« 【みんぽす】LogicoolのdiNovo MiniでWiiの文字入力が出来た! | トップページ | 【Wii】インターネットチャンネル »

2008年5月23日 (金)

【デジカメ】防水デジカメOptioW60発表

インプレスによるとペンタックスはアメリカで防水デジカメOptio W60を発表したようです。ライバルのオリンパスμ1030SWとにたコンセプトになりましたね。かなり堅牢な感じを受けるデザインにもなっています。

ペンタックス、28mmからのズームを搭載した防水コンパクト「Optio W60」海外発表

2007年3月に発売したOptio W30の後継機とみられる製品。JIS保護等級8相当の防水性能と、JIS保護等級5相当の防塵性能、-10度までの耐寒性能を持つ。設計の改善により、水没可能な水深がW30の3mから13フィート(約3.9m)に深くなった。水没可能な時間は2時間。

Pentax Waterproof Camera

PENTAX 防水デジタルカメラ Optio (オプティオ) W30 シルバー OPTIOW30S
こちらが前のモデルのOptio W30ですがかなりかわいい感じでした。
OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ1030SW (ミュー) メタルシルバー μ1030SW SLV
そして、こちらがライバルのオリンパスμ1030SW

かなりこちらに近い感じですよね。防水などの性能的にはμ1030SWの方が高いですが、防水は水深3.9mで2時間使用可能ですし、カメラの性能的には28mm~140mmの5倍ズームを備えており、μ1030SWが28mm~102mmの3.6倍ズームしかないことを考えるとOptio W60の方が私には魅力的に思います。アウトドアシーンではなかなか距離が近づけない場合も多いですし望遠が強いのはありがたいわけです。

μ1030SW同様に-10度までの耐寒性能もあり、スキー場などでの利用もばっちりです。

記録メディアはSDHC/SDカードとなっており、μ1030SWがマイナーなxDピクチャーカード(アダプター付属でmicroSDは利用可能)ということを考えても、Optio W60の価値は高いです。

記事では手ぶれ補正の類は触れられていませんが、どうなんでしょうね?水中では手ブレは殆ど起きないかもしれませんが、それ以外のシーンでは手ぶれ補正は結構重要な機能の一つなんで、光学手ぶれ補正などが搭載されているのか気になるところです。

日本での発表も楽しみです。

|

« 【みんぽす】LogicoolのdiNovo MiniでWiiの文字入力が出来た! | トップページ | 【Wii】インターネットチャンネル »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/21115902

この記事へのトラックバック一覧です: 【デジカメ】防水デジカメOptioW60発表:

« 【みんぽす】LogicoolのdiNovo MiniでWiiの文字入力が出来た! | トップページ | 【Wii】インターネットチャンネル »