« 【App Store】周波数分析がiPhoneでできる:iAnalyzer | トップページ | 【スバル】BRZは2月発売。1月より先行予約受付中。 »

2012年1月 6日 (金)

【車】Delkor製のメンテナンスフリーの高性能バッテリーに交換

__.JPG

前々会の車検前に交換してからしばらくバッテリーを交換していなくエンジン始動ももたつく感があったのでコーナンでバッテリーを購入し自分で交換しました。コーナンブランドですが、Delkor製となっていました。規格は75D23L。インプレッサスポーツワゴン(GF6)の標準は55D23Lでしたのでより高性能なタイプになっています。

価格は9,800円。メンテナンスフリーのバッテリーで且つ規格は75D23Lとなっていて激安ですね。日立製で55D23Lの普通のバッテリーで13,800円でその差にビックリです。Delkor自体は韓国のメーカーで日本メーカーの純正バッテリーとして採用されているようでまあそこそこ信頼できそうです。ま、まもなく17年目を迎える我が車に高いバッテリーを入れても仕方が無いので問題なしです。

image.jpeg

交換は簡単です。まずハンドルから向かって右下のレバーを引いてボンネットを開けます。インプレッサスポーツワゴン(GF)の場合は正面から右前にバッテリーが収納されています。

image.jpeg image.jpeg

古いバッテリーはAUTOBACSブランド(新神戸電機製)で55D23L(ニュースリリース時の価格で11,800円)

ニュース|株式会社オートバックスセブン:  「ダイナグリッド Eシリーズ 補水エコノミータイプ(20アイテム)」

交換方法ですが、まずマイナス側の端子を外します。ネジは六角ネジ(10mm)なのでペンチやスパナで外します。その後に赤いカバーのついたプラス側を外します。その後中央にある保持用のステーを外してから新しいバッテリーを交換します。ロッドはトレーの下に差し込まれているだけなので簡単に外れます。

image.jpeg image.jpeg

新しいバッテリーに交換したら今度は逆にプラス→マイナスの順で端子を取り付けます。エンジンの始動が出来ることを確認したら、ステーでバッテリーを固定します。あとはボンネットを閉めて、オーディオなどの時間やFMの周波数などを再設定(純正オーディオなんですが全てリセットされてしまいました)します。これで取り付け終了ですね。

エンジンを掛けたときの力強いセルパワーは心地よいものですね。ナビやFMトランスミッターなど電装品が多いので55→75にした理由です。

あと、最近エンジン始動して数分経つとCheck Engineランプが数秒間点灯したりしていて、気になっていたのですが、一度消えると二度とつかず始動直後にしか点灯しないのでバッテリーが弱っていたのではないかな?と思っています。

年末年始ということもありスバルに持ち込めなかったのでとりあえずの対応です。

|

« 【App Store】周波数分析がiPhoneでできる:iAnalyzer | トップページ | 【スバル】BRZは2月発売。1月より先行予約受付中。 »

iPhone/iPad/iPod/Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/43640396

この記事へのトラックバック一覧です: 【車】Delkor製のメンテナンスフリーの高性能バッテリーに交換:

« 【App Store】周波数分析がiPhoneでできる:iAnalyzer | トップページ | 【スバル】BRZは2月発売。1月より先行予約受付中。 »