« 【レビュー】USB機器がネットワーク機器になる:ロジテック LAN-W300N/DR | トップページ | 【デジカメ】高速連写で広角10倍ズーム、大容量バッテリーなEX-FH100は凄いぞ! »

2010年1月 6日 (水)

【レビュー】SONY ポータブルナビ nav-u NV-U75V 取付編:スバル インプレッサ

SONY パーソナルナビゲーションシステム U75V ワンセグ NV-U75V


さて、前回の開梱編に引き続き、今度は「SONY パーソナルナビゲーションシステム nav-u NV-U75V」を車に設置しましたのでそのときの模様をお伝えします。このnav-uは初代モデルから土台(クレードル)を粘着テープなどではなく、超強力な吸盤を使ってワンタッチで取り付けられるとして、他のポータブルナビとの差別化をはかっています。

このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)

みんぽす


□車への取り付け
まず、私の車ですが、スバルの初代インプレッサスポーツワゴンです。購入したのが平成7年なんで、今年の3月で丸15年を迎える古い車です。ただまあ、この型のインプレッサは8年間もフルモデルチェンジなしに販売されていたので今でも普通に見かけますね。

車への取り付けは

NV-U75V:取付と接続

を見ながら行います。

Nvu75v_024 Nvu75v_025


まずは、最初に「飛び出し防止用フック」を装着することからスタートするようです。粘着テープを使わないがゆえにやはり、外れたりする危険があるんでしょうね。携帯のストラップのように万が一の脱落でも飛んでこないようにする狙いがあるようです。

って、これってあんまりソニーのサイトやメディアのレビューで触れられたことがないですよねぇ~。まあ、ひょっとしたらさらっとは書いてあったのかもしれませんが、あまり記憶にのこっていません。

フックの取り付けは、デフロスター(フロントガラスの曇りを取るための噴出し口)の格子に引っ掛けます。このデフロスターがない車はないとは思いますが、格子の形状によっては取り付けられないこともありそうですので事前に車のデフロスター形状を確認しておいた方が良いかもしれません。うちの車のような格子になっていればまず間違いなく取り付けられるはずです。

フックの取り付け位置ですが、クレードルの取り付け予定位置との最短距離になる場所あたりにしておけば万が一外れたときでも飛んできません。



反対側の輪になった部分をクレードルに掛けます。

Nvu75v_029 Nvu75v_030


さて、本題のクレードルの取り付けです。まずは底の吸盤カバーはずます。吸盤の面は一般的な吸盤とちがって結構粘り気のある材質になっていて指でさわるとネチョネチョ感があります。このネチョネチョと吸盤のWで強力に固定するようになっているんだと感じました。

Nvu75v_031 Nvu75v_032


既に楽ナビが中央にありますので、その左側にNV-U75Vを設置します。

ちょっと画像ではそうなってなくて大変申し訳ないのですが、吸盤上にあるレバーの中心を親指で下に強く押し付けながらレバーを回転してクレードルを固定します。この時点でクレードルは強力に固定されていて指で剥がそうとしても全く動かない状態になっています。

この状態になったら先ほどクレードルに掛けた紐を中央のパーツに巻きつけて長さを調整し遊びがなくなるようにします。

Nvu75v_034 Nvu75v_036


電源コードをクレードル側とシガーソケット側に差し込みます。通電されてれば緑のランプが点灯します。コードはかなり余裕があるのでたいていの車で十分届くと思います。逆にコードの処理は面倒ですが...。付属のコードフックを使ってコードがブラブラしないように固定しておきましょう。

Nvu75v_040

本体をクレードルに装着して終了です。本体は下のくぼみにクレードルの出っ張りをあわして丈夫をカチッとはめれば固定されます。逆に取り外しはクレードル側のボタンを押せば簡単にはずせます。ボタンは手探りでも押せるので迷うことはないかと思います。

□まとめ
設置ですが、レビュー用に撮影しながらでも装着にかかった時間は箱から出すところから20分程度。おそらく、撮影しなければ10分もかからなかったかと思います。多分2度目の設置なら、5分もかからないんじゃないでしょうか。それぐらい設置はあっという間だと思います。特に設置に難しいところもなく取り付けやすさは抜群でしょうね。

少し、面倒だなと思ったのはやはり飛び出し防止用のフックの取り付けですね。フックがクレードルと別になっているので、横着な人はつけないような気がします。
フックを取り付けなければ衝突事故や急ブレーキ時など本体が飛んできて危険なので、フックは巻尺のようにしてクレードルと一体型にしてレバーで固定すれば
同時に紐も固定されるようにすれば長さ調整もしやすいですし簡単に固定もできて取付やすいのではないかと思いました。

しかし、楽ナビと比べるとやはり画面サイズに大きな差がありますね(笑)

まあ、液晶の大きさの差はある程度仕方がないとして、液晶画面の位置がかなり違うのにお気づきでしょうか。

楽ナビのクレードルもnav-u同様にダッシュボードの平らなところに置いてあるのですが、かなり手前に液晶が設置できるので手が届きやすいところまで持って来れます。また、液晶も上下にスライドできるようになっているので、低くも設置できるのでオンダッシュでも邪魔にならなく良く出来ているなとあらためて感心しました。nav-uの方はコンパクトにというのがあるのでなかなか難しいと思いますが、タッチパネル操作が基本ですし、出来る限り手が届きやすいところに設置できるオプションがあってもよいなとも感じました。

以上でnav-u NV-U75Vの設置編をお届けしました。次は使い勝手や、他車への取り付けも見てみたいと思います。

10423-302-148266

このレビューを評価する(みんぽす)
碧のレビュー(みんぽす)

NV-U75Vのレビュー(みんぽす)

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。 また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)





|

« 【レビュー】USB機器がネットワーク機器になる:ロジテック LAN-W300N/DR | トップページ | 【デジカメ】高速連写で広角10倍ズーム、大容量バッテリーなEX-FH100は凄いぞ! »

レビュー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/32682495

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】SONY ポータブルナビ nav-u NV-U75V 取付編:スバル インプレッサ:

« 【レビュー】USB機器がネットワーク機器になる:ロジテック LAN-W300N/DR | トップページ | 【デジカメ】高速連写で広角10倍ズーム、大容量バッテリーなEX-FH100は凄いぞ! »