« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

【WRC】ラリーポルトガルDAY3:オジェが初優勝

ラリー・ポルトガルの最終日DAY3が終了しました。優勝はシトロエンジュニアチームのセバスチャン・オジエでした。もちろんWRC初優勝。DAY1で出走順位の有利さを利用してトップにたったあとは、DAY2以降は逆に出走順位の不利を耐えきり王者セバスチャン・ローブの追撃を見事に抑え切りました。


3位にはソルド。4位にはミッコ、5位はペターでした。


最終のスーパーSS一本目まではミッコの前にいたペターでしたが、二本目でバリヤーにヒットしてしまい14sのタイムロスしてその座を奪われてしまいました。3位ソルドとの差は4.6s秒程度ありミッコとも8.4s3差と短いスーパーSSでの逆転は厳しかったはずで、フルアタックによるミスでは無いように思います。リタイアを逃れただけ良かったと思うしかありません。


SS17時点の総合タイム

3.

2

Dani SORDO

M

3:50:22.6

+1:10.7

+1:18.4

4.

11

Petter SOLBERG

3:50:27.2

+4.6

+1:23.0

5.

3

Mikko HIRVONEN

M

3:50:35.6

+8.4

+1:31.4


各ニュースサイトでも触れられていますが、ポルトガルはかなりタイヤに厳しい路面だったようで、D.ソルドやペターはトレッドの磨耗が激しくタイムロスをしたようです。


そんな中、オジェはローブもビックリする程タイヤに優しい走りをしていたようです。ここ数戦の彼の走りはかなり来ていましたがこんなに早く優勝をてにするとは思いませんでした。しかも、ローブに、なんのトラブルも、ない真っ向勝負での勝利は価値あるものです。次世代のドライバー誕生というのはいつもセンセーショナルですよね。


心配なのはフォード勢ですね、前戦優勝のラトバラはコースオフによるリタイア。ミッコはトラブルもないのに精彩を欠きポディウムすら登れない始末。ヘニングもオルタネーターベルトを破損してリタイアと昨年まで勢いはありません。次期フィエスタの開発に注力していてフォーカスの進化が止まっているのかもしれません。



[AD]WRC公認DVDが付属するWRC plusはAmazon(送料無料)で購入がお得です



STAGE WINNER

SS14

Felizes 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS15

Loule 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS16

Felizes 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS17

Loule 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS18

Estadio Algarve 2

Federico VILLAGRA / Jorge PEREZ COMPANC



最後のスーパーSSでヴィラグラがベストとはビックリw



WRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

7

Sebastien OGIER

M

3:51:16.1

0.0

0.0

2.

1

Sebastien LOEB

M

3:51:24.0

+7.9

+7.9

3.

2

Dani SORDO

M

3:52:33.7

+1:09.7

+1:17.6

4.  +1

3

Mikko HIRVONEN

M

3:52:48.1

+14.4

+1:32.0

5.  -1

11

Petter SOLBERG

3:52:51.8

+3.7

+1:35.7

6.

5

Matthew WILSON

M

3:58:26.2

+5:34.4

+7:10.1

7.

12

Mads OSTBERG

3:58:44.4

+18.2

+7:28.3

8.

9

Federico VILLAGRA

M

4:01:52.2

+3:07.8

+10:36.1

9.

14

Khalid AL QASSIMI

4:02:11.9

+19.7

+10:55.8

10.

8

Kimi RAIKKONEN

M

4:02:50.4

+38.5

+11:34.3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【WRC】ラリーポルトガルDAY2:オジェ初優勝に向けて

ラリー・ポルトガルのDAY2、出走順で不利なオジェでしたがローブの追撃を交わして首位をキープしました。ペターやソルドがタイヤ磨耗に苦しむなか、オジェはタイヤに優しい走りのようで王者ローブも感心しているようです。既にDAY3の前半が終了していてローブとの差は10sまで縮まっていますが初優勝に向けて粘れるか見ものですね。

STAGE WINNER

SS8

Almodovar 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS9

Vascao 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS10

S. Bras de Alportel 1

Petter SOLBERG / Phil MILLS

SS11

Almodovar 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS12

Vascao 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS13

S. Bras de Alportel 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA


DAY2の終了時点の順位

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

7

Sebastien OGIER

M

2:39:06.2

0.0

0.0

2.  +1

1

Sebastien LOEB

M

2:39:29.3

+23.1

+23.1

3.  +1

11

Petter SOLBERG

2:39:53.2

+23.9

+47.0

4.  -2

2

Dani SORDO

M

2:39:58.0

+4.8

+51.8

5.

3

Mikko HIRVONEN

M

2:40:16.3

+18.3

+1:10.1

6.

6

Henning SOLBERG

M

2:41:59.2

+1:42.9

+2:53.0

7.

5

Matthew WILSON

M

2:43:16.0

+1:16.8

+4:09.8

8.

12

Mads OSTBERG

2:43:57.2

+41.2

+4:51.0

9.

8

Kimi RAIKKONEN

M

2:45:30.0

+1:32.8

+6:23.8

10.

9

Federico VILLAGRA

M

2:46:25.5

+55.5

+7:19.3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

【WRC】ラリーポルトガルDAY1:オジェvsソルド

ラリー・ポルトガルのDAY1が終了。トップはシトロエンジュニアのオジェ。それに続いてシトロエンの2ndのソルドが26.6sで続きます。3位にはトップスタートで砂掻き役となったシトロエンのエース、ローブです。4位にはフォードのエース、ヒルボネン。5位にプライベーターのペター。そして、フォードの2ndのラトバラが、続きます。

ペターはパンクで遅れたようですが良いポジションでDAY2を迎えられるので結果OKじゃないでしょうか?

グラベルラリーはDAY1は出走順を決める予選みたいな感じでDAY2、3が本戦ってかんじですね。

STAGEWINNER

Stage

Name

Winner

SS1

Estadio Algarve 1

Mikko HIRVONEN / Jarmo LEHTINEN

SS2

Santa Clara 1

Dani SORDO / Marc MARTI

SS3

Ourique 1

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS4

Silves 1

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS5

Santa Clara 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS6

Ourique 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS7

Silves 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA


WRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

7

Sebastien OGIER

M

1:20:34.4

0.0

0.0

2.

2

Dani SORDO

M

1:21:01.0

+26.6

+26.6

3.  +2

1

Sebastien LOEB

M

1:21:19.2

+18.2

+44.8

4.

3

Mikko HIRVONEN

M

1:21:21.3

+2.1

+46.9

5.  -2

11

Petter SOLBERG

1:21:24.3

+3.0

+49.9

6.

4

Jari-Matti LATVALA

M

1:21:37.2

+12.9

+1:02.8

7.

6

Henning SOLBERG

M

1:21:55.1

+17.9

+1:20.7

8.

5

Matthew WILSON

M

1:22:29.0

+33.9

+1:54.6

9.

12

Mads OSTBERG

1:23:11.7

+42.7

+2:37.3

10.

8

Kimi RAIKKONEN

M

1:23:52.5

+40.8

+3:18.1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

【レビュー】SONY Cyber-shot DSC-TX5 本体詳細レビュー

世界最小最軽量の防水デジタルカメラDSC-TX5を購入しましたのでまずは本体のレビューをしたいと思います。



□関連ページ
DSC-TX5 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー
DSC-TX5 | サポート・お問い合わせ
DSC-TX5をお使いのお客様へ カメラの防水/防塵・耐衝撃性能について | お役立ちガイド | サポート・お問い合わせ
取扱説明書ダウンロード | サポート・お問い合わせ | ソニー
サイバーショットハンドブック(PDF) | サポート・お問い合わせ | ソニー

続きを読む "【レビュー】SONY Cyber-shot DSC-TX5 本体詳細レビュー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【SoftBank】Summer 2010カタログとiPRESS[号外]をゲット

1781C764-ECA4-4129-ADC6-9ED43639BDEA


ソフトバンクショップに立ち寄ったら、SoftBank CATALOGUE Summer 2010と、iPhoneフリーペーパーのiPRESS[号外]をゲット。
iPRESSの表紙はもちろん今日発売開始されたiPadの実寸大が印刷。iPhoneも実寸大でならんでますが流石にでかいですねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【App Store】radiko公式アプリがWi-Fi対応:iPod touch/iPad Wi-FiもOKに

F267BA7C-F18B-436C-8375-1D4676F24E7F 3FCA5629-5395-400F-93DB-27F7C3EEF9BF


iPadの発売日に合わせたかのように、radiko公式アプリがバージョンアップし、Wi-Fi対応になりました。これによりWi-FiしかないiPod touchやiPad Wi-Fiでもラジオを楽しめるようになりました。

radiko公式アプリのダウンロードはこちら→radiko.jp


GPSが使えない環境ではWi-Fiの基地局情報で位置判定をするようです。

その他、オフタイマーやバッファ量の設定が追加されました。

96B13FEB-CDCB-49A6-87AD-2FB253CB35B1


MENUをタップしたらこの画面があらわれます。

A21EC1E0-3DD2-42DF-A7CA-02FA28152260 65392F17-472F-4755-8FBB-5E54F13F2EBD


メモ機能の改善はなし。

非公式アプリで元々Wi-Fi対応していたラジ郎は独自色をの出して欲しいですね。

radiko公式アプリのダウンロードはこちら→radiko.jp
radiko非公式アプリ"ラジ郎"のダウンロードはこちらradirou - radiko client for iPhone

[AD]iPhone 3GSはソフトバンクオンラインショップで



 iTunes Store(Japan)



| | コメント (1) | トラックバック (0)

【WRC】ラリー・ポルトガルが開催中

ちょっと、事前記事が出せず送れてしまいましたが、WRC(世界ラリー選手権)第6戦ラリー・ポルトガルが開催中です。既にオープニングステージである、アルガルベ・スタジアムでのスーパーSS(SS1)が終了し、ミッコヒルボネンがトップに立っています。2位にはなんとF.ヴィラグラ。3位にはペターがつけています。

ラリー・ポルトガルはスペインの西に位置しており、ラリーのサービスパークが置かれるアルガルベ・スタジアムは、南端に位置します。スタジアムにサービスパーク、そして路面はグラベルとラリージャパンのお手本になるラリーですね。

ラリー的には、ローブが5戦中3戦優勝して現在108ptsと選手権をリードしており、それをフォードのJ-M.ラトバラとM.ヒルボネンが72ptsと64ptsで追いかける展開です。4位には最近絶好調のオジェが64pts、プライベーターで孤軍奮闘中のペターが53ptsで5位につけています。シトロエンの2ndドライバーのソルドは34ptsの6位とちょっと元気がないですね。

昨年、1ptsでローブに競り負けたフォードのエースM.ヒルボネンですが、初戦モンテカルロを制して位以降は元気がありません。2ndに徹すると明言しているJ-M.ラトバラにポイントでも先行を許してしまっています。本来得意とするグラベルラリーですし、そろそろもう勝っておきたいところです。

[AD]FIA公式DVDが付属するWRC plusは送料無料のAmazonで






Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

3

Mikko HIRVONEN

M

2:09.3

0.0

0.0

2.

9

Federico VILLAGRA

M

2:09.4

+0.9

+0.9

3.

11

Petter SOLBERG

2:10.0

+0.6

+0.7

4.

2

Dani SORDO

M

2:10.1

+0.1

+0.8

5.

6

Henning SOLBERG

M

2:10.2

+0.1

+0.9

6.

7

Sebastien OGIER

M

2:10.3

+0.1

+1.0

7.

5

Matthew WILSON

M

2:10.5

+0.2

+1.2

8.

1

Sebastien LOEB

M

2:10.8

+0.3

+1.5

9.

8

Kimi RAIKKONEN

M

2:11.0

+0.2

+1.7

10.

43

Ken BLOCK

2:11.0

0.0

+1.7



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

【スバル】インプレッサXVを日本市場に投入

777152C0-6D29-4464-85AC-BED1C3D44251


まさか、インプレッサXVを日本市場に投入してくるとは思いもよりませんでした。XVはインプレッサ5ドアをベースに車高を上げてルーフレールをつけてクロスオーバーテイストを盛り込んだ車です。調度アウトバックのインプレッサ版ですね。ちょっとスズキのSX4に近い感じかもしれません。

富士重工業ニュースリリース:スバル インプレッサ XV、 インプレッサ WRX STI 4ドアに関する事前告知について
富士重工業株式会社 ニュースリリース:第80回ジュネーブ国際モーターショー 出展概要

スバルオフィシャルウェブサイト(5月28日15時より公開)

続きを読む "【スバル】インプレッサXVを日本市場に投入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

【アンケート】ソーシャルメディア研究所「サンプル・モニターサービスに関して」

ブロガートレンド研究所あらため「ソーシャルメディア研究所」から第1回目のアンケート調査を実施されるということで早速やってきました。

お題は「サンプル・モニターサービスに関して」です。

アンケートは下記リンクからどうぞ
第1回 ソーシャルメディア研究所アンケート

数分で終わる簡単なアンケートです。

最近はサンプルやモニターサービスが非常に多くありブロガーの皆様なら気になっておられるのではないでしょうか?私もサイバーバズをはじめとしていくつかのサンプル・モニターサービスに登録しており、いろんな商品をいただいたりしています。もちろん対価として感想を記事にする必要はあるわけですが、もともとそういうのが嫌いではないので喜んで書いています。

基本、自分か家族にとって役立つものにしか応募しませんし、うそを書くのは嫌いなので答えを誘導されるような商品レビューは書きません。

当方はサイバーバズの会員です。


□関連記事
【モニター】洗剤なのに手のうるおいを失わない ジョイ モイストケア: 碧き流星
【レビュー】使い方は電球と何も変わらないLED電球シャープ DLL60AV: 碧き流星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

【レビュー】EX-FH100 作例:水族館編

みんぽすよりお借りしているCASIO HIGH SPEED EXILIM EX-FH100でGW中に水族館や空港などに行ったのでそのときの作例をいくつかご紹介したいと思います。まずは水族館編。画像は容量の関係でリサイズをしていますが、雰囲気を掴んでいただければなと思います。

注意:すみません、リサイズしたときに自動で画像補正が掛かっていたようです。単純なリサイズしたデータに近々、入れ替えます。入れ替えましたら追記にてご連絡いたします。

※追記(2010年5月27日)
リサイズのみしたデータに入れ替えました。

11113-302-167714



続きを読む "【レビュー】EX-FH100 作例:水族館編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

【レビュー】車で使うだけじゃないFMトランスミッター:グリーンハウス GH-FTC-IPOD2TK

GREEN HOUSEFMトランスミッター&充電アダプタGH-FTC-IPOD2TK

またまた、購入してから結構経ちますが「GREEN HOUSEFMトランスミッター&充電アダプタGH-FTC-IPOD2TK」を購入しましたのでレビューをお届けしたいと思います。

□製品ページ
FMトランスミッター|GH-FTC-IPOD2TK|GREEN HOUSE グリーンハウス

続きを読む "【レビュー】車で使うだけじゃないFMトランスミッター:グリーンハウス GH-FTC-IPOD2TK"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

【レビュー】EX-FH100を防水ケースDiCAPacで使う

みんぽすよりCASIO HIGH SPEED EXILIM EX-FH100をお借りしていますが、これからのシーズン、海や川辺などで撮影したい状況はでてきますが、いくら高速連写+高倍率ズーム+大容量バッテリーというスーパーEXILIMであっても防水機能はありません。そこで、以前EX-Z40用に購入してあったDiCAPac(WP-300)EX-FH100でも使えるかチェックしてみました。なお、お借りしているEX-FH100の為、万一のことがあってはいけませんので水中に入れてのテストはしていません。

現在は、若干リニューアルされて、上部がクリアになり上部スイッチ類、シャッターが押しやすくなったDiCAPac αになっていますね。基本的な使い方やサイズ展開は同じようなので参考になると思います。

11113-302-168621


続きを読む "【レビュー】EX-FH100を防水ケースDiCAPacで使う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

【スバル】レガシィがマイナーチェンジ。新型Eyesight搭載車が登場

4F489754-E3C0-4E29-A285-706C9A358B83
レガシィがマイナーチェンジして、新型Eyesight搭載車が新たに登場しました。この新型Eyesightは停止状態から低高速域まで完全に停止するまで自動でブレーキが動作するものです。しかも、Lパッケージ+10万円でEyeSight搭載車が選べます。

富士重工業ニュースリリース:スバル レガシィ シリーズを改良

レガシィは衝突安全性でもグランプリを取得しましたし、ますます安全な車になりました。

2012年に登場するはずのハイブリッドが楽しみです。

あと、フォレスターの特別仕様車やエクシーガのターボモデルが環境規制対応になったようです。
フォレスターの特別使用車は日本だとエクストレイルを意識した感じですね。

富士重工業ニュースリリース:特別仕様車スバル フォレスター「2.0X FIELD LIMITEDⅡ」を発売
富士重工業ニュースリリース:スバル エクシーガ ターボモデルを改良 ~環境性能を引き上げエコカー減税適合~

SUBARU BLOG:”ぶつからないクルマ?”EyeSight(ver.2)テレビCM本日から放映!
SUBARU BLOG:レガシィ、フォレスター、エクシーガ発売



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ケータイ】出揃った各社2010年夏モデル

昨日にはau、今日はソフトバンクが午前中、午後にはドコモが2010年夏モデルを発表しましたね。夏モデルということで各社防水ケータイを中心に最新機種が発表されました。当方はソフトバンクユーザーなのでソフトバンクケータイを中心に見てみたいと思います。

□関連ページ
ソフトバンク 2010年夏モデル | SoftBank

続きを読む "【ケータイ】出揃った各社2010年夏モデル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

【レビュー】eneloopが使えるiPhoneの予備バッテリー:Simplism EmergencyBattery


購入してから大分たってしまいましたが、iPhone用の予備バッテリーに「Simplism EmergencyBattery for iPhone White TR-EBI-WT」と「SANYO NEW eneloop (単4形4個パック) [HR-4UTGA-4BP]」を購入しましたのでレビューをお届けしたいと思います。

□製品ページ
【Simplism】iPod/iPhone用乾電池式充電アダプター[EmergencyBattery for iPod/iPhone]

続きを読む "【レビュー】eneloopが使えるiPhoneの予備バッテリー:Simplism EmergencyBattery"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

【デジカメ】実はSDXC対応だったソニー Cybershot DSC-TX5

ソニー デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/ピンク) DSC-TX5/P


DSC-TX5のレビューを書くための情報収集にソニーのサポートサイトを見ていたら...SDXCメモリーカードに対応したとのこと!コレにはビックリ。

デジタルスチルカメラ “サイバーショット” | サポート・お問い合わせ | ソニー
サイバーショット DSC-HX5V, DSC-TX5, DSC-TX7, DSC-W350, DSC-W350D, DSC-W380の対応しているメモリーカードの種類にSDXCメモリーカードを追加しました。


続きを読む "【デジカメ】実はSDXC対応だったソニー Cybershot DSC-TX5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

【レビュー】EX-FH100の液晶表示と設定画面

前回はEX-FH100のボディーをチェックしましたが、今回は液晶と設定画面を見ていきたいと思います。

11113-302-167714

続きを読む "【レビュー】EX-FH100の液晶表示と設定画面"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

【レビュー】高速連写と10倍ズームがコンパクトに詰込まれたEX-FH100

EX-FH100_001.jpg
みんぽすよりCASIOのデジタルカメラ HIGH SPEED EXILIM EX-FH100をお借りしましたので、早速レビュー第一弾をお送りしたいと思います。自己所有のCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8がこちらでご報告したように、丁度壊れてしまい、iPhone 3GSで撮影していますので少々見づらい画像になっていますがご了承ください。

□関連ページ
製品ページ:カシオ デジタルカメラ HIGH SPEED EXILIM | EX-FH100
ニューリリース:広角・高倍率ズームで小型のハイスピードデジタルカメラニュースリリース

11113-302-167566

続きを読む "【レビュー】高速連写と10倍ズームがコンパクトに詰込まれたEX-FH100"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Apple】iPadもソフトバンクから5月28日発売、今日から予約開始

ついに、日本でのiPadの販売日とキャリアが、決定しました。販売
開始日は5月28日で今日10日から予約開始となりま
す。3G版のキャリアがどこになるのか注目されていましたがiPhone
ともどもソフトバンクから提供されることが決定しています。

続きを読む "【Apple】iPadもソフトバンクから5月28日発売、今日から予約開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【WRC】ニュージーランドDAY3:ラトバラに勝利の女神が微笑む

波乱のニュージーランド最終日DAY3が終了。最終的に優勝したのはJ-M.ラトバラでした。ステージウインが一度も無い優勝でした。あのローブですら何度もミスをする程のラリーで、一度もミスなく、堅実に走り切れた結果ですね。そろそろ安定してきたでしょうか? 全ては最終SSできまりました。DAY2に脅威的な追い上げを見せた、チャンプS.ローブはSS18でトップタイムをだし、あっさりオジェを抜いてトップになったものの続くSS19でコースオフでタイムロスSS21でもスピンを喫し結局4位に終わりました。オジェも最後にミスして、ラトバラに交わされ初優勝を逃してしまいました。近いうちに彼も優勝しそうです。
ペターらSS19でトップタイムをだし、ローブの、タイムロスも手伝って3位浮上していましたが、フルアタックを敢行した最終SS21で電柱に激突しリタイアとなってしまいました。クルーの無事は確認したどの、リリースがペターのチームから出される程の激しいクラッシュだったようです。しかし、ポディウム以内が、狙えただけに残念でなりません。
STAGE WINNER

SS18

Te Hutewai 1

Mikko HIRVONEN / Jarmo LEHTINEN

SS19

Whaanga Coast 1

Petter SOLBERG / Phil MILLS

SS20

Te Hutewai 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS21

Whaanga Coast 2

Dani SORDO / Marc MARTI

WRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.  +1

4

Jari-Matti LATVALA

M

4:04:09.8

0.0

0.0

2.  -1

7

Sebastien OGIER

4:04:12.2

+2.4

+2.4

3.  +1

1

Sebastien LOEB

M

4:04:25.0

+12.8

+15.2

4.  +1

3

Mikko HIRVONEN

M

4:04:31.1

+6.1

+21.3

5.  +1

2

Dani SORDO

M

4:04:35.6

+4.5

+25.8

6.  +1

5

Matthew WILSON

M

4:07:35.8

+3:00.2

+3:26.0

7.  +1

6

Henning SOLBERG

M

4:10:25.1

+2:49.3

+6:15.3

8.  +2

29

Jari KETOMAA

S

4:14:29.1

+4:04.0

+10:19.3

9.

9

Federico VILLAGRA

M

4:14:59.6

+30.5

+10:49.8

10.+1

28

Xavier PONS

S

4:15:23.2

+23.6

+11:13.4

P-WRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

38

Hayden PADDON

P

4:19:28.8

0.0

0.0

2.

50

Emma GILMOUR

P

4:22:44.2

+3:15.4

+3:15.4

3.

34

Kingsley THOMPSON

P

4:28:38.8

+5:54.6

+9:10.0

4.

32

Toshi ARAI

P

4:37:39.3

+9:00.5

+18:10.5

5.

33

Gianluca LINARI

P

4:38:54.1

+1:14.7

+19:25.3

6.

44

Paulo NOBRE

P

5:07:02.3

+28:08.2

+47:33.5



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【AppStore】radiko.jp公式アプリついに公開

ついに、radiko.jpの公式アプリがAppleに承認され公開されました。もちろん3G電波での再生に対応。iPod nanoにはFMラジオが搭載されていますが、iPhoneならばこのアプリを入れるだけでAM/FMラジオが効くことが出来ます。音質はラジオの方が良いらしいですが、ノイズレスなのでくっきり聞こえますので結果的に綺麗に聞けますよ。

radiko公式アプリのダウンロードはこちら→radiko.jp

E5891B05-8851-4E9E-A2B0-AAB1D9E96DEA 1BB6E3F2-9947-4501-A43F-C132E126FAD5

GPSで正確に位置情報を得るようで、地下などでは使えないようです。その為、GPSの無いiPod touchでは使えません。多分iPadのWi-Fi版も無理でしょうね。私が試した範囲では完全に空が見えなくても普通の電車の中や家の中ぐらいならGPS電波を捕捉できるようでradikoを効くことが出来ました。さすがに地下鉄や地下街などでは厳しいようです。

聞きたい局をタップするだけ。聴いている局にはヘッドホンマークがつきます。関東や関西といえども広いので通常のラジオでは全部の局を聴くのは無理ですが、radikoアプリなら視聴エリア内なら全ての局をノイズレスで聴けるのがいあですよね。

3EE805A7-A3E1-4B46-8678-5B35E7AC282B BA309852-7675-4D97-A30E-F6711BDBAEA3

流れている曲情報。番組情報。

B497C912-FC22-4E14-86A9-230172815E1D DA3AF911-C71B-460C-968F-BFDCF7120A5D

なんと、Safariに飛ばすことでバックグラウンド再生にも対応。iPhone OS 4.0のマルチタスクがなくても出来るでiPhone 3Gでもバックグラウンド再生できますね。

A9278441-EFAA-4ECD-B8A2-90EAA2D1E747

番組表は次の日まで。再生予約や録音などには非対応。



F5406C03-F6C3-42AD-AC91-BC3EB2ED83F2 9816784D-8212-4868-A461-8BC65DFCD3B0

気になる曲情報はメモに保存できますが、iTunesに飛べたりTweetできたりはしません。


現状では、唯一残ったradiko非公式アプリのラジ郎radirou - radiko client for iPhoneがWi-Fiで位置情報を取得してradikoを再生できますのでGPSの無い方はこちら、iPhoneでもGPS電波が使えないときはこちらを利用すればOKだと思います。

radikoアプリのダウンロードはこちら→radiko.jp





まあ、最初のバージョンとしては上出来でしょうか。GPSが無いとダメという制限は外して欲しいところですね。おおよその位置になってしまいますが3GやWi-Fiの基地局情報を元に聞ける様にしてもらえれば、iPod touchやiPad(Wi-Fi版)でも使えて便利に思います。家ではラジオやPCを使えばよいということもあるかもしれませんが、家でも携帯できるサイズであるメリットは大きいので今後のバージョンアップに期待ですね。

プッシュ通知に対応したりして、再生予約や録音(私的録音はOKらしい)にも対応してもっと使いやすくなって欲しいですね。
試験終了後の本格運用がスタートして、全国のAM/FMが聞けるようになったら、もっと楽しそうですよね。

iPhone 3GS(softbankオンラインショップへ)







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

【WRC】ニュージーランドDAY2:ローブが2位まで浮上

ニュージーランドDAY2はまさにローブDAYでした。DAY1のSS4で橋にぶつかり1分ほどタイムロスしたのですが、それで得た抜群の出走ポジションは彼の化物っぷりを発揮させるのに充分でした。実に75秒も縮めています。首位のオジェとの差は+5.4sで捉えることもできた様に思いますが、敢えて絶妙なタイムコントロールで2位に留まったのかもしれません。

ペターはトップスタートの不利をモロに受けて5位まで転落。午後のリピートでもタイムが伸びなかったのは他ドライバーの静かなタイムコントロールにやる気が削がれたのかもしれません。

なんだか、出走順コントロールをしないようにという通達が余計にフェアでない戦いにしてしまっているように思います。ペターとローブ以外のワークスドライバーにペナルティをだして欲しい気分です。こんなんなら、明らかなタイムコントロールがあった方が戦略と捉えられますしフェアな気がします。DAYポイント制や、ウェイトハンデなどを取り入れるべきでしょう。

PWRCのは新井さんが再出走して好調です。

STAGE WINNER

SS10

New Franklin 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS11

Baker 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS12

Te Akau Coast 1

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS13

SSS Hampton Downs 1

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS14

New Franklin 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS15

Baker 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS16

Te Akau Coast 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS17

SSS Hampton Downs 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA


WRC総合

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

7

Sebastien OGIER

3:05:40.4

0.0

0.0

2.

1

Sebastien LOEB

M

3:05:45.7

+5.3

+5.3

3.

4

Jari-Matti LATVALA

M

3:06:13.6

+27.9

+33.2

4.

2

Dani SORDO

M

3:06:27.9

+14.3

+47.5

5.

11

Petter SOLBERG

3:06:34.0

+6.1

+53.6

6.

3

Mikko HIRVONEN

M

3:06:40.6

+6.6

+1:00.2

7.

5

Matthew WILSON

M

3:08:45.3

+2:04.7

+3:04.9

8.

6

Henning SOLBERG

M

3:11:21.8

+2:36.5

+5:41.4

9.

29

Jari KETOMAA

S

3:13:53.1

+2:31.3

+8:12.7

10.

9

Federico VILLAGRA

M

3:14:09.2

+16.1

+8:28.8



PWRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

38

Hayden PADDON

P

3:17:30.6

0.0

0.0

2.

50

Emma GILMOUR

P

3:21:07.5

+3:36.9

+3:36.9

3.

34

Kingsley THOMPSON

P

3:25:23.1

+4:15.6

+7:52.5

4.

46

Chaodong LIU

P

3:30:16.9

+4:53.8

+12:46.3

5.

33

Gianluca LINARI

P

3:34:29.3

+4:12.4

+16:58.7

6.

32

Toshi ARAI

P

3:36:19.6

+1:50.3

+18:49.0

7.

45

Rui WANG

P

3:41:53.6

+5:34.0

+24:23.0

8.

44

Paulo NOBRE

P

4:00:00.0

+18:06.4

+42:29.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

【WRC】ニュージーランドDAY1:ペターが首位

ニュージーランドDAY1は目まぐるしく首位が、入れ替わる激しい展開になりましたが最終的にはペター・ソルベルグがSS8でトップタイムで総合トップに立ちそのままDAY1を終了しています。もう、ペターのトップタイムも首位になっていても普通ですね。
2位にはフォードのラトバラが+1.4s、3位にオジェが+3.9s、4位にソルドが+8.7sとなっています。5位には少しはなれて、ミッコが+20.2sでここまでが、優勝圏内でしょうか?
一応タイムコントロールはしないことにはなっていますが、なんとなく終盤の、SSではペター以降に出走するドライバーがスプリットタイムを見ながら絶妙なタイムコントロールをしたんではないかと思ってしまいました。トップスタートのペターは長い走行距離のDAY2ではかなり不利ですし、どこまで粘れるかですね。DAY3はSSが4つしかなく短いので、各ドライバーの戦略も気になります。
さて、現チャンプのローブですがSS4で橋にぶつかりタイムロスし、7位+1m19.8s遅れとなっています。DAY2以降出走順位で有利ですしどこまで上がってくるのか見物です。
PWRCの、新井さんはニュージーランドで良い結果を残したかったところですがローブと同じSS4で同じ橋にぶつかりクロスメンバーを破損その後もパワステが壊れてDAYリタイアとなってしまいました。
STAGE WINNER

Stage

Name

Winner

SS1

Waipu Gorge

Petter SOLBERG / Phil MILLS

SS2

Brooks 1

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS3

Bull 1

Dani SORDO / Marc MARTI

SS4

Cassidy 1

Dani SORDO / Marc MARTI

SS5

Springfield

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS6

Brooks 2

Sebastien OGIER / Julien INGRASSIA

SS7

Bull 2

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

SS8

Cassidy 2

Petter SOLBERG / Phil MILLS

SS9

Auckland Domain

Sebastien LOEB / Daniel ELENA

WRC総合

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

11

Petter SOLBERG

1:35:51.3

0.0

0.

2.

4

Jari-Matti LATVALA

M

1:35:52.7

+1.4

+1.4

3.

7

Sebastien OGIER

1:35:55.2

+2.5

+3.9

4.

2

Dani SORDO

M

1:36:00.0

+4.8

+8.7

5.

3

Mikko HIRVONEN

M

1:36:11.5

+11.5

+20.2

6.

5

Matthew WILSON

M

1:37:01.0

+49.5

+1:09.7

7.

1

Sebastien LOEB

M

1:37:11.1

+10.1

+1:19.8

8.

6

Henning SOLBERG

M

1:37:36.6

+25.5

+1:45.3

9.

29

Jari KETOMAA

S

1:40:09.3

+2:32.7

+4:18.0

10.

28

Xavier PONS

S

1:40:31.8

+22.5

+4:40.5

PWRC

Pos

No

Driver

Time

Diff Next

Diff 1st

1.

38

Hayden PADDON

P

1:41:27.6

0.0

0.0

2.

50

Emma GILMOUR

P

1:43:29.7

+2:02.1

+2:02.1

3.

34

Kingsley THOMPSON

P

1:44:36.2

+1:06.5

+3:08.6

4.

42

Miguel Angel BALDONI

P

1:44:37.2

+1.0

+3:09.6

5.

54

Michel JOURDAIN

P

1:47:55.7

+3:18.5

+6:28.1

6.

46

Chaodong LIU

P

1:50:04.2

+2:08.5

+8:36.6

7.

33

Gianluca LINARI

P

1:50:23.4

+19.2

+8:55.8

8.

45

Rui WANG

P

1:51:16.6

+53.2

+9:49.0

9.

32

Toshi ARAI

P

2:00:13.2

+8:56.6

+18:45.6

10.

40

Richard MASON

P

2:01:01.3

+48.1

+19:33.7



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

【レビュー】綺麗なピンクに大喜び:ソニー Cybershot DSC-TX5

ソニー デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/ピンク) DSC-TX5/P
Amazonで注文していた防水デジカメ ソニーCybershot DSC-TX5(ピンク)が昨日届きました。価格は29,800円でした。色はピンク。自分ならシルバーブラックを選びますが、ここはぐっとこらえて日頃使う妻MARUTOの大好きなピンクにしたというわけです。
DSC-TX5_004.jpg DSC-TX5_005.jpg
私が思っていたピンクよりかは淡い色でしたが、MARUTOには好印象だったようでニッコリしてくれました。iPod nano (3rd)よりも淡い色なのがお分かりになるでしょうか?

続きを読む "【レビュー】綺麗なピンクに大喜び:ソニー Cybershot DSC-TX5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

【WRC】まもなくニュージーランドラリーが開催

全12戦で争われている世界ラリー選手権ですが、既に4戦を消化しています。前半戦は主にヨーロッパで行われていましたが、第5戦は南半球のニュージーランドで行われます。ニュージーランドの路面は基本的に非常にスムースで滑りやすいグラベル(一部ターマックもあるようです)ですね。今年はホームタウンをハミルトンからオークランドに変え総走行距離396.5km(今季最長)で争われます。

ヨーロッパ外のイベントということで、ワークス以外のドライバーはなかなか参戦が厳しくなりますが、ラリー自体は非常に面白いので見逃せません。現在トップのS.ローブは2位のペターに40ptsもの大差をつけてトップを独走中ですが、晴れていれば出走順トップのローブは苦戦しそうです。もちろん、ペターやミッコも影響を受けるでしょうね。ラトバラ、オジェ、ソルド辺りがDay1を快走しそうな気がします。ただ、風がなかったら前走車の巻き上げる砂埃で視界が奪われてスピードが出せないということもありますのでDay1はラリー全体を占う意味で非常に重要になってきます。

WRカーのドライバー陣では、これはワークス勢はヨーロッパ内でしかテストができないという制限があるのでプライベーターであるペターだけが唯一現地ニュージーランドでの事前テストを行っているようです。

同時にPWRCも開催。今季二戦目となる新井さんが乗り込んできますので期待ですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

【レビュー】夜間撮影編:静止画ギャラリー ソニー bloggie(MHS-CH5)

みんぽすよりお借りしてました、ソニー bloggie(MHS-CM5)で夜の新幹線ホームでいくつか撮影しましたので紹介です。

11190-302-167068

続きを読む "【レビュー】夜間撮影編:静止画ギャラリー ソニー bloggie(MHS-CH5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

【デジカメ】育児中の方にオススメする防水デジカメソニー Cybershot DSC-TX5を注文

ソニー デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/ピンク) DSC-TX5/PCASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) Hi-ZOOM シルバー EX-V8SR
左:Cybershot DSC-TX5、右:EXILIM EX-V8
今まで、3年ほど使っていたメインのデジカメであるCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8が破壊魔である、次男の度重なるヨダレ攻撃と放り投げに耐え切れずついに電源が入らなくなってしまいました。

実は以前に同様の理由で修理にだしており、これからも、何度もあると思うと修理代もバカになりません。実は長男も4歳ぐらいの時に当時のデジカメEXILIM EX-Z40を落下させて修理にだしたことがあるんですよね。ということは、これからも暫くはまだまだ危険が付きまとうのは確実で、それなら、故障しにくいであろう防水・耐衝撃のデジカメソニー Cybershot DSC-TX5を購入することにしました。

続きを読む "【デジカメ】育児中の方にオススメする防水デジカメソニー Cybershot DSC-TX5を注文"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

【ケータイ】ソフトバンクに続いてauもカーナビ接続を安価で定額に

ソフトバンクに続いてauもカーナビ接続を定額にするようですね。

“auケータイで通信カーナビ利用”が定額対象に――KDDIが6月から

iPhoneのMAPは通信を使うことであっという間にルート探索しますし、地図も最新が使えます。カーナビのネット接続がケータイ安価でできるようになったら、カーナビも大幅に進化していきそうです。

iPhoneもBluetoothやWi-Fiを使ってカーナビと通信ができるようになればいいなぁとはおもいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

【デジカメ】Kingston SDHC 4GBを調達

高速連写で高倍率ズーム、大容量バッテリーなCASIO HIGH SPEED EXILIM EX-FH100なんて使うとあっという間にメモリーカードの容量が一杯になるので、出先でKingston SDHCカードClass4を調達。

しかし、最近はフラッシュメモリーは高いですなぁ~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »