« 【PR】お試しどころか本格的な点心セット!:餃子工房 RON 点心お試しロンロンセット | トップページ | 【レビュー】スマートフォンの車載ホルダーの決定版:サンワサプライ 200-CAR008 »

2011年9月20日 (火)

【新製品】モニターシリーズを上回る?!ソニーが自社開発のバランスド・アーマチュアイヤホンシリーズ発売

ソニーが自社開発のバランスド・アーマチュア・ユニット(BA)を搭載したイヤホンシリーズを多数出しましたね!製品ページではモニターシリーズの上になっており、ソニの気合の入れようが伺えます。

http://www.sony.jp/headphone/lineup/balanced_armature.html

調べてみると結構いろんなメーカーから出ているようです。AppleのインナーイヤーやShureやクリプシュなど有名どころが一杯あります。
ヘッドホン&イヤホン徹底聴き比べ! バランスドアーマチュア型イヤホン対決 アップル対強豪たち - デジタル - 日経トレンディネット

この辺よく知らなかったのですが、小型ができるのが特徴なんですかね?
従来の最高峰だった"モニターシリーズ"と比べて音質はどうなの?
価格は?

どうやら、ドライバーユニットの数によって音質も価格もよくなっていくようですが...。

MDR-EX600MDR-EX510SL
と定価ベースで比べるならば、XBA-3SLとXBA-2SL、XBA-1SLの間ですね。その上にXBA-4SLが位置するけどMDR-EX1000の半分ぐらいの価格。モニターシリーズと対応しない価格帯がむっ難しい...。

MDR-EX90SLで高音の抜けが嬉しかった自分としたら、トゥイーターを搭載しているXBA-3SLかXBA-4SLを選択しろということかもしれません。ね、値段が...。

まだ、断線してしまったMDR-EX90SLの後継イヤホンを決めかねていて、MDR-EX600は装着が面倒そうだし、日々電車で使う分にはMDR-EX510SLぐらいが丁度かと思っててそろそろ決断しようと思ってたのに...。

こんな種類の全く違うものを出してくるなんて!ますます迷ってしまいます。ひえぇぇぇ~。

BAのコンパクトさを生かして、派生としてノイズキャンセリング付きやBluetooth、防水品までありますね。

ソニー イヤホンはAmazonで

|

« 【PR】お試しどころか本格的な点心セット!:餃子工房 RON 点心お試しロンロンセット | トップページ | 【レビュー】スマートフォンの車載ホルダーの決定版:サンワサプライ 200-CAR008 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/41858718

この記事へのトラックバック一覧です: 【新製品】モニターシリーズを上回る?!ソニーが自社開発のバランスド・アーマチュアイヤホンシリーズ発売:

« 【PR】お試しどころか本格的な点心セット!:餃子工房 RON 点心お試しロンロンセット | トップページ | 【レビュー】スマートフォンの車載ホルダーの決定版:サンワサプライ 200-CAR008 »