« 給油記録 | トップページ | 【AppStore】BLUE SKIES:秀逸なシューティングゲーム »

2008年9月22日 (月)

【SoftBank】NECがフェムトセルをソフトバンクから受注

NECがIMS方式によるフェムトセルシステムをソフトバンクから受注したと発表しました。フェムトセルとは家庭用ブロードバンドルーター程度の大きさで、極狭い範囲をカバーする超小型の基地局です。この基地局はさらに携帯通信を宅内にあるインターネット回線をつかってやりとりするようで、携帯の電波網を圧迫することなく基地局を増やせる技術として注目を集めています(もっともインターネット回線は圧迫する)

世界初のIMS方式によるフェムトセルシステムをソフトバンクモバイルから受注(2008年9月22日): プレスリリース | NEC

NECはこのたび、ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)から、世界初となるIMS(IP Multimedia Subsystem)(*注)方式のフェムトセルシステムを受注しました。IMS方式のフェムトセルシステムは、IMS Core、Femto GW、Femto AP(*注)から構成されます。ソフトバンクモバイルでは、今年の6月に商用のIMS方式フェムトシステム構築を完了し、トライアルを開始しましたが、来年1月からIMS方式のフェムトセルサービスの本格展開を開始する予定です。

ニュースリリースによると、来年1月からIMS方式のフェムトセルサービスの本格展開を開始する予定とあり、ソフトバンクからも秋冬モデルの発表と一緒にリリースがあるのではないでしょうか?

これ、凄く楽しみですよね、どういう料金形態になるのか不明ですが自宅からのパケット通信が無料になったりするとかなりありがたいですよ。

もっともインターネット回線を使うので、ソフトバンクの通話を他社の回線を使って行うなんてこともありうるわけで、なんだか問題をはらみそうです。

ソフトバンクの場合はYahoo!BBのサービスを使っての展開になるかもしれませんね。

|

« 給油記録 | トップページ | 【AppStore】BLUE SKIES:秀逸なシューティングゲーム »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【SoftBank】NECがフェムトセルをソフトバンクから受注:

« 給油記録 | トップページ | 【AppStore】BLUE SKIES:秀逸なシューティングゲーム »