« 四捨五入で40 | トップページ | 【WRC】見所満載なラリー・ポルトガルがまもなく開催 »

2009年3月25日 (水)

【レビュー】ALBOはまず無線LANに繋ぐ!後はパソコンでゆっくり設定

ちょっとレビューが前後したような気がしますが、ALBOは無線LANを塔載しているのでインターネットに接続してオンラインフォトストレージと連携したり、メールをやり取りしたり、RSSリーダーになったりと単純なフォトフレームとは違った楽しみ方ができます。今回はそれらを利用する為のネットワーク接続についてのレビューをお届けしたいと思います。


このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

みんぽす

□まずは無線LAN接続
我が家はSo-netの光ファイバー(ひかりone)に使用していてホームゲートウェイに無線LANカードを挿して無線LAN環境を作ってますので、まずはALBOを無線LANに参加させます。

設定は、電源投入直後の画面で

Albo_1012

「ネットワーク設定」

を選ぶか、スライドショー中なら

「メニュー」ボタン>「基本設定」>「ネットワーク」>「ネットワーク設定」

を選びます。ネットワークが上位に来ているのはネットワークを活用して欲しいという意味でしょうね。

まずは、

Albo_1232 Albo_8022

ネットワーク設定で「無線LAN」を選び「ON」にしたら

次に

Albo_8063 Albo_1242

「接続先」>「新しい接続を作成する」

を選びます。

Albo_126 Albo_127

ALBOはバッファロー製品で使われているAOSSという無線LAN自動接続設定機能を持っているのですが、我が家のはNEC系の「らくらく無線スタート」ですので非対応。

仕方がないので、手動設定になります。

Albo_1282 Albo_130

手動設定といっても、SSIDを通知する設定にしてあれば「検索して設定」を選ぶと自動的に接続できる無線LAN環境をサーチしてくれるので、自分の家の無線LANネットワークのSSIDを選んであとはパスワードを入力するだけです。

Albo_804 Albo_8032

我が家の場合はホームイゲートウェイ側面にSSIDとWEPキー(パスワード)が書いてありますのでそれをカーソルキーでカチカチと入力します。

あとの設定は特にデフォルトから変更する必要はなかったので、そのまま下に送っていって「接続」したらアクセスしに行って、右端に電波マークがでたらOK!のようです。

なぜか、接続の確立までは結構時間がかかるので辛抱強く待ちましょう。

※注意
無線LANルーターでMACアドレスフィルタリングをしている方は、本体ではALBOのMACアドレスが確認できないので一旦解除しておかないと接続を確立できません。SSIDも非公開に設定している方はALBO設定中は一時的に公開にした方がSSID入力の手間が省けます。

□パソコンと接続
ネットワークに繋がったら、まずはパソコンからALBOにアクセスしてその他の設定をします。
ALBOからも種々の設定はできるのですが、入力がカーソルキーしかないのでテキスト入力などが大変なのです。

で、パソコンからALBOに接続する為にはALBOのIPアドレスを知る必要があるのですが、IPアドレスはルーターから自動で割り当てられる設定にしているのでさっぱりです。

ALBOの設定画面を見てもIPアドレス情報はおろかMACアドレスすら分かりません。

説明書を見ても

ALBO取扱説明書
<例>IPアドレスを192.168.0.1に設定している場合
※IPアドレスは本機のネットワーク設定で登録している接続先の編集画面「IPアドレス[次のIPアドレスを使う]」の欄で確認できます。(→P.34)

となっていてIPアドレスを固定しないと分からないようです。

Albo_201 Albo_202

仕方がないので、ルーターが割り振るIPアドレス(192.168.0.3~24)を適当にURL欄に打ち込んでいきました。
そしたら、何回目かでビンゴ。最初の設定では、IDに「root」パスワードはなしでログインできます。

ログインできたら、ALBO側には「PC接続中」のメッセージが表示されています。本体で「OK」ボタンをおせばいつでもパソコンとの接続は解除できます。

Albo_203 Albo_220

あとは、設定したい内容を左側から選んで設定していけばOKです。ALBO本体で設定するよりも圧倒的に簡単ですよ。時刻設定(右画像)とか「自動」にしておくと勝手にインターネットから時間を設定してくれるので便利ですよぉ。

しかし、ALBOの電源を落とすたびにこんなことをしなきゃいけないのかなぁ?
それなら、IPアドレス固定設定にしないといけないかな?

と思ってたんですが、他のモノフェローズの方のレビューを後日見てみたら...。

スベログ/D: モノフェローズReview:ホームネットワークビューワ「ALBO HNV-M70」その2~ネットワーク連携編~
どーやって調べるんだ?と悩みつつ説明書を見てみると無線LANの接続先設定画面で確認できると書かれてました。 「さっきの設定時に表示されてなかったんだけどなぁ」と思いつつ、再度接続先設定画面を表示してみると・・・あっ、割り当てられたIPアドレスが表示されてました。

一旦、無線LANに接続後に再度

ネットワーク設定>接続先>[接続したSSIDを選択]>右方向キーで「編集」

として、編集画面に飛べば接続済みのIPアドレスが書いてあるということが分かりました...。

※注意:2009年3月26日追記
[接続したSSIDを選択]された時点で[OK]ボタンを押すと再接続を試みてしまいますので右方向キーで次の画面に移る必要があります。

Albo_8052 Albo_801

説明書の書き方だと、固定IPじゃないとダメなんだと思い込んでしまってましたが、もう一度、編集画面に行けば分かるなんてのは分かりにくいです。

□MACアドレスの確認方法

上でも書きましたが、無線LAN設定のセキュリティーとしてMACアドレスフィルタリングをしている方も多いかと思いますが、MACアドレスは本体では確認できないようです。

Albo_204 Albo_205

パソコンでALBOにアクセスし、ネットワーク>ネットワーク設定の画面を開くと一番下にMACアドレスが表示されています。

※MACアドレス、MACアドレスフィルタリングとは
ネットワークに接続できる機器に1台ずつ割り当てられている記号です。重複することはありません。MACアドレスフィルタリングは接続できる機器のMACアドレスを無線LANルーターに登録させることで、それ以外の機器からの接続を遮断することができます。比較的簡単にセキュリティーを確保できる方法として一般的です。

□パソコン以外でログインについて

Albo_5012

ちなみに、WiiやAQUOSのインターネット接続機能でALBOにログインできるか試してみましたがはじかれました

Albo_401 Albo_402

iPod touchは成功。ブラウザ機能の違いによるものでしょうか?

□まとめ
パソコンでALBOに接続すると、様々な設定が簡単に出来るようになります。

なにより、メールアドレスやURLとか長いテキスト入力を要する設定にはキーボードやカット&ペーストが使えるわけで、ALBOを活用するならば

まずは無線LANに繋いで後はパソコンで設定

するのが一番ですね。ALBOの設定を一気に行うことが出来ます。

欲を言えば、直接パソコンとUSB接続したり、カードリーダーやUSBメモリー経由ででも各種設定が出来るようになっていれば、初心者にも敷居が低くなってもっとよいのになと感じました。

IPアドレスの件もそうですが、IPアドレスとMACアドレスは基本設定>ネットワーク設定の画面の最初にでも表示して欲しいですね。そうすれば、設定がぐっとやりやすくなるはずです。説明書の書き方も、もう少し分かりやすく書いて欲しいし。

無線LANの自動設定に関しては、らくらく無線スタートもWiiやDSで対応するなどそれなりのシェアがあるはずで対応して欲しかったところです。あと、「WPS」も次期Windows7で正式に対応するなど今後は一般的になるでしょうから対応してほしいところですね。

Albo_105

パスワードなどの文字入力はカーソルキーで行いますが、カーソルキーで文字選択、OKで入力という形ですが、携帯と同様にカーソルキーの中央に決定キーがあればもっと入力しやすいと思います。文字削除も「消去」にカーソルを合わせてOKするよりも、「クリア」キーを文字削除に使って欲しいですね。ちょっとしたことですが、ぐっと使い勝手がアップすると思います。

ALBOでニュースやブログ、Twiiterを楽しむ」につづく

最初の記事「ALBOが我が家にやってきた。」に戻る

このレビューを評価する(みんぽす)
碧のレビュー(みんぽす)

関連記事

【レビュー】ALBOが我が家にやってきた。
【レビュー】ALBOはくるりんビューで縦位置2画面がいい感じ
【レビュー】携帯で撮ったらメッセージを添えてALBOへ送ろう!
【レビュー】ALBOでニュースやブログ、Twiiterを楽しむ
【レビュー】ALBOのメールdeフォトの設定


無線LAN環境も同時に構築するならバッファローの無線LANルーター(親機)がオススメ。

BUFFALO AirStation11g&b無線LANBroadBandルータ WHR-G
バッファロー (2007-04-30)
売り上げランキング: 170
おすすめ度の平均: 3.5
5 初心者でも簡単
4 AOSSの簡単機能で知識なしでも問題なし
2 がっかり
2 11bgがなぜこの価格?
4 素人でもオーケー



このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら




|

« 四捨五入で40 | トップページ | 【WRC】見所満載なラリー・ポルトガルがまもなく開催 »

デジモノ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/28779209

この記事へのトラックバック一覧です: 【レビュー】ALBOはまず無線LANに繋ぐ!後はパソコンでゆっくり設定:

« 四捨五入で40 | トップページ | 【WRC】見所満載なラリー・ポルトガルがまもなく開催 »