« 【AppStore】iPhone 3GSでも動画編集できるReelDirector | トップページ | 【レビュー】コンパクトなのに低音の響きがすごいぞ!DENON ネットワークCDレシーバー RCD-N7 »

2011年2月 5日 (土)

【レビュー】コストと場所をとらずに本格サラウンドを実現できるDENONフロントサラウンドシアターシステム:DHT-S311

DHT-AC311_017.jpg

今回は、みんぽすさんより、「DENON フロントサラウンドシアターシステムDHT-S311」をお借りすることができましたのでレビューをお届けしたいと思います。こちらの商品は、テレビのスピーカーの変わりに使うことで本格的なサラウンドを楽しむことができるシステムになります。特にこのDHT-S311はテレビの前におけるコンパクトなフロントサラウンドスピーカーとウーファーのみの組み合わせで場所を取らずに設置できることを特徴としています。

13204-302-203103

□製品ページ
DENON JP | DHT-S311

我が家のリビングにあるオーディオ機器ですが

テレビ:シャープ AQUOS LC-42GX3W(レビューはこちら
HDDレコーダー:パナソニック DIGA DMR-BW830(レビューはこちら

になります。DHT-S311はHDMI 1.4aに対応し3D対応テレビや音声の入出力にも対応しますが、我が家には対応機器がありませんのでそちらの機能に関してはレビューできませんでした...。とはいえ、逆にHDMI 1.3でどうつかえるのか?ということは分かっていただけるかなと思います。

□設置方法

DHT-AC311_001.jpg

DHT-S311は2つの箱に分かれて梱包されています。ウーハー兼アンプ(下)とフロントサラウンドスピーカー(上)ですね。

DHT-AC311_007.jpg

まずは、フロントスピーカーに足を付けます。フロントスピーカーには内側と外側の2箇所に足をつける場所があり、足は2段階の高さが選べるようになっています。アクオスの前に置いてみたところスピーカーの2箇所の取り付け位置の真ん中にアクオスの足が入る感じでした。外側だと干渉してしまって置けなかったので内側を選択しました。外側が選べればスピーカーをアクオスに近づけられただけに残念です。もう少し足の設置場所に自由度が欲しいところです。

DHT-AC311_011.jpg DHT-AC311_056.jpg

足はネジで固定します。フロントスピーカーとウーハーは付属の専用ケーブル一本で接続しておしまいです。


DHT-AC311_035.jpg

次にウーハーとAQUOS、DIGAをつなぎます。つなぎ方は簡単で、DIGAとAQUOSを繋いでいるHDMIケーブルを外して、DHT-S311のHDMI入力(左上)に繋ぎ、もう一本のHDMIケーブルを使ってHDMI出力(左下)とAQUOSのHDMI入力端子と繋ぎます。我が家のAQUOSはHDMI1.4のARCには対応していませんので、光ケーブル(右中央)でAQUOSとDHT-S311をつなぎます。

HDMIケーブルは同梱されていませんので別途購 入する必要があります。新たにケーブルを購入されるのであれば、HDMI1.4に対応したケーブルを購入した方がよいでしょう。

私が購入したHDMIケーブル:
HORIC ハイスピードHDMIケーブル 3D 4KX2K解像度 フルHD 対応 金メッキ端子 ヘッド形状-V字 シルバー色

【本田雅一のAVTrends】HDMI 1.4の登場が与えるAV機器ユーザーへの影響 -AV Watch
  1点だけ注意したいのは、HECやARCの動作は従来のHDMIケーブルでは動作が保証されていない点だ。これらの機能で使っている信号線は、従来はク ロック伝送にしか使っておらず、高速通信のためのテストは行なわれていない。具体的には規格で要求されているノイズシールドの仕様が異なる。短いケーブル ならば、ノイズの影響が少ない場合に従来ケーブルでHECやARCが動作する可能性は考えられるが、その保証はない



DHT-AC311_058.jpg DHT-AC311_015.jpg

丁度フロントスピーカーの足がアクオスの足より1cm程度はみだすぐらいです。ウーハーもスリムなのでテレビの横においても邪魔になりません。フロントスピーカーの幅は42インチサイズの幅よりかは短く、もう一回り小さい37インチサイズあたりだと大体同じ幅になりそうな感じですね。

□HDMI連動コントロール
我が家のシステムではHDMI1.3までしか対応していないため、連動操作は限られています。基本的にはAQUOSの電源ONとは連動しませんが、電源OFFには連動します。

通常のテレビ視聴時には音量も連動しませんでした。通常のテレビ視聴時にはAQUOSのスピーカー音量を下げてしまわなければなりません。(ひょっとしたらAQUOS側の設定で音量を連動させることが出来るかも知れませんがよく分かりませんでした)

DIGA経由の場合は絶対にDHT-S311を経由するようになっているため、電源が入っていれば自動的に音はDHT-S311から出てAQUOSからは出なくなります。AQUOSの音量を下げる必要はなくこちらは便利ですね。もちろん、DHT-AC311の電源がスタンバイの時はちゃんとAQUOSのスピーカーから音が出ます。もっともパススルー機能はスタンバイ状態でないと効かない為、コンセントまで抜いて完全に電源がOFFになってしまうと映像も音声もAQUOSには流れていかないので注意が必要です。直でAQUOSとつなぐ時よりかは気持ち映像が出るまでの時間が長くなったような気がします。

ちなみに、DIGAとAQUOSを直接つないで、AQUOSとDHT-S311だけをつないだ状態だと、DIGAの音声は出るものの5.1ch以上のドルビーサラウンド時にはウーハーの音がでませんでした。

□視聴
早速、普段のテレビ視聴や、DIGAを使って5.1chのドルビーサラウンドを試してみました。

いままで、AQUOSのスピーカーは単にステレオだけだったのですが、このDHT-S311を使えばまずは、ウーハーが追加されていることで重低音が響き音の厚みがぐっと増す事をすぐに実感できました。また、フロントスピーカーに関しても、音声がはっきりと聞こえるようになり小さいボリュームでもしっかりと聞くことができるようになります。

DHT-AC311_052.jpg

ちょうどサッカーの日本代表のアジアカップも見ることができ、そのときは臨場感あふれるサラウンドにいつも以上に盛り上がってしまいましたw

DIGAでは、MARUTOがもっていたドリカムのコンサートDVD(ドルビーサラウンド5.1ch対応)を使用してみたところ、AQUOSの標準スピーカーでは到底あらわすことができないような、重量のある低音と広がりのあるサラウンドを体験することができました。これぞDHT-S311の本領発揮というところでしょうか。

ただ、映画DVDを見てみたのですが、重低音は十分なものの、どうしてもフロントスピーカーだけでは自分の周りをぐるぐる回るようなサラウンド感は厳しいですね。

ヤマハ デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-2200Bならば、フロントスピーカーだけでも壁の反射を使ってサラウンド効果を出す機能がついているようですがこちらは8万円もするわけで、3万円弱のこちらの商品にそれを求めるのは無理があるのでしょう。

□まとめ
約1ヶ月DHT-S311を使っていろんな番組やDVDを視聴してみましたが、やはりというか当然というか標準スピーカーとは明らかに違う、音の厚みや広がり感はすばらしいものがありその効果は抜群ですね。

我が家のHDMI1.3であっても設置は非常に簡単でしたし、HDMI1.4に対応したシステムであれば光ケーブルさえいらなくなるのでもっと楽です。3Dパススルにも対応していますのでレコーダーが3D出力に対応していても安心です。

我が家のようなHDMI1.3で便利に使うのであれば、複数機器の複数の手順を一挙にコントロールできるプログラムリモコンを追加で用意すれば解決できそうです。

お勧めの学習リモコン
SONY リモートコマンダー PLZ530D シルバー RM-PLZ530D S

要望としては、足の幅をもうちょっと調整できればなと思いました。奥行きも少ないフロントスピーカーですし、液晶画面にもっと近づけて画面との一体感をだしてリビングにも溶け込めそうに思います。もしくは、テレビの上にスピーカーが来るような長い脚のオプションがあってもよいかもしれません。指向性の少ないウーハーに関してはコーナー置きする我が家の場合だとテレビの裏側にウーハーを置きたかったりします。さすがにそこまではしなくてもテレビから離しておく場合もありますし、リモコン受光部や動作確認用の液晶はフロントスピーカー側に持ってきてほしいなと感じました。横置きもできると設置のバリエーションが増えていいですよね。

最後に最近のテレビは40型でも非常に安くなってきており10万円程度ですよね、それに加えて3万円程度で場所をとることなく音質向上を図れるのはコストパフォーマンスが高いと思います。うーん、書いてて自分用に欲しくなってしまいましたw。


13204-302-203103

みんぽすで評価する
みんぽす - 碧のレビュー



|

« 【AppStore】iPhone 3GSでも動画編集できるReelDirector | トップページ | 【レビュー】コンパクトなのに低音の響きがすごいぞ!DENON ネットワークCDレシーバー RCD-N7 »

レビュー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/38537891

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】コストと場所をとらずに本格サラウンドを実現できるDENONフロントサラウンドシアターシステム:DHT-S311:

« 【AppStore】iPhone 3GSでも動画編集できるReelDirector | トップページ | 【レビュー】コンパクトなのに低音の響きがすごいぞ!DENON ネットワークCDレシーバー RCD-N7 »