« 【WRC2009】Day3 Rd.1 Rally Ireland | トップページ | 【車】三菱、ダカールラリーでのワークス活動を終了へ »

2009年2月 4日 (水)

【鉄道】E5系新幹線発表

E5系新幹線がついに発表されましたね。ファステック360という試験車は、上り(ストリームライン)と下り(アローライン)で顔の違いましたが、結局あごを持ち上げた変顔(アローライン)の方が採用されたようです。まあ、世界最速となるとある程度インパクトも必要で変顔が採用されそうだなぁと思っていましたが(笑)

新型高速新幹線車両(E5系)のデザインについて [PDF/102KB]

Google 検索: 新幹線 E5系
新幹線 E5系 - Google イメージ検索

しかしまぁ、先頭車両の長さは異様ですねぇ。その昔、JR西日本が作った500系もロングノーズでびっくりしましたが、それより長いんじゃないでしょうか?

500系新幹線は、そのロングノーズにより座席数が従来の300系より少なくなってしまい、故障や点検時の代替ができないとか、室内が狭くて圧迫感が強いとか、JR東日本は作ってないから、そもそも製作コストが高いとかで短命に終わりましたが、E5系はJR東日本のみだけで走行するんでその辺は大丈夫なんでしょうね。

CAEエンジニアとしては、流体力学的にストリームラインとアローラインのどちらがよいかがとても気になります。空気抵抗だけでなく、構造上(強度や振動)の問題。騒音問題やデザイン的制約も含まれるでしょうし、最適解を見つけるのは相当難しいと思います。

ファステック360やE5のCADデータと、CFDソフトがあれば是非解析してみたいなとは思いますが、現実的には無理だなぁ~。

実際、量産されるとなったら、先頭車両はまた職人の手で作られるのでしょうねぇ。

NHK プロフェッショナルの主題歌です。

Progress
Progress
posted with amazlet at 09.02.04
kokua
BMG JAPAN (2006-08-02)
売り上げランキング: 622


|

« 【WRC2009】Day3 Rd.1 Rally Ireland | トップページ | 【車】三菱、ダカールラリーでのワークス活動を終了へ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】E5系新幹線発表:

« 【WRC2009】Day3 Rd.1 Rally Ireland | トップページ | 【車】三菱、ダカールラリーでのワークス活動を終了へ »