« AmazonがiPhone対応になってた | トップページ | 【レビュー】iTunesとの同期と充電の仕様に問題アリ:Marantz iPod station IS301 »

2009年3月23日 (月)

【家電】最近のファックス事情:UX-D57CLレビュー

シャープ デジタルコードレスファクシミリ(子機1台タイプ) (ホワイト系:クールホワイト) UX-D57CL
シャープ デジタルコードレスファクシミリ UX-D57CL

AQUOS(LC-42GX3W)と一緒にファックスを購入しておきながらFAXのレビューをしていませんでした。もう、一年経ってしまってますが、まだAmazonとかで売っているようなのでレビューを書いてみたいかと思います。

まず、以前使っていたのは、丁度マンションを購入した時にSONY フラットトリニトロン WEGAと一緒に購入したパナソニックのおたっくすKX-PW52CLHでした。あ、あの時もテレビと一緒に買っていたのか(笑)当時ようやく一般的になりつつあった普通紙と従来どおりの感熱紙に両方とも対応したFAXでした。

まあ、普通紙のインクリボンが切れたら感熱紙で使えるし便利だよねと思ってこいつにしたわけですが、そもそもFAX自体の頻度が少なく普通紙の方が圧倒的に便利で、毎度普通紙のインクリボンを購入していました。

あ、この機種はなかなか凄くて、スキャン部分が取り外せて、バッテリー駆動によりどんな物でもスキャンしてFAXやコピーできるという優れもの。コピー機やスキャナーがない我が家では、簡易コピー機としても重宝していました。

が、しかし結局は紙を送るローラー部分が経年劣化(実は一回は修理交換してる)で上手く紙送りが出来なくなってしまっていたので今回の更新となったわけです。

さてさて、我が家では1ヶ月に一度使うか使わないかという感じではありますが、通販の注文や、実家とのやりとりにはFAXを使うことがあり、完全になくすわけにもいかないわけです。パソコンやメールの普及もあり、それで代用もできなくは無いんですが、やはり普及率が高く確実に通信できるFAXは手放せません。息子が小さい頃は、紙に絵を書いたり文字を書いたりしては祖父母にFAXしたりしてやり取りを楽しんでましたのも思い出です。

家電量販店でFAXを探したわけですが、FAX自体の需要が減っているのか作っているメーカー自体が多くありません。PanasonicとSHARP、BrotherとSANYOぐらいです。

その中でも売れ筋となると、Panasonic おたっくすとSHARP Fappyに絞られます。FAX売り場のメインはこの2機種で占められているといっても過言ではありません。それぞれ最新機種の3機種ぐらいと一つ前の機種ぐらいが展示してありました。

で、FAXの最新機能としては、

・印刷する前に液晶で内容が確認できる
・用紙は印刷するときだけ入れる

ってのがトレンドになっているようでした。確かに年に数回しか使わないFAXのうち、送信の場合は用紙いらないですし、受信も液晶で確認できてOKならば用紙を使う必要もない場合が多いわけで、用紙トレーの無くなったFAXはすこぶるコンパクトになっていて、びっくりでした。

んで、おたっくすとFappyの勝負となるわけですが、いままでおたっくすを使っていたんで私は「おたっくすが使い勝手も分かっていていいよ」と推したんですが、MARUTOが「気分を変えたいし、消費電力もシャープが上だし、液晶も大きいからSHARPにしよう」と言ってSHARPになりました(笑)

まあ、機能的に差があるわけでもないんでどちらでもいいっちゃあよかったんでMARUTOの意見に賛成してみた結果が、UX-D57CLの購入となったわけですね。丁度後継機のUX-D58CLも出たばかりだったんですが、機能的に殆ど変わらなかったので型落ちの安いほうを選んだというわけです。

□使い勝手
肝心の使い勝手ですが、正直おたっくすの方がよくユーザーインターフェイスが練られていて使いやすいと思います。おたっくすは固定電話的インターフェイスで、Fappyはどちらかというと携帯電話っぽいインターフェイスという感じ。

たとえば、子機の動作に関しては、おたっくすの子機は電話がかかってきて子機を取るとその時点で受話器をとったのと同じようになりすぐに会話ができますが、Fappyは携帯のように、受話器を上げるボタンを押さないと通話ができません。

FAX送信に関しても、おたっくすは先に電話番号を入れて、送信したい用紙を入れると自動的にFAXモードになってあとは送信すればOKなんですが

Fappyは、送信用紙を入れて、オンフックでプーという発信音を確認して、電話番号を入れ、FAXを送るという感じでちょっと一手間多いです。

FAX受信に関しても、「見てからFAX」は便利なんですが、一度印刷してしまうと自動的に消去されてしまい残りません。部分印刷した場合は残るんですが、全文印刷では自動消去。できれば全文でもデータに残っていれば、印刷に失敗した場合や印刷した用紙をなくしても何度も印刷できるんで便利だと思うんですよね。

で、次男が8月に生まれたわけですが、赤ちゃんがいる家庭ではわかると思うんですが、着信時の音ですよね。せっかく赤ちゃんが寝たのに着信音で起きちゃった(涙)ってことがよくありました。

で、設定をみてみると、着信音なしが選択できました。もっとも親機も子機も無音にしてしまったら、完全に無音になり、電話が着信したことは液晶のバックライトが着いたかどうかでしか確認できず、さすがにまずかったので、親機最小音量、子機を無音にしました。これなら、赤ちゃんが寝た場合でも、親機から離れていれば静かですしどきどきしながら赤ちゃんを寝かせるなんてことを考えなくてすむようになりました。

おたっくすも出来るのかな?

また、今のおたっくすやFappyにもSDカードスロットが塔載されていて、データをそこに保存してパソコンでも見られるようになっているようです。これは便利かも。

パナソニック パーソナルファクスPW608DLS 親機および子機1台(シルバー) KX-PW608DL-S
パナソニック
売り上げランキング: 11001
おすすめ度の平均: 5.0
5 一般家庭での利用では現在ベストでは?


※追記

そういえば、Panasonicの方は面白いのがありましたね。FAXではなく電話機のカテゴリーになるみたいなんですが、電話機にSDカードスロットがあってFAXを受信した場合、SDカードに記録するようです。

受信のみで送信ができないので我が家の用途には合いませんでしたが、自分から送信はしないけど受信はしたいという人には便利かも。もちろんSDカードに記録されたデータはパソコンで確認できますし、メールに添付して送信なんてことも出来なくはないので独り暮らしとかには場所をとらないですし便利かもしれませんよね。

このレビューを評価する(みんぽす)
碧のレビュー一覧

生活家電に関するレビュー | MONO-PORTAL

関連記事

mono-logue: FAX電話機 検討開始?

|

« AmazonがiPhone対応になってた | トップページ | 【レビュー】iTunesとの同期と充電の仕様に問題アリ:Marantz iPod station IS301 »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/28760211

この記事へのトラックバック一覧です: 【家電】最近のファックス事情:UX-D57CLレビュー:

« AmazonがiPhone対応になってた | トップページ | 【レビュー】iTunesとの同期と充電の仕様に問題アリ:Marantz iPod station IS301 »