« 【デジカメ】10倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ | トップページ | 【PC】So-netはFON不可 »

2008年2月18日 (月)

【次世代DVD】HD DVDが撤退、Blu-ray一本化へ

先日の新聞の一面で東芝がHD DVD(HD DVD - Wikipedia)の撤退を検討していることを知りびっくりしました。通常この手のニュースなら新聞より先にネットで流れる為ちょっとびっくりです。まあ、本当はネットの方が早かったんでしょうけど、週末に入ってしまったため自分がネットチェックができなかった為でしょうね(笑)

東芝 投資家情報(IR):HD DVD事業に関する一部報道について

当社のHD DVD事業終息に関する一部報道がありましたが、当社として決定した事実はありません。

現在、今後の事業方針について検討しているのは事実ですが、具体的には何も決まっていません。
以上

今日発表された、東芝の公式コメントには、現時点では今後の事業方針については検討中となっています。

まあ、家電メーカーの殆どがBlu-ray陣営でしたし、特に、対立しがちな松下電器産業とソニーが次世代DVDでは対立せず、Blu-ray陣営に入っていたことで、当初からBlu-ray(Blu-ray Disc - Wikipedia)がデファクトスタンダード(事実上の標準)になると思ってましたが、HD DVDがこんなに早く撤退するとは思いませんでした。

VHSとBetaの規格対立の二の舞とならぬよう東芝が英断したようです。

東芝はサムスンとフラッシュメモリー工場新設がHD DVD撤退検討とほぼ同時に報じられています。

今日の株価が上昇していることから、概ねこの決断は好意に受け入れられているようです。

液晶テレビではREGZAの評価が高く、それにともない、HD DVDレコーダーを購入した方も居られたと思いますのでその方々にとっては辛い決定ですよね。

逆に、私を含めて次世代DVDをまだ未購入な人にとっては、Blu-ray規格のみに対応したものを選択していけばよいのでわかりやすくなりましたね。

|

« 【デジカメ】10倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ | トップページ | 【PC】So-netはFON不可 »

デジモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【次世代DVD】HD DVDが撤退、Blu-ray一本化へ:

« 【デジカメ】10倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ | トップページ | 【PC】So-netはFON不可 »