« 【レビュー】専用の固定スタンドが欲しくなる:Olasonic TW-D7OPT | トップページ | 【Apple】iOS 5に対応するiTunes 10.5公開 #iphonejp »

2011年10月 8日 (土)

【iPhone】 au版とSoftBank版の大きな違いは通話中にネット繋がるかどうか #iphonejp

auが深夜、SoftBankがお昼に、iPhone 4Sの価格を発表しましたね。ま、auはやや高め、SoftBankはiPhone 4と同じ料金体系を維持という感じでしょうか。もっとも、au版とSoftBank版は通信規格が違うことで同じiPhone 4Sでもちょっと違います。理論上の最大速度の違いもありますが、もっとも大きな違いは通話中にネットが繋がるかどうかでしょうね。auは通話とネットを規格上同時に行なうことが出来ません。

SoftBankの会見では速度の違いとネットと通話の同時利用をグッと強調した感じになってましたね。一方のauは最大速度が違うのは認めたうえで、繋がることが大事といってますね。

iPhone 4Sってくだりが2倍はしってましたが、のぼりは4倍も早くなってるんですね。

意外だったのがauの本体価格。SoftBankより少しずつ安くしてきました。といっても32GBで1,200円、64GBで480円とわずかですが。一方でパケット料金はauは2年間限定ではありますが他のスマートフォンの5,460円から480円やすい4,980円としてきました。Softbankは従来どおり4,410円とさらに470円安く2年間縛りもないのでお得になっています。

パケット定額の差はやや大きく24ヶ月では13,680円の差になります。

iPhone 3G/3GSユーザーにはお得なキャンペーンが2011月30日まで実施されるようです。通常は分割支払金が残っている状態で機種変更すると、のこった価格を払わねばなりませんがこのキャンペーンはそれをソフトバンクがもってくれるということのようです。

これでグッとくる人は多いかもしれません。

iPhone向け新キャンペーン「アレ コレ ソレ キャンペーン」、10月14日より開始 | ソフトバンクモバイル株式会社
現在iPhone 3G/3GSを利用中の方がiPhone 4/4Sに機種変更するとiPhone 3G/3GSで残っている分割支払金と同等の金額を毎月値引きする「実質無償機種変更キャンペーン」も実施します。


auはMNPでiPhone 4Sに他社キャリアから来た人には1万円のキャッシュバックだそうです。

ま、auからも発売されることになったiPhoneですが、auユーザーはauのiPhoneでしょうし、SoftBankユーザーはSoftBankのiPhoneでしょう。新規ユーザーや、DocomoユーザーはiPhoneにしたい場合はどっちをえらぶんでしょうね?ややauが多くなる?ま、蓋を開けてみなければわかりませんが、ソフトバンクのiPhone販売台数が落ちることは間違いないでしょう。

もっともソフトバンク=iPhoneというイメージが付きすぎていたので、Androidを売るチャンスかもしれません。逆にauはAndroidが売れなくなるのではないでしょうか?

なんども言いますが、自分はiPhone 4Sにはしない予定。次のiPhone 5狙いですよ~。


 iTunes Store(Japan)


|

« 【レビュー】専用の固定スタンドが欲しくなる:Olasonic TW-D7OPT | トップページ | 【Apple】iOS 5に対応するiTunes 10.5公開 #iphonejp »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/42346471

この記事へのトラックバック一覧です: 【iPhone】 au版とSoftBank版の大きな違いは通話中にネット繋がるかどうか #iphonejp :

« 【レビュー】専用の固定スタンドが欲しくなる:Olasonic TW-D7OPT | トップページ | 【Apple】iOS 5に対応するiTunes 10.5公開 #iphonejp »