのも大きかったですね。

妻的購入ポイントですが

「野菜が無駄にならない!」

省エネレベルで行くと、日立や三菱には全く及んでいない東芝ですが、野菜室の湿度管理が徹底していて野菜が無駄にならないことをアピールしています。

我が家、野菜消費率高いんですよね。それでもやはり、しなびてしまって無駄にしていることが多いらしくそこが解消できそうな東芝になったというわけです。

他社のも野菜室の鮮度管理はかなり気をつけてきてはいるようですが、東芝は野菜室を中央に持ってくるという力の入れよう。そう、最近は省エネ対策とかで野菜室は一番下にしているのが多いようです。でも実際に使う開け閉めが多いのは野菜室。ペットボトルも入っていたりして我が家でも頻繁に開けています。

今使っているMR-V38Sも中央が野菜室(この当時はみんな中央が野菜室だった)で、料理の時も野菜が取り出しやすいです。

この主婦的目線で野菜室を中央にして、湿度を100%に近くした東芝にあっぱれですよ。
妻のポイントに完全に同意しました!

せっかく電力をエコにしても、食材を無駄にしてしまったら全くエコじゃないですよね。

メーカーのエコエコ戦略に騙されない消費者視線も大事と気付かされました。

以上!

みんぽすで評価する


5747-302-271151


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

【レビュー】iPhone+microUSB機器の同時充電可能なモバイルバッテリー:PANS UMIUSHI SMAPHO 2800 #minpos

UMIUSHI_001.jpg

みんぽすさんより、スマートフォン用の充電器「PANS UMIUSHI SMAPHO 2800」をお借りすることができましたので、早速レビューをお届けしたいと思います。この充電器ですが、20~30代の女性をターゲットにしていることから、他の充電器に比べてかわいいデザインとなっていますが容量も2800mAhと大きくiPhond用の端子とAndroid用でよく使われるmicroUSB端子が本体に収納されていて、同時充電もできるという結構実力派でした。

16005-302-269967

□関連ページ

PANS LTD. (有)パンズ UMIUSHI SMAPHO 2800を発表! | 共同通信PRワイヤー:ニュースリリース

UMIUSHI | 有限会社パンズ

UMI USHI Smapho2800 ウミウシ スマホ2800 充電器

□購入ページAmazon

UMIUSHI SMAPHO 2800

ファイヤーレッド/オーシャンブルー/パールホワイト

 

□パッケージ

UMIUSHI_002.jpgUMIUSHI_003.jpg

吊り下げ可能なパッケージです。同色のストラップも同梱されています。

□本体

UMIUSHI_007.jpg

デザイン的にはウミウシのようにまるっこく角が無いので鞄の中でも他のものを傷つけることなくいいデザインだと思います。

iPhoneの3分の2程度の大きさで、ちょっと厚めです。ストラップホールというには大きい穴が上部に開いています。取り付けやすいのは良いのですが、キュッと締められないので紐が緩んでいてやや不恰好です。通常のストラップホールの方がデザイン的にはスッキリするような気がしますね。

UMIUSHI_056.jpg

正面にはUの形をしたスイッチと充電量を示すLED(4灯)があります。スイッチは短押しで充電量が表示され、長押しで充電をON/OFFできます。左にmicroUSB、右に本体充電用USB、下部にiPhone用端子があります。

最初説明書を見ずに使おうとして、全くiPhoneの充電が出来ず焦りました。説明書きも一切無いのでパッと見わかりませんでした。UMIUSHIの頭文字Uをスイッチにするなどデザイン重視なのはわかるのですが実用上は標準的な電源ボタンの方が分かりやすいとは感じました。

UMIUSHI_057.jpg

ちなみに、後でさがしたら説明書はパッケージに入っている裏紙の間に入ってました(汗)

□本体を充電

UMIUSHI_028.jpgUMIUSHI_027.jpg

本体右から、USB端子を引き出しパソコンやUSB-ACアダプターに差し込んで充電します。 充電中はLEDが点滅します。充電完了すれば全点灯になります。フル充電には4時間程度かかるようです。

ケーブルが短いので、ACアダプターやデスクトップPCで利用するのならば延長USBケーブルを用意しておいた方がよいと思います。ノートPCのように側面の低い位置にUSB端子がある場合のみ直刺し可能ですね。

□iPhoneを充電

UMIUSHI_032.jpgUMIUSHI_034.jpg

iPhone用の充電端子は背面下部よりグルッと回転させて接続します。

UMIUSHI_033.jpg

斜めにすればスタンド風にも使えますが、背面の電源スイッチが出っ張っているのでやや不安定になってしまうのが残念。自分が使っているケースは背面下にストラップをつけているのでスタンド状態にすると完全には差し込まれまずこちらも不安定。端子のヒンジだけでiPhoneを支えられればよいと感じました。

UMIUSHI_050.jpg

また、接続したまま使うには重いのでちょっと大変ですね。自分はSimplismのEmergencyBatteryを使用しているのですが、下部に刺したまま使用するならばこのサイズまでが限界でしょうね。

バッテリーを完全に背面に回せれば、iPhoneと一緒に保持できるのでもったまま使えそうです。次期製品にはこの辺の改良を期待したいです。

【レビュー】eneloopが使えるiPhoneの予備バッテリー:Simplism EmergencyBattery: 碧き流星

 

UMIUSHI_040.jpg

もちろん、iPadも充電可能です。

□microUSBで充電

UMIUSHI_043.jpg

みまもりケータイ SoftBank 005Zを充電してみました。子供が使っていてしょっちゅう充電をするのを忘れるのでこうやって充電できるのは助かります。

android系のスマートフォンはmicroUSBで充電できますね。

□iPhoneとBluetoothアダプターを同時に充電

UMIUSHI_047.jpg

iPhoneと一緒に持ち歩いているBluetoothアダプター audio-technica AT-PHA05BTをmicroUSBで充電してみました。

iPhoneユーザーならこんな芸当も可能ですね。殆どのモバイルバッテリーは1つしか充電できませんが、このUMIUSHI SMAPHO 2800は同時に2つの機器を充電できるのでかなり利便性が高いと思います。

□まとめ

デザインはともかくこのバッテリーの最大の特徴はiPhone用端子とmicroUSB端子を本体に内蔵し同時充電も可能なことでしょうね。まさにコレに尽きると思います。容量も2800mAhと十分あり、iPhone 3GSで1.7回、4/4Sでも1.4回分もあるので、付属の周辺機器と共に充電するにも十分な容量があると思います。

女性向けターゲットにはもったいないですね、男性にもオススメできるバッテリーだと思います。

余談ですが、お借りしたUMIUSHIのファイヤーレッドに近いウミウシがないか探してみたらこちらのアカズキンリュウグウウミウシというのがそっくりでしたw。

みんぽすで評価する

16005-302-269967

 

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

【Bluetooth】HSPとHFPプロファイルの違い

AT-PHA05BT_108.jpgAT-PHA05BT_107.jpg
audio-technica のBluetoothアダプター AT-PHA05BTはHFP/HSP/A2DP/AVRCPに対応していて、このうちHFP/HSP/A2DPは電源投入時にどのプロファイルで接続されたかが液晶に表示されるのですけど、iPhoneと接続してもHFPとA2DPだけ接続されてHSPでは接続されないんですよね。

なんでかなぁ~と思って調べてみたら

HFPはHSPの上位規格

だそうです。なのでHFPで接続されたら十分でHSPは不要ってことなんですね。

HSP (Headset Profile)
Bluetooth搭載ヘッドセットと通信するためのプロファイル。モノラル音声の受信だけではなく、マイクで双方向通信する。

HFP (Hands-Free Profile)

車内やヘッドセットでハンズフリー通話を実現するためのプロファイル。HSPの機能に加え、通信の発信・着信機能を持つ。

ちなみにiPhoneが対応しているBluetoothプロファイル
下記の通り。そもそもHSPプロファイルはありませんでした。

Hands-Free Profile (HFP 1.5)
Phone Book Access Profile (PBAP)
Advanced Audio Distribution Profile (A2DP)
Audio/Video Remote Control Profile (AVRCP)
Personal Area Network Profile (PAN)
Human Interface Device Profile (HID)

ちなみにゲーム機(PSPとか)など電話機能が要らない機器の場合にはHSPプロファイルになるようです。

知らなくても使えないわけでもないので、特に困らないんですけどチョットスッキリしましたw

audio-technica AT-PHA05BTですが、液晶には表示されませんが、AVRCPとPBAPにも対応していて、曲送りや電話番号表示も可能です。

そして、ちょっとしたことですが、液晶表示と共にポンという音がなって各プロファイルの接続を教えてくれて嬉しいですね。なぜ、嬉しいかというと、接続される前になんの操作をしても無効なので、接続されてから再生ボタンや通話ボタンを押すことができるので無駄がなくて良いのです。音でも通知されるので液晶を見なくても接続がわかりさらに嬉しいわけですw。

前のソニーのDRC-BT30は液晶がついてなくプロファイル接続完了の通知音も無かったので再生ボタンを押すタイミングがわからず不便でした。ちなみにiPhone側ではどのプロファイルで接続されているのか確認できません。


 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

【レビュー】キングジム iScamil (iスキャミル)とりあえず開梱編w #minpos

iscamil_015.jpg

みんぽすさんより、テプラでおなじみキングジムさんのiPad専用スキャナ『iScamil(iスキャミル)』という商品をお借りすることができましたので早速レビューをお届けしたいと思います。本当はすぐ使ってみたいのですけど、とはいえちょっとドタバタしていますのでとりあえずパッケージ開けただけのレビューです(汗)

15686-302-269858

□関連ページ ドッキングスキャナ「iスキャミル」|KING JIM 商品情報 お客様サポート ※2012年3月13日現在:未掲載 お客様サポートには現在iScamilはありません。そのうちQAや取扱説明書がダウンロードできるようになると思います。早く掲載して欲しいですよね。

□専用アプリ「i-Scan」ダウンロード

i-Scan - Mustek Systems Inc.i-Scan - Mustek Systems Inc.

□購入はAmazonで KING JIM ドッキングスキャナ「iScamil」 :Amazon 大体1万3,000円程度のようですね。

□iScamilって何? まず、iScamilについてですが、iPad/iPad2専用のドックを兼ねたスキャナーになります。本当にシンプルな機能しかなく、専用のアプリ「i-Scan」を使って、前面の給紙穴から紙を読み込んで画像に変換しiPadのカメラロールに保存するだけの商品です。iPhoneやiPod touchでも使えないし画像保存以外の機能は一切ないという思い切りの良さが良くも悪くもキングジムらしさをあらわしていますね。 ※3月7日に発表されたばかりの新iPadには対応できるかどうかは現時点では不明。

KING JIM ポータブルスキャナ「スキャミル」 PSS10

全然、知りませんでしたが、過去に『 i 』のつかないシンプルな『スキャミル PSS10』という商品も2010年に発売されておられたようです。液晶付で単独で動作しデータはSDカードに保存するというまさにiScamilの前身というべき商品だったようです。残念ながらキングジムの商品説明には現在、載っておらずニュースリリースとサポートにのみ残っているぐらいなので既に生産停止しているのかもしれません。

□パッケージ

iscamil_001.jpgiscamil_002.jpg

白ベースの箱でシンプルなパッケージですね。裏面はスペックシートになっています。

iscamil_005.jpgiscamil_007.jpg

箱の中央にiScamilが鎮座。位置を固定している厚紙を取って本体を取り出します。

iscamil_009.jpg

本体を取り出すと、USBケーブルと説明書などが入った四角い箱が入ってます。

iscamil_010.jpg

その箱の中身を全部だしたところです。説明書とクリーナー、薄い紙を読み込むときの挟みこみシートなどが入ってます。

□本体

iscamil_014.jpg

本体です。給紙口が前面あります。給紙口サイドにはガイドがあり、読み込む紙の大きさに合わせて移動することが出来ます。右上に電源ボタンがあり、長押しでオンになります。

iscamil_015.jpg

iPadを載せた状態です。残念ながらドック部分に余裕はなく、シリコンースを付けたままでの装着は不可能でした。

iscamil_021.jpgiscamil_019.jpg

USB mini-Bコネクタ端子は背面の左下にあり、付属のUSBケーブルを接続しiPadの充電器をつかってコンセントに接続します。端子部が小さいのでやや信頼性が不安です。

iscamil_017.jpgiscamil_022.jpg

背面の足は持ち運び時には取っ手にもなります。黒いボディーにシルバーが映えます、サイドエンドの処理も美しいです。

□まとめ デザイン的に非常に美しくとてもスキャナーには思えません。なので普段は充電用のドックとして置いておいてもなんら違和感はないと思います。ただ、ドック部分は余裕なく作られているため背面を覆うようなケースはつけたままでは利用できないのが残念です。

次回は、スキャンを実際に行なってみたいと思います。

みんぽすで評価する

15686-302-269858
 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

【WRC】ラリーメキシコ DAY3:J-M.ラトバラ痛恨の転倒リタイア #wrcjp #rxwrc

ラリーメキシコが終了。最後まで何が起きるのか本当にわからないのがラリーです。そして、トラブルフリーで走れるのが王者S.ローブ。メキシコで6連勝です。2位はM.ヒルボネン、3位はJ-M.ラトバラのリタイアで浮上したP.ソルベルグ、4位M.オステベルグ、5位O.タナク、6位A.アッテイァーでした。

トップドライバー達は既に順位キープでドラマはないと思われましたが、SS22:50kmを超えるロングステージ。転倒したE.ノビコフの車を見て対処が遅れたJ-M.ラトバラが同じ場所で転倒。その場は7分遅れでフィニッシュしたものロールケージ破損でリタイアとなりました。選手権争いではノーポイントは痛すぎます。

P.ソルベルグはDAY3はパワーステージに掛け見事トップタイムで3ポイント獲得しています。

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【WRC】ラリーメキシコDAY2:シトロエン1-2、フォード3-4

DAY2は波乱はなく、シトロエンはS.ローブがM.ヒルボネンに20秒差を付けて首位キープです。一方フォードはJ-M.ラトバラが速さを見せ3位、P.ソルベルグもM.オステベルグをパスして一時的に3位になりましたが、最終的に4位に落ち着いています。

すでにシトロエンとフォード勢の間は2分近くあり順位キープを宣言しています。フォード勢はややタイム差が近いですが順位キープとなりそうです。

しかし、残念なのは観客がコース上に50kgもある岩をおいてしまい、E.ノビコフやS.オジェが被害にあっています。なんとかして欲しいですね。

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

【レビュー】音質にパワーという余裕を与えるヘッドホンアンプDeff Deep Bass #minpos

DDA-i10RC_016.jpg

約一ヶ月間、みんぽすさんよりDeff Deep BassというiPhone/iPod/iPad向けのヘッドホンアンプをお借りしましたので長期利用後のレビューをお届けしたいと思います。

15883-302-269483

□音質について

約1ヶ月間、SONYのBAヘッドホンXBA-3SLと共に使ってきましたが、直刺しと比べて低音の深みが増すことだけでなく、音の立ち上がりなどもはっきりしますし、聞こえるか聞こえないかという領域の音質が格段に増しています。

これらはパワーに余裕がでるアンプの効果だと考えられ、まさにこれがヘッドホンアンプを購入する動機になると感じます。 XBA-3SLとの相性は非常によいですね。

一応、iPhone付属のイヤホンなどでも試してみましたが、確かに音はよくなるものの鳴らせる音の範囲が狭い為、せっかくのアンプの効果を活かしきれませんでした。

□使い勝手について

DDA-i10RC_105.jpgDDA-i10RC_109.jpg

まず、前回はiPhoneだけで使用していたので自己所有のiPod nano(3rd)やiPad 2で使用してみました。 当然ながらどれも音質的には向上し直接使うよりも確実に音はよくなりますね。

ただ、iPadはそれ自体が音楽を聴くことがメインの端末ではない為あまり利用シーンはナさそうです。

逆にiPod touchを除く純粋なiPodに対してはこのDeep Bassはリモコン機能もあるため、音質だけでなく使い勝手的にもマッチしており利用価値は高いと感じました。

DDA-i10RC_113.jpg

逆にiOS搭載のiPhoneやiPod touch、iPadですが、こちらで確認したところ音楽以外で使えるアプリとしては、radikoやYouTubeなどがありました。ゲームでは効果音側が出力できず、語学アプリでは発声ボタンを押しても音声がでないものもあり、その度に直接イヤホン端子に差し替えるなどかなり不便です。

その他、我が家のFMトランスミッターはイヤホン端子から音をとりFM電波で飛ばすのでこのDeff Deep Bassで音圧をあげられば音質向上につながるかと思いましたが、思っていたほど音圧は上がらずあまり効果は感じられませんでした。

また、きっちりとした計測をしたわけではアリませんがバッテリーの減りは5~10%早くなるかなという程度でした。

□まとめ
ヘッドホンアンプの効果を車でたとえるならばターボ的なものだろうなと思います。ターボは普通のエンジンに追加することによってパワーを補い、低速から高速領域までコントロールしてくれます。もちろんその為には多少燃費が悪くなるのは仕方がないですね。

iOS搭載のiPhoneやiPod touch、iPadで使う場合にはミキシングさせると音質が悪くなるのはわかるのですが使い勝手部分ではやはり不便ですので、効果音なども出力できるスイッチが欲しいですね。現状では、iOS搭載機種ではなく純粋なiPodに向くと思います。

Deep Bass自体は普段の通勤に使う程度ならば、バッテリーには影響はないのですがやはり長時間の移動中などでは充電しながら使いたいというシーンは多くあると思いますのでUSBなどで充電できる用にしてあればより使い勝手があがると思います。こちらも、電源回路を入れると音質は低下するので難しいかもしれませんが...。

それと、これは是非対策して欲しいのが装着時の強大で高音のノイズですね。あれは耳を壊しそうです。

購入に関しては価格的には7,000円程度ですので、イヤホンやヘッドホンとどちらを先に買うのか迷うところだと思いますが、個人的にはイヤホンを先に購入し、満足できなかったら追加でヘッドホンアンプを追加するとよいと思います。というのも単に本体側のパワー不足でいい音が出せない可能性があるからです。特にヘッドホンだとその傾向が顕著だと思います。

最後に、ヘッドホンアンプには正直いままであまり興味がアリませんでしたが、Deff Deep Bassを1ヶ月間おかりして、その効果を知ってしまうと、直刺しでは物足りなくなってしまいすね。これが先日迷っていたBluetoothアダプター購入にも影響を与えまして、ヘッドホンアンプ付きのaudio-technica のBluetoothアダプター AT-PHA05BT購入に繋がりましたw。

DeffさんもOlasonicさんのように、一般の方々にもモニター貸しされてその効果を知ってもらうと良いのかなと思いますがいかがでしょうか?

□関連記事
【レビュー】コンパクトでリモコン代わりにもなるヘッドホンアンプ : Deff Deep Bass 開梱編 #minpos: 碧き流星

みんぽすで評価する

15883-302-269483

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

【WRC】ラリーメキシコDAY1:フォード自滅

ラリーメキシコのDAY1が夜中から今朝にかけてありました。シトロエンのS.ローブが2位のチームメイトM.ヒルボネンと共に1-2体制となっています。3位にはM.オステベルグが入っています。4位はJ-M.ラトバラ、5位O.タナク、6位P.ソルベルグとなっています。

フォードワークスが順位を落としているのは、午前最後のSS5でそれまで首位だったJ-M.ラトバラが岩にヒットした為です、幸い直後のサービスで、完璧に修理出来たようで速さをとりもどしています。

予選とその後のSS1でトップタイムをだし最後尾スタートを得たペターはSS2でパンクとスピンを喫し1分近くロスし後退してしまいました。その後もパンクが多くタイムが伸びませんでした。他のトップドライバーがパンクしていないことをみるとペターの走りはやや粗くタイヤに厳しいのだと思います。

DAY1で1分以上離されており、シトロエン勢にトラブルがない限り優勝は厳しく、フォードは3位表彰台4位をしっかりとりパワーステージのポイントも抑える他ありません。

フォーカス自体のトップスピードはDS3に匹敵しそうですが、J-M.ラトバラとP.ソルベルグの安定性が足りないのがこの結果になっていそうです。頑張れー。

iPhoneから送信

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

【WRC】ラリーメキシコが間もなく開催

世界ラリー選手権(WRC)第3戦メキシコは今週末に開催です。開幕戦、第2戦と特殊な路面でしたが、メキシコは標準的なグラベルで争われます。とはいえ標高が2000mを超えていて空気が薄くエンジンパワーが出ない点がちょっと要注意ですね。もちろんグラベルラリーの為、シェイクダウンは予選となりますので、トップドライバー達はクリーンサーフェイスを走行できます。

もはや、優勝候補はシトロエンのS.ローブとM.ヒルボネン、フォードのJ-M.ラトバラとP.ソルベルグの4人しか居ません。MINI陣営はゴタゴタしていてプロドライブはプライベーターに格下げされD.ソルドもグラベルはターマックに比べれば不得意。ワークスMINIは勝てるドライバーではないです。エンジンパワーが物をいうグラベルではS2000のS.オジェも厳しいでしょう。あとはM.オステベルグやO.タナク、E.ノビコフらがキラリと光る走りを見せて盛り上げてくれることに期待しましょう。

個人的にはやはり、P.ソルベルグに買って欲しいですよね。スバル時代はメキシコで圧倒的強さを発揮していましたから(バッテリーあがりで優勝をのがした事もあったけど速さは圧倒的だった)

iPhoneから送信


□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

【iPhone】オーディオテクニカのBluetoothアダプターAT-PHA05BTを充電中

image.jpeg

audio-technica のBluetoothアダプター AT-PHA05BTがAmazonから届きましたので早速充電中です。以前使っていて無くしてしまったSONYのDRC-BT30よりも二まわり程大きくやや驚きましたが、アンプ付きですし液晶付きで作りも良く大きさは納得できますね。

充電終わったらiPhone 3GSとペアリングしてSONYのXBA-3SLを使って音質チェックしていきたいと思います。

13298-302-269974
 iTunes Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »