« 【WRC】Rd.11 Day1 Repco Rally New Zealand | トップページ | 【モノフェローズ】 Panasonic(HDC-HS100) vs SONY(DCR-TRV10) ビデオカメラ対決 »

2008年9月 1日 (月)

【WRC】Rd.11 Day2,3 Repco Rally New Zealand

WRC 世界ラリー選手権2008 Vol.6 ドイツ/ニュージーランド
フォードの1-2かと思われたDay3でしたが最後の最後SS15に大波乱が起き、2位だったJ.ラトバラ(F)がコースオフリタイア、首位を走っていたM.ヒルボネン(F)もオーバーシュートでタイムロスでシトロエンにその座を奪われてしまいました。結局S.ローブが優勝、D.ソルドが2位です、M.ヒルボネンがかろうじて3位に留まりました。

S.ローブ(C)はDay2最後のSS11で故意と思えるタイムロスでわざとスタート順位を落としたんですが、Day3の最初のステージでもスピンと調子は良くなかっただけに、フォード勢のトラブルは棚ぼた的勝利はおいしかったですね。

4位にはスバルのP.ソルベルグが入りました。Day3前を走っていたJ.ラトバラに加えG.ガリの代役のF.デュバル(sF)もコースオフしての順位です。Day3はまずまずのタイムでしたがDay1、Day2はあんまりよくなく課題がまだまだあります。

上位が大波乱の中、一人気を吐いたのが、H.ソルベルグでした。Day2から絶好調でトップタイムを連発して速さをアピールしていましたね。最年長ドライバーとしてもWRCのムードメーカーとしても頑張って欲しいですね。今や弟P.ソルベルグより元気ですね。

スズキはフォードのリタイアで6位、7位とポイント獲得です。スズキはちょっとモンスターが離脱したとか、来期は一年休止するとか言われており不安定な感じが心配です。

C4でプライベーター出場のU.アーヴァも安定しています


WRCの順位
1位S.ローブ(C) 3:59'18.9
2位D.ソルド(C) +17.5
3位M.ヒルボネン(F) +41.5
4位P.ソルベルグ(SB) +2'48.9
5位U.アーバ(C) +3'30.7
6位P.アンダーソン(SZ) +7'37.4
7位T.ガルデマイスター(SZ) +7'54.9
8位F.ヴィラグラ(F) +8'35.0
9位H.ソルベルグ(F) +9'15.2
10位M.プロコップ(M) +13'49.0

PWRCの順位
1位M.プロコップ(M) 4:13'07.9
2位P.サンデル(M) +36.2
3位M.ラウアム(M) +57.8
4位H.パッドン(M) +1'27.3
5位J.ハンニネン(M) +2'17.3
6位J.ケトマー(SZ +2'46.1
7位B.ソウザ(M) +6'52.4
8位S.テイラー(M) +7'06.0

関連記事

SUBARU BLOG:2008年WRC第11戦 ラリー・ニュージーランド




|

« 【WRC】Rd.11 Day1 Repco Rally New Zealand | トップページ | 【モノフェローズ】 Panasonic(HDC-HS100) vs SONY(DCR-TRV10) ビデオカメラ対決 »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/23394201

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.11 Day2,3 Repco Rally New Zealand:

« 【WRC】Rd.11 Day1 Repco Rally New Zealand | トップページ | 【モノフェローズ】 Panasonic(HDC-HS100) vs SONY(DCR-TRV10) ビデオカメラ対決 »