« 【WRC】アクロポリス・ラリーがまもなく開催 | トップページ | 【WRC】Rd.7 Day1,2 Acropolis Rally of Greece »

2009年6月13日 (土)

【デジカメ】10倍ズームに一回の充電で1000枚撮影のすごい奴:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10発表

CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム)EX-H10 シルバー EX-H10SR CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム)EX-H10 ピンク EX-H10PK
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10

CASIOから10倍ズームで1000枚撮影可能なCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10が発表されましたね。

製品情報(カシオ デジタルカメラ オフィシャルWEBサイト)
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10

ニュースリリース

広角24ミリ・光学10倍ズームレンズ搭載の“EXILIM Hi-ZOOM” - 2009年 - ニュースリリース - CASIO
カシオ計算機は、デジタルカメラ「EXILIM®(エクシリム)」の新製品として、小型・薄型サイズで広角24ミリからの光学10倍ズームの搭載と1000枚の撮影ができる長電池寿命※1を実現した、旅行に最適なハイズーム・コンパクトデジタルカメラ“EXILIM Hi-ZOOM EX-H10”を7月3日より順次発売します。

私はEXILIM ZOOM EX-Z40とEXILIM Hi-ZOOM EX-V8というEXILIMを2台つづけて購入しているEXILIMのコアユーザーですが、まさかEX-V8の後継機種がでるとは思っても見ませんでした。

で、レンズは屈曲系じゃなく、沈胴式になったんですね。同じHi-ZOOMシリーズですが、ガラリと印象が変わっています。

CASIO EXILIM ZOOM EX-Z40 PK アプリコットピンク CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) Hi-ZOOM シルバー EX-V8SR
EX-Z40(左)、EX-V8(右)

もっとも、高倍率ズームで薄型だったEX-V8は撮影枚数が犠牲になってEXILIMシリーズにしては少ない240枚と不満だったんですが1000枚ってハンパないですねぇ。

EX-Z40は当時としては驚異的な撮影可能枚数400枚を実現したカメラだったんですけど、それの2.5倍、EX-Z400の550枚と比較しても2倍近い値とはさすがカシオです。

ちなみにEXILIMシリーズのズーム性能と撮影枚数をみると

EX-Z40は3倍ズームで35mm~105mm、撮影枚数400枚
EX-V8は7倍ズームで38mm~266mm、撮影枚数240枚

EX-Z400は4倍ズームで28mm~112mm、撮影枚数550枚
EX-FC100は5倍ズームで37mm~185mm、撮影枚数300枚
EX-H10は10倍ズームで24mm~240mm、撮影枚数1000枚

ライバルとなるであろうカメラは

Panasonic LUMIX DMC-TZ7
12倍ズームで25mm~300mm、撮影枚数300枚
CANON PowerShot SX200IS
12倍ズームで28mm~336mm、撮影枚数280枚
OLYMPUS μ9000
10倍ズーム 28mm~280mm、撮影枚数250枚
RICOH R10
7.1倍ズーム 28mm~200mm、撮影枚数300枚

ということで、撮影可能枚数ではEX-Z400の550枚でもすごいのに、EX-H10が1000枚と他を圧倒するスペックですね。

レンズに関しては広角側はEX-H10が24mmからと現在発売されているデジカメの中でもトップクラスなのがわかります。広角側を重視するなら、EX-H10、TZ7、望遠側を重視するならTZ7かSX200ISという感じです。

ちなみに、ビデオカメラはもっと望遠寄りで倍率だけで判断するとちょっと感覚が狂うので注意が必要です。

例えば
Panasonic ハイビジョンデジタルビデオカメラ HDC-TM350は12倍ズームだから、同メーカーのDMC-TZ7と同じ望遠性能か?というと違ってまして、TM350は44.9mm~539mmだったりします。DMC-TZ7の広角25mmから考えたら、なんと、21.56倍ズームってことになります。

この辺は素人にはややこしいので、デジカメ業界で中心となる値を決めてそこからの倍率表示にするなど規格化をして欲しいものです。

この10倍ズーム+1000枚撮影は、これからの夏休みや秋の旅行、運動会、音楽会シーズンに向けて大活躍すること間違いないですね。

EX-Z40でもそうでしたけど、充電頻度が少ないといつでもすぐに撮影できる状態であるのでかなり使い勝手が良いです。充電を繰り返さないことで寿命も長くなるでしょうしいいこと尽くめだと思います。


CASIO デジタルカメラ HI-SPEED EXILIM EX-FC100 ホワイト EX-FC100WE
CASIO HI-SPEED EXILIM EX-FC100

個人的には、こいつのHi-SPEED版でEX-FC100の後継機種が欲しいですねぇ。

EX-FC100に10倍ズーム+大容量バッテリー

EX-FC100は300枚の撮影機能を持つんですが、連写を使っちゃうとあっという間にバッテリーが上がります。したがって、大容量バッテリーは必須なわけで、EX-H10で新たに搭載されたNP-90を使えば、こいつはすごいカメラになりますよ。

関連記事

【レビュー】CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8の使い勝手
【レビュー】IXY 910IS vs RICOH R8 vs EXILIM EX-V8


|

« 【WRC】アクロポリス・ラリーがまもなく開催 | トップページ | 【WRC】Rd.7 Day1,2 Acropolis Rally of Greece »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/30078432

この記事へのトラックバック一覧です: 【デジカメ】10倍ズームに一回の充電で1000枚撮影のすごい奴:CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H10発表:

« 【WRC】アクロポリス・ラリーがまもなく開催 | トップページ | 【WRC】Rd.7 Day1,2 Acropolis Rally of Greece »