« 【SoftBank】サイクロイドケータイの終焉 | トップページ | 【Wii】マリオカートたぁのし »

2008年5月29日 (木)

【WRC】Rd.7 Acropolis Rally

WRC世界ラリー選手権 2006 Vol.6 ギリシャ
今週末は世界ラリー選手権(WRC)第7戦アクロポリスラリーが開催されます。いよいよインプレッサWRC2008が登場です!

SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE - NEWS

SUBARUのモータースポーツ活動を統括するスバルテクニカインターナショナル株式会社(社長 : 工藤一郎、東京三鷹市、略称 : STI)と世界ラリー選手権(WRC)におけるSUBARUのオフィシャルチームであるSUBARUワールドラリーチーム(代表 : デビッド・リチャーズ、英国、略称 : SWRT)は、本年のWRC第7戦「アクロポリスラリー」(ギリシャ)においてデビューする新型ワールドラリーカー、「SUBARUインプレッサWRC2008」の車両概要を公表した。

ラリーはギリシャで行われますがアクロポリスは路面が非常に荒れていることで有名でタイヤに厳しいラリーであります。今シーズンはムースが禁止となっていますのでより厳しいと言えます。いかにタイヤを労りつつ速く走るかがポイントですね。Day1でのパンクは前戦のJ.ラトバラ(F)のようにDay2以降の出走順位が有利になり上位に復活する可能性もありあきらめない走りも大事でしょう。

優勝候補はS.ローブ(C)、グラベルに強いM.ヒルボネン(F)、J.ラトバラ(F)ぐらいでしょうか。D.ソルド(C)はまだ経験が足りませんが出走順位が有利なので序盤は速いかもしれません。M.ヒルボネン(F)はDay1はトップスタートなので不利ですね。

スバルは新型インプレッサの戦闘力が未知数ですね、旧型よりパフォーマンスが高いとされていますが新車にトラブルはつきものですし旧型自体がパフォーマンスが悪すぎる為に参考になりません。

今までは新車と言っても前年の段階である程度テストし信頼性をチェックできていましたが今回は旧型でチェックどころではなかったですからね。なかなか厳しいです。開発を担当したM.マーチンの手腕に期待です。

スバルモータースポーツのブログパーツが正式に公開されたようです。赤と青の2種類ですね。
下記リンクからどうぞ。

SUBARU : スバルWEBコミュニティ | ブログパーツ



碧き流星のおすすめ商品

この記事はubicast Mail Blogger サービスで作成しています。 ubicast Mail Bloggerの不具合により記事投稿時間が10時間遅くなっております。

|

« 【SoftBank】サイクロイドケータイの終焉 | トップページ | 【Wii】マリオカートたぁのし »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/21255299

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.7 Acropolis Rally:

« 【SoftBank】サイクロイドケータイの終焉 | トップページ | 【Wii】マリオカートたぁのし »