« 【WRC】Rd.10 Day3 ADAC Rallye Deutschland | トップページ | 【SoftBank】iPhone 3Gがオンライン販売開始 »

2008年8月19日 (火)

【PC】バケツ型プリンター

キヤノン SELPHY CP770 2564B004
HALのときにはソニーのプリンパをつかってプリクラみたいなシールを作成し、育児日記にHALの画像をぺたぺたと貼っていたんですが、これがねぇ、今となっては凄い貴重な資料+思い出アルバムになってるんですよ。


当時は初代メモリースティックサイバーショットDSC-F55K初代プリンパDPP-MS300の組み合わせだったんですよね。いやぁ当時はテレビもWEGAだったしノートPCもVAIOだったし、ソニー製品を多く所有してました。

ということで(笑)、MARUTOがAYT(次男)の育児日記にも同じことがしたいとのことで、急遽、プリンパ的プリンターを物色しています。

ということで第一候補はコレ

キヤノン SELPHY CP770

バケツ型収納ケースの中に付属品一式が全部収納できて、デザインもかわいくMARUTOが即効で気に入りましたよ。

フォトプリンタで検索すると結構いろいろあるみたいですが、PC用につかっているPIXUSと同じCANON製ですし、なんせMARUTOが気に入ってしまったんだからコレでほぼ決定です(笑)

昇華型熱転写プリンタはインクジェットプリンタに比べて解像度10分の1以下と低いですが、これは問題にはなりません。

インクジェットが1ドットに6色とか7色のインクを細かく配置して複数ドットを使ってフルカラーに見せているのに対し、昇華型は1ドット単位でフルカラー印字可能なので滑らかな階調表現で美しい印刷が可能になりますので解像度が低くても問題はないのです。


※追記
ソニーの昇華型プリンター デジタルフォトプリンタ DPP-FP95も検討してみました。さすがプリンパの後継機種ということで性能も機能も満載でよさげだったんですが...。用紙にシールシートがありませんでした。16分割とかの印刷が、出来るにも関わらずシールシートが販売されていないなんてありえません。インクジェットタイプだと一般的な用紙が使えるので特に問題はないんですが、コンパクトさやイージーさ耐水性に欠けるわけで...。

ということで、CANONのSELPHYシリーズしかなさそうです。

※追記2
でシールシートも一緒にAmazonで注文しようと思ったら、マーケットプレースでしか売ってないですね。
送料がかかってしまうし、近所の家電店で取り寄せた方がよさそうです。

Canon KC-18IF カラーインク/フルサイズラベルセット

なんというか、時代的にプリクラ的シールプリントの需要が殆どないんでしょうねぇ。

他社の昇華型プリンター用紙にもシールシートがないところを考えるとそうなんだと思います。インクジェットの場合は用紙だけあればよいので汎用品を使えばよいのですが、昇華型は用紙送りの関係で専用用紙を使いますのでそうも行きません。

キヤノン SELPHY CP770 2564B004

|

« 【WRC】Rd.10 Day3 ADAC Rallye Deutschland | トップページ | 【SoftBank】iPhone 3Gがオンライン販売開始 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/23079860

この記事へのトラックバック一覧です: 【PC】バケツ型プリンター:

« 【WRC】Rd.10 Day3 ADAC Rallye Deutschland | トップページ | 【SoftBank】iPhone 3Gがオンライン販売開始 »