« 結婚10周年ですが | トップページ | 【テレビ】シャープ AQUOS Gシリーズ(LC-42GX3W)レビュー »

2008年4月30日 (水)

【SoftBank】純和風携帯の登場

SoftBank 815T同様に、パネル交換が可能なシャープ製のTHE PREMIUM TEXTURE SoftBank 823SHに「和」をモチーフとした高級感あふれる新たなパネルが4月30日より追加されます。

「JAPAN TEXTURE(ジャパン テクスチャー)」4月30日より販売開始~日本の伝統工芸「京友禅」と「京漆」が携帯電話とコラボレーション~ | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)と、ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義、以下 ソフトバンクBB)は、「和」をモチーフに「京友禅」と「京漆器」という日本の伝統工芸を取り入れた「JAPAN TEXTURE」を、ソフトバンク3G 携帯電話「THE PREMIUM TEXTURE(ザ プレミアム テクスチャー) SoftBank 823SH(以下 823SH)」(シャープ製)向けに、2008年4月30日(水)より、数量限定で販売開始します※。

ニュースリリースを見たんですが、これは美しいですねぇ。デジタル機器にはこういう和のテイストはいわばご法度みたいなところがありましたが、このテクスチャーの完成度をみると和もいけるなぁと感じさせられます。

着物を着てお仕事をされる旅館の方とか、日本料理の板前さんとかがこの携帯を持っていたらそれこそピッタリですよね。

数量限定で多くても100台少ないものは10台と希少価値の高いパネルですので、欲しい!と思われた方はすぐにSoftBank Onlineshopで申込をなされた方がよいかと思います。

|

« 結婚10周年ですが | トップページ | 【テレビ】シャープ AQUOS Gシリーズ(LC-42GX3W)レビュー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【SoftBank】純和風携帯の登場:

« 結婚10周年ですが | トップページ | 【テレビ】シャープ AQUOS Gシリーズ(LC-42GX3W)レビュー »