« 【AppStore】今後のバージョンアップに期待!:ACE COMBAT Xi Skies of Incursion | トップページ | 【レビュー】シガーソケット増設&FMトランスミッター移設 »

2009年12月14日 (月)

【レビュー】必要十分な明るさ:コールマン マックスレトロサンバースト

Coleman(コールマン) マックスレトロサンバースト 22W 170-9271


12月だというのに、HAL兄がキャンプにまだ行きたいというので行ってきましたよ。極寒を予想していたのですが、たまたまあったかい日だったので助かりました。とはいえ、電源付のサイトだったのでホットカーペットに電気ストーブ持込というニセキャンパーですが(汗)

で、今回新たに投入したのが電気ランタンです。以前までは、ガスランタンの「Coleman(コールマン) ノーススターLPガスランタン」の旧製品を利用していたんですが、リコール品ということが先日わかり、代品との交換ではなく返金してもらったんです。購入時は何割引かだったんですが、返金は定価だったので思わぬ収入増(笑)それではということで、電気ランタンに鞍替えしました。

製品ご利用中止のお願い/アフターサービス|コールマンオンライン

新たに購入したのは、「Coleman(コールマン) マックスレトロサンバースト 22W」で、コールマンの電気ランタンの中では現状最も明るいとされるものです。価格はノーススターLPガスランタンよりも高いのですが、定価での返金でおもわぬ収入だったのでOKでした。まあ、コールマンの商品を購入しなおしているのでコールマンとしても返金してよかったと思っていただければと思います(笑)


□購入動機
なんといっても一番の理由は次男AYAちょが生まれて火を使う製品は極力避けたいということですね。そのほか、自分たちのキャンプなら電源があるところしかいかないので、ガスを使うよりも結果的に経済的ということもあります。

コールマンの電気ランタンにはメインランタンとしては、20W(マックスレトロランタンシリーズとマックスレトロサンライト)と22W(マックスレトロサンバースト)の2種類がありますが、価格の安い20Wではなく22Wにしたのは理由があります。というのも20Wのシリーズは蛍光管が1個なのに対して、22Wのサンバーストは11Wの蛍光管が2個なのです。

20Wの蛍光管と11Wの蛍光管2個だと若干20Wの方が安いのですが、コールマンに確認したところ、サンバーストは1個の電球が切れても残りの1個でも点灯することができるとのことでしたのでコレが決めてですね。キャンプ場でいきなり電球が切れたら真っ暗になってしまいますし、この安全性は助かります。また、「Coleman(コールマン) マックスレトロランタン 11W」とも蛍光管は共通なので、テーブル用やサブランタンとしてこちらを利用すれば電球の予備も共通で済みます。

□デザイン、仕様
実際の製品ですが、デザインはコールマンのグリーンカラーではなく、銅の色をしたレトロなランプ風で暖かみの感じが気に入っています。20Wのシリーズは非常に多くのカラーバリエーションがあるので今後は22Wのバリエーション展開にも期待したいですね。

大きさは、直径がノーススターよりも若干大きくなっていますが、全長はガスボンベをつけたノーススターよりも短くなっています。本来ガスボンベを付ける部分は電池ボックスになっていて、AC電源がないところでも使えるようにはなっています。ただ、電池での利用は単一をなんと8本もいれなければならず重量もぐっと重くなってしまいますし、あまり実用的じゃないですね。それでも使うとしたら単一のeneloop単三のeneloopスペーサーを付けて使うのがベターだと思います。

あと、忘れてはならないのが、サンバーストはカー電源にも対応しています。これからのシーズン、スキーやスノボで夜間にチェーン装着などする場面も多くなりますし、そういうときにもこのランタンを使えば作業しやすくなると期待しています。

もちろん防滴仕様なので、キャンプ場でもスキー場でも雨や雪でも気にせず使えるのもポイント高いです。

ノーススターLPガスランタンは本体とガスボンベは別体だったので、収納はしやすかったのですが、サンバーストは電池ボックス部分は分離できずケースも縦に長くなっていますのでちょっと収納は大変になりました。ケースの上部には、ACアダプターとカー電源アダプターが収納できるポケットがあります。

□実際にキャンプで使った感想
実際に使ってみた感想ですが

  • 明るさは必要十分
  • テントの中でも使える
  • 本体が全く熱くならない
といいこと尽くめでした。

明るさはコールマンでも抜群の明るさを誇るノーススターLPガスランタンと比べれば暗いのですが、それは最大の明るさにした場合で、ノーススターの最大パワー時はキャンプ場じゃ眩し過ぎて迷惑なぐらいですし、このサンバーストの明るさはBBQ時にテントを照らしたりするぐらいの必要十分な明るさでした。電球の色は暖かみのあるオレンジでガスランタンに近い色で落ち着いています。

で、何よりびっくりしたのが、本体が全く熱くならないということですね。電気ランタンとはいえ、ある程度明るさがあるものならば熱くて触るのは危険だと思っていたのですが、このサンバーストは不思議なことにどの部分もまったくといっていいほど熱くなりません。なのでテントのなかでもつるす必要がなく床においても安心です。

もちろん1歳になるAYAちょくんがベタベタさわってましたけど何の問題もなし(笑)

惜しいなと思うのは、明るさがHIGHとLOWの2種類しかないことですね。殆ど違いが分かりません。LOWは明るさが70%なのに消費電力はHIGHの半分という経済性は魅力的ですね。我が家の場合はLOWで十分でした。ちなみに、LOWで消費電力が半分になるのだから1灯しか点いてないのかと思いましたが2灯で点いてました。
ライティング:マックスレトロサンバースト22W|Coleman
※High/Lowの明るさの違いは、High100%に対してLow70%ですが(蛍光灯ランタン5344C700XJ、5344G700XJを除く)、連続点灯時間はLowモードの場合、Highモードの約2倍となる省電力モードです。 ※ナイトライトはLEDのため交換の必要はありません。
できれば無段階(せめて、4段階ぐらい)に明るさが調整できたらよかったのになと思います。また、ACアダプターのコードはちょっと短かく、ポールにランタンをつるしたら床にぎりぎり着くぐらいなので、延長コードは必須ですね。LEDのナイトライトは、ほんのわずかな光しか発しませんので、どこにランタンがあるのかの目印にできる程度ですね。

ということで、このこの電気ランタン「Coleman(コールマン) マックスレトロサンバースト 22W」ですが、ちょこちょこと改善要望はあるものの現状でも十分で全く不満はありません。

とにかく小さい子供のいるファミリーキャンパーにはめちゃくちゃオススメします!


11008-302-146133

このレビューを評価する(みんぽす)
碧のレビュー(みんぽす)

アウトドアに関するレビュー(MONO-PORTAL)






|

« 【AppStore】今後のバージョンアップに期待!:ACE COMBAT Xi Skies of Incursion | トップページ | 【レビュー】シガーソケット増設&FMトランスミッター移設 »

家電」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/32605612

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】必要十分な明るさ:コールマン マックスレトロサンバースト:

« 【AppStore】今後のバージョンアップに期待!:ACE COMBAT Xi Skies of Incursion | トップページ | 【レビュー】シガーソケット増設&FMトランスミッター移設 »