« 【Apple】iPadもソフトバンクから5月28日発売、今日から予約開始 | トップページ | 【レビュー】EX-FH100の液晶表示と設定画面 »

2010年5月10日 (月)

【レビュー】高速連写と10倍ズームがコンパクトに詰込まれたEX-FH100

EX-FH100_001.jpg
みんぽすよりCASIOのデジタルカメラ HIGH SPEED EXILIM EX-FH100をお借りしましたので、早速レビュー第一弾をお送りしたいと思います。自己所有のCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8がこちらでご報告したように、丁度壊れてしまい、iPhone 3GSで撮影していますので少々見づらい画像になっていますがご了承ください。

□関連ページ
製品ページ:カシオ デジタルカメラ HIGH SPEED EXILIM | EX-FH100
ニューリリース:広角・高倍率ズームで小型のハイスピードデジタルカメラニュースリリース

11113-302-167566

□パッケージ


EX-FH100_002.jpg EX-FH100_003.jpg
最近のEXILIMのパッケージですね。上面は正方形に近いです。蓋を開ければ説明書。

EX-FH100_004.jpg EX-FH100_005.jpg
説明書をどければ本体やらケーブルやらが目一杯に詰まってます。EX-FH100の下には充電器。右下にはバッテリー。
EX-FH100_007.jpg
全部並べてみました。HDMIケーブルが同梱されるのはいつなんでしょうねぇ~。

付属品

  • リチウムイオン充電池
  • 充電器
  • AC電源コード
  • USBケーブル
  • AVケーブル
  • ストラップ
  • 取扱説明書
  • CD-ROM

□充電池、メモリーカードスロット

EX-FH100_008.jpg
EX-FH100_009.jpg EX-FH100_010.jpg
まずはバッテリー(NP-90)の充電。EX-FH100の撮影可能枚数は同じバッテリーを搭載するEX-H15の約半分の520枚(CIPA基準)。

□本体

EX-FH100_012.jpg EX-FH100_014.jpg
本体のレンズ側と液晶側。高速連写を示すが如くレンズ部に金色が入っているEX-FC100/150と高倍率ズームでしっかりと握れるグリップがあるEX-H10/H15を足し合わせたようななデザインになってます。グリップはEX-H10/15よりも大きく出っ張っていますが、大きく張り出しているというほどでもなく、逆にグリップ感はEX-H10よりもアップしておりますので好印象。

ボタン類はモードセレクトがダイヤルになり上面に移動したことで、背面のボタン配置に余裕が出来てかなりスッキリしています。

動画ボタンも独立しており、リングレバーでスーパースロー動画か通常動画かをパッと切り替えられるようになっています。ちなみに撮影/再生ボタンだけで電源のON/OFF※が出来るようになっていますが、動画ボタンではON/OFFできないのが残念。
※デフォルトではONのみですが、設定変更でON/OFFが可能になります。

EX-FH100_015.jpg EX-FH100_016.jpg
底面には三脚穴と、充電池とSDカードスロットは筐体の約半分を占めます。上面にはシャッターボタンモードセレクトダイヤル、マイク、電源ボタンが配されています。
EX-FH100_017.jpg EX-FH100_018.jpg
液晶右側面には上部にストラップ取り付けようのリングと蓋の下には外部出力端子(HDMIミニ端子、USB/アナログ端子)があります。
EX-FH100_019.jpg
液晶左側は何もありません。超シンプル。こちら側にもストラップリング欲しいところ。
EX-FH100_027.jpg EX-FH100_028.jpg
斜めから。レンズの飛び出し具合や、グリップの盛り上がり具合がわかりますでしょうか?
EX-FH100_035.jpg EX-FH100_036.jpg
上部にはステレオのマイクと電源ボタン。電源は液晶面にあるREC/PLAYボタンでもオン/オフできるので使わないこともできます。ズームはシャッターボタンと一体型になった使いやすい回転レバー式に。さらに手前には高速連写モード切替ボタンもあります。高速連写をONにするとオレンジのLEDが光ります。

絞り優先やシャッター速度優先、フルマニュアルモード、ベストショットモードなどはダイヤル式で使いやすいです。EX-V8に比べてダイヤルは固めなので勝手に位置が変わることはなさそうです。ストラップリングは片側にしかないですが大きめで通しやすくていいですね。

□まとめ
EX-FH100のボディーチェックをしてみました。画像では分からない重量ですが、コンパクトデジカメとはいえ結構ずっしり感があります。厚みも結構あり、ネックストラップで首からかけるのはしんどい感じですね。両サイドにストラップをつけられるようになっていれば首からかけられても安定して良かったかもと感じました。

大きさもそこそこあるので、構え方としては左指をL字にしてそこと側面を支えつつ右手でシャッターを押すという一眼でも良く使われる撮影スタイルがしっかりできます。そうすれば撮影も安定しますよ。

デザイン的には、金色のリングがアクセントになっていていい感じですが、男性的なデザインとなっている為、妻には不評でした。最近はレフなし一眼など多彩なカラーバリエーションで女性にもアピールしてきてますし、ブラックとシルバーのみはちょっと寂しいカラーラインナップです。女性向のカラーも欲しいですよね。

操作系に関しては右側に集中配置されているのとズームレバーやモードダイヤルなどが採用されて背面のボタンにも余裕があり全体的に非常に使いやすい配置ですね。REC/PLAYボタンが使いづらいEX-Hシリーズもこのボタン配置にすべき!

唯一、残念なのは撮影枚数ですね、高速連写のEX-FC100/150の撮影可能枚数は300枚で、EX-FC100をお借りした時はすぐにバッテリーがなくなってしまって気軽に 高速連写できないなと感じてましたが、EX-FH100では、さすがに大容量だけあって、レビュー目的で丸一日連写を多様してようやく撮影で赤表示レベル (残量1/3)、再生で黄色表示(残量2/3)だったのでそこそこ余裕はあると思います。

高速連写を詰込んだことで消費電力が増えてしまったのでしょうか?今後の機種ではEX-Hシリーズと同じ1000枚レベルまでアップして欲しいところですね。

ということで、EX-FH100の最初のレビューはこの辺で。次は設定などみていければなと思います。

11113-302-167566

このレビューを評価する(みんぽす)
碧のレビュー(みんぽす)

□関連記事
【デジカメ】高速連写で広角10倍ズーム、大容量バッテリーなEX-FH100は凄いぞ!: 碧き流星
【レビュー】ファーストインプレッション:CASIO EXILIM HIGH SPEED EX-FC100: 碧き流星
【レビュー】新幹線と勝負!:CASIO HIGH-SPEED EXILIM EX-FC100: 碧き流星
【レビュー】Hi-ZOOMの前モデルEX-V8と比較:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10: 碧き流星

[AD}AmazonでSanDisk SDHCカード Class10 16GB SDSDX3-016G-J31AをEX-FH100やEX-FC150と一緒に買えば1500円OFFになるそうです。高速連写ではあっという間にメモリーがいっぱいになっていきますので大容量メディアと同時に購入されることをお勧めします。



|

« 【Apple】iPadもソフトバンクから5月28日発売、今日から予約開始 | トップページ | 【レビュー】EX-FH100の液晶表示と設定画面 »

レビュー」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/34548248

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】高速連写と10倍ズームがコンパクトに詰込まれたEX-FH100:

« 【Apple】iPadもソフトバンクから5月28日発売、今日から予約開始 | トップページ | 【レビュー】EX-FH100の液晶表示と設定画面 »