« 【iPhone】PDFのセキュリティホール対応:iOS4.0.2 | トップページ | 【レビュー】ソニーのDSC-TX5の良いところと残念なところ »

2010年8月12日 (木)

【レビュー】夏のレジャーに必需品電動空気ポンプを購入:LOGOS バッテリーパワーブロー

ロゴス(LOGOS) 36%UP!バッテリーパワーブロー 81336574

日曜日に海へいったんですが、その帰りに、あまりに空気入れが大変だったので「ロゴス(LOGOS) 36%UP!バッテリーパワーブロー 81336574」を購入しました。単1電池4本で駆動する電動ポンプですがなかなかパワフル。同時に買った家庭用プールの空気入れで早速大活躍でした。

□パッケージ

LOGOS_AIR_002.jpg LOGOS_AIR_003.jpg

LOGOS_AIR_004.jpg LOGOS_AIR_005.jpg

良くある黄色のポンプよりちょっと大きい程度のサイズです。


□空気入れ
パッケージをあけると本体とともに、3種類のノズルが付属していますが、一番細いものは圧抜きの穴があいていてモーターに負担が掛からないように工夫されています。3つのノズルはつながっているので無くしづらくなってます。
LOGOS_AIR_007.jpg LOGOS_AIR_008.jpg

LOGOS_AIR_009.jpg LOGOS_AIR_010.jpg

□電源
この手の電動ポンプは家で使えるAC電源、車で使えるシガータイプ、場所を選ばない電池使用という3種類の方法があるのです が、我が家が選んだのは電池式。もちろんAC電源とシガーソケットが使えるタイプの方がパワーもあるだろうし連続使用時間も長くなるのは分かっていたので すが車から離れても使えるコードレスの便利さを取りました。

LOGOS_AIR_021.jpg LOGOS_AIR_024.jpg

電池は単一サイズ4本ですが、我が家は単三のeneloopに100均で売ってるスペーサーをつけて使用。底をパカっとあけて入れます。eneloopでも全くパワーには問題はありません。もちろん単一4本を使うよりも軽いです。

ただ、連続使用は説明書にあるように10分が本当に限度です。強力なモーターがゆえに電池にものすごい負担が掛かっているようで火傷しそうなぐらい熱くなります。むしろ、5分ぐらいで電池を交換しながら使うのがベストだと思います。あまりに連続使用してしまうと液漏れなどしてしまう危険があるようです。

□空気入れ
浮き輪やビーチボール等に空気を入れるには一番細いものを使います。ただ一番細いものを使っても栓の奥までは入りきらないので逆支弁付きの場合は根元を指で握ってあけながら送風する必要があり面倒です。

LOGOS_AIR_012.jpg LOGOS_AIR_015.jpg
なので、手動ポンプについているホースと細いストローを使って、栓の奥まで入るようにノズルを延長加工しました。こうすることで、逆支弁をこじ開けて空気を直で中に入れ込むことが出来るようになり、手間も空気入れの効率も劇的にアップしました。簡単な加工でできますので皆さんも是非やってみてください。

LOGOS パワーブローでの空気入れ


空気を入れている様子はこんな感じです。結構モーターの音が大きいですがアウトドアで使うものですし、特に気にすることは無いでしょう。電池タイプということでパンパンに入れるのは無理かな?と思いましたが家庭用プールぐらいならば十分実用レベルまで入れられます出来ます。浮き輪やビーチボールなどは手動ポンプなどで追加した方が良いかもですね。

LOGOS_AIR_017.jpg

残りの部分も空気を入れて完成。

あまりモーターの性能が高く無い為か、気室の小さなもの(幼児用の浮き輪など)には使わない方がよいようです。

□空気出し

このポンプは空気入れだけではなく空気出しにも使えます。意外と空気を抜くのって大変なんですよねぇ。ノズルを上がわの吸い込み口に嵌めるだけ。

LOGOS パワーブローでの空気抜き


こちらもモーターに負担がかかる為、完全に吸い出すまでの使用は駄目ですね。50%程度が目安になっているようですが手で抜くよりかは圧倒的に楽ですね。



□まとめ
電池の発熱には十分に気をつける必要がありますが、なかなかパワーもありますし便利です。単三のeneloopを単一にするスペーサーを使えば経済的にもやさしくコードレスの恩恵も十分に受けられますのでお勧めですね。

もちろん、海水浴グッズだけでなく、キャンプ時のエアーマットや、炭の火起こしにも使えますのでかなり便利です。
電源コードが届かないところでもこの便利さは電池式の最大の利点ですね。

5747-302-178683





|

« 【iPhone】PDFのセキュリティホール対応:iOS4.0.2 | トップページ | 【レビュー】ソニーのDSC-TX5の良いところと残念なところ »

スポーツ」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/36130675

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】夏のレジャーに必需品電動空気ポンプを購入:LOGOS バッテリーパワーブロー:

« 【iPhone】PDFのセキュリティホール対応:iOS4.0.2 | トップページ | 【レビュー】ソニーのDSC-TX5の良いところと残念なところ »