« 【WRC】Rd.15 Day2 Wales Rally GB | トップページ | おもちゃ業界 »

2008年12月 8日 (月)

【WRC】Rd.15 Day3 Wales Rally GB

WRC 世界ラリー選手権2008 VOL.9 グレートブリテン [DVD]
ラリーGBが終了しました。3日間通して凍結路面に悩まされた各ドライバーですが、最終的には経験が勝る結果となりました。優勝はDay3最終のSS19でフォードのJ.ラトバラを逆転したシトロエンのS.ローブでした。J.ラトバラは今季M.ヒルボネンのサポートに回ることが多かっただけにGBでは優勝したかったところでしょうね。ただ、S.ローブに実力で破られたんで納得せざるを得ない結果だと思います。来季はM.ヒルボネンを上回る成績を残す可能性もあるかもしれません。

3位にはD.ソルド。一時はS.ローブの前を走るなどグラベルでの走りはもうトップドライバーと遜色ない感じですね。実力はすでに十分ありますのであとは早く優勝が欲しいところです。

4位にはスバルのP.ソルベルグ。C.アトキンソンはリタイア。総合順位ではクリスが5位、ペターが6位とエースと2ndが逆転。前半戦の上位入賞が効きましたが、後半戦は安定感を欠きました。マシンがペターに合い始めるとスピードを落としてますのでドライビングスタイルが全然違うのかもしれません。クリスにあったセッティングをしてもらえないのかもしれませんね。ただ、まだまだ、シトロエン、フォードにマシン性能が及ばないのは明らかで、来季には優勝できるようなマシンにして欲しいところです。あんまり低迷しているとF1のホンダのように撤退なんてことに成り兼ねず心配です。

スズキのP-G.アンダーソンがラリージャパンに続きの5位フィニッシュ、T.ガルデマイスターも7位と確実に完走できるようになってきてスピードも上がって嬉しい結果ですね。来期にはポディウムも期待出来そうです。

その他はF.デュバル(sF)が6位。M.ヒルボネンはなんとか8位にまで上がってきたものの初日のコースアウトで全てが終わりました。

結果マニュファクチャラーズ選手権もシトロエンが総合優勝。

PWRCはP.フローディン(S)が初優勝、2位に入ったA.アイグナー(M)が年間総合優勝となりました。奴田原文雄(M)はリタイア。今年は新型インプレッサの熟成不足だったためランサー勢が強かったですね。

今年は駄目でしたが速さは新井さんがトップレベルですから来季はチャンピオンになって欲しい限りです。

WRC
1位S.ローブ(C)2:43'19.6
2位J.ラトバラ(F)+2.7
3位D.ソルド(C)+1'10.6
4位P.ソルベルグ(SB)+1'49.6
5位P.アンダーソン(SZ)+3'54.1
6位F.デュバル(F)+4'57.8
7位T.ガルデマイスター(Su)+5'15.0
8位M.ヒルボネン(F)+5'28.8
9位M.ウイルソン(F)+8'03.9
10位B.クラーク(F)+9'43.1

PWRC
1位P.フローディン(S)2:56'01.3
2位A.アイグナー(M)+1'42.1
3位G.ウィルクス(M)+2'07.7
4位J.ケトマー(S)+4'46.9
5位J.タラプス(Fi)+12'17.3
6位S.パブリデス(S)+25'18.0
7位A.アラウージョ(M)+28'52.6
8位Dヒギンス(S)+32'16.5




|

« 【WRC】Rd.15 Day2 Wales Rally GB | トップページ | おもちゃ業界 »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/26026695

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.15 Day3 Wales Rally GB:

« 【WRC】Rd.15 Day2 Wales Rally GB | トップページ | おもちゃ業界 »