« 【WRC】ラリーポルトガルDAY3:オジェが初優勝 | トップページ | 【Apple】Safariがひっそりと5にアップデート »

2010年6月 1日 (火)

【Softbank】主要記事しか読めないのに有料な「ビューン」

iPadをSIMロックで発売したソフトバンクが次々と新しいサービスを提供し始めていますね。なかでも「ビューン」はサーバーがダウン(現在一時停止中)するほど話題になり株価すら押し上げたようです。

ビューン公式ページ
ニュースリリース:2010/06/01 ビューン・コンテンツ配信 一時停止について

アプリのダウンロードはこちら→ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に) 

「ビューン」は31誌もの有力な雑誌群をiPad/iPhone/iPod touchのほかにSoftBankケータイも含めて 月額350円(iPadのみ月額450円)で提供するというサービスです。

しかしながら、iPad=電子書籍というイメージで、31誌が350円で読めるという部分だけがクローズアップされてしまい、実際には各雑誌の「主要部分」のみであるという部分が完全に抜け落ちてしまったようです。

つまり、この「ビューン」は各雑誌の主要部分だけをチラ見させることで、実際の雑誌へ繋げるいわば宣伝であり本来は無料であるべきに思います。

実際、AQUOS向けに配信されている雑誌情報などは当然のように無料で提供されていますし、ニュース群に関しても産経新聞WebなどはiPhone版は無料で提供されていますし、動画配信に関してもビデオポッドキャストなどを駆使すれば見ることは可能です。

いわば、それらをまとめて一覧性をよくして閲覧するアプリである「ビューン」というわけです。

このような情報に課金するという文化はいままでのケータイWEBでは普通に行われてきましたが、普通のPCを使ったWEBでは無料が基本だったわけです。それをソフトバンクはiPad/iPhone/iPod touchの世界に引き込もうとしたということですね。
(その辺が誤解を生んだ部分に思います)

そういうことを考えると、毎月350円(iPadは450円)というのは少々高いとしかいいようがありません。
むしろ、各媒体やアプリ内に挿入する広告からの収入を元にして無料で提供していただきたいアプリだと思います。

逆に、完全な雑誌や新聞などが電子書籍として読めるのであればもっと高くても購入する人はいるのではないかなと思います。

アプリのダウンロードはこちら→ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に) 

□関連記事
■ビューンを応援したい■ - Will, Vision, Innovation

iPhone 3GS(softbankオンラインショップへ)







|

« 【WRC】ラリーポルトガルDAY3:オジェが初優勝 | トップページ | 【Apple】Safariがひっそりと5にアップデート »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/34995661

この記事へのトラックバック一覧です: 【Softbank】主要記事しか読めないのに有料な「ビューン」:

« 【WRC】ラリーポルトガルDAY3:オジェが初優勝 | トップページ | 【Apple】Safariがひっそりと5にアップデート »