« 【本】学研の「科学」と「学習」 | トップページ | 【iPod】FlashムービーをiPodなどへ変換「Woopie Video DeskTop」 »

2008年2月29日 (金)

【iPod】iPod touchのキーボードのバグ

先日、ファームウェアが1.1.4に更新され、Safariのバックスペースのバグが修正されたばかりのiPod touchですが、Safariにおいて横位置で日本語キーボードがちゃんと入力できないバグは残っているようです。

これ、私は横位置でちゃんと入力できていたので全く気づいてなかったんですが、どうやら、設定で日本語キーボードのみを選択している場合のみ発生するようです。ためしに私も設定>キーボードで英語を外して日本語のみにして、Safariにて試してみたところ、このバグを確認しました。

これから、購入される方は、まず最初に設定で英語キーボードを追加されることをオススメします。半角英数字入力は英語キーボードに切り換えて入力する方が楽ですし、設定していて損になるような状況は発生しないと思います。

具体的には、タッチパネルの反応位置の設定ミスのようで、Aを押すとQ、HとJの間を押すとPが入力されます。そのまま指をずらして反応をチェックしていくと、一段下のAからHとJの間にQWERTYUIOPまでが押し込められているのが分かります。スペースバーの中央部分あたりにバックスペースがありました(笑)

まあ、iPod touchを発表後すぐに購入した私のような人たちは、Wi-Fiの設定で英語キーボードでないとちゃんと動作しないというバグがあって、大抵の人たちは英語キーボードを設定で追加していると思うので意外と気づいていないバグの一つかもしれません。

現在、販売されているiPod touchでは、日本語キーボードのみで利用している人も増えてきてると思うのでそのバグが顕在化してきてくる可能性がありますね。

Appleの技術者は気づいてないんでしょうかねぇ?至極単純なミスなのであっという間に修正できそうですが…。
どうにも日本語環境への対応のまずさが気になります。アジアを含めて決して無視できない規模のユーザーがいるとは思うんですが…。

日本語対応をしている技術者がすくなくて手が回ってないのでしょうか?ニバイト文字が入力できるのは日本語のみ(中国語や韓国語は表示は出来てもキーボードがない為入力できない)なのもその辺りなんでしょうかね。

どちらにしろ、Appleにはアップグレードソフトの各国対応など、しっかりとした開発をしてほしいものです。

この情報はAppleのディスカッションボードでも触れられています。
Apple Support Discussions - Safari横向きでも予測変換!

関連記事

iPod touch のキーボードがおかしい - --== KIIRO-ZONE ==--

他、気になるバグとしては、設定をしているにもかかわらず、iPod touchを接続してもiTunesが起動しません。iPod miniではちゃんと起動します。

また、スタートアップにショートカットを登録してiTunesを起動時に開くようにしているのですが、この状態でiPod touchを接続しても認識されません。一度iTunesを再起動すれば、認識するようになります。何が違うのかわかりませんが、ドライバの読み込みタイミングかなにかとの相性ですかね?

iPod touch が iTunes for Windows で認識されない

この辺をチェックしてみるかな?

|

« 【本】学研の「科学」と「学習」 | トップページ | 【iPod】FlashムービーをiPodなどへ変換「Woopie Video DeskTop」 »

iPhone/iPad/iPod/Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/10827796

この記事へのトラックバック一覧です: 【iPod】iPod touchのキーボードのバグ:

« 【本】学研の「科学」と「学習」 | トップページ | 【iPod】FlashムービーをiPodなどへ変換「Woopie Video DeskTop」 »