« 誕生日ケーキ | トップページ | 【車】サイドミラーには撥水or親水? »

2008年3月25日 (火)

【SoftBank】いよいよインターネットマシン発売開始!

いよいよ、2008年春モデルの目玉機種だったインターネットマシン SoftBank 922SHが3月28日より販売開始されます。すでにオンラインショップでは予約ができますので確実に入手したい人はオンラインショップをどうぞ。

922SHは横開きタイプのスタイルで開くとノートPCのようなスタイルになります。液晶は3.5インチ、480×854ドットのフルワイドVGAを搭載していてPC用のWEBサイトも余裕で表示できます。922SHのPCサイトブラウザは大きいページも読み込めるように読込み可能容量が今までの2倍の1MBになってますので、今までの携帯で見られなかったページも開ける率が高くなっています。

今、話題のEee PCよりも解像度が高いんですから驚きですよね。もっとも、ブラインドタッチが出来るほどキーボードが大きいわけでもないですし、画面サイズも小さいですから落ち着いてネットを利用するにはEee PCの方が良いとは思いますが、時と場所を選ばず利用するというのと、圧倒的な携帯性を考えればインターネットマシン SoftBank 922SHの有用性が見えてきます。

なによりパソコンやスマートフォン(Xシリーズ)で利用できない携帯サイトが利用できることは非常に大きいポイントかもしれません。日本では携帯サイトが非常に充実してますから、922SHの登場した意義は非常に大きいと思います。

922SHは通常の9シリーズの料金体系なので携帯ブラウザの上限が4,410円とPCサイトブラウザを使っても上限は5,985円にとどまります。XシリーズのPCサイトダイレクトだと10,290円になることを考えるとリーズナブルだと思います。もっともjigブラウザなどS!アプリ対応のフルブラウザが922SHに対応すれば、上限が4,410円になると思いますのでそういう選択肢もあるかと思います。動画再生も可能なjigブラウザソフトバンクモバイル公式版の有料版利用の場合はPCサイトブラウザの上限である5,985円になりますので注意が必要です。

その他ワンセグも備えていますし、暇つぶしマシンとしても最適でしょうね。

ただ、注意点としては、おサイフケータイやGPSは搭載しておらず、カメラ機能も200万画素CMOSと比較的低機能です。

個人的には先日記事にしたようにFULLFACEケータイのインターネットマシン版が欲しいですね。

|

« 誕生日ケーキ | トップページ | 【車】サイドミラーには撥水or親水? »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【SoftBank】いよいよインターネットマシン発売開始!:

« 誕生日ケーキ | トップページ | 【車】サイドミラーには撥水or親水? »