« 【WRC】Rd.1 DAY3 Rallye Monte Carlo | トップページ | 【WRC】掘り出し物 »

2008年1月28日 (月)

【WRC】Rd.1 DAY4 Rallye Monte Carlo

シトロエンのS.ローブが優勝。モンテで5年連続優勝は新記録です。2位はフォードのM.ヒルボネン。3位は追い上げるF.デュバルをギリギリで交わしたスバルのC.アトキンソンでした。4位は、脅威の追い上げを見せたF.デュバル。5位は見せ場もなく終わった感じのスバルのエース、P.ソルベルグでした。6位にはWRC復帰のG.ガリがしっかりと入賞。7位はプライベート参戦のクーがワークスに割って入りました。8位に本格参戦となったスズキのP-G.アンダーソンが見事入賞です。

S.ローブ、M.ヒルボネンまでは想定内ですがC.アトキンソンが3位に来るとは。スズキのP-G.アンダーソンも8位でポイント獲得の快挙。

D.ソルドがリタイアしたとはいえ、これはぎりぎり想定内かな。

フォードで1戦限りの契約で臨んだ、F.デュバルも腕はまだまだ、DAY4の追い上げは凄まじいものがありました。最後の1秒差のバトルは凄まじい最後のモナコで同タイムでフィニッシュでC.アトキンソンが3位を死守。

2年連続熱いモナコだ。

昨年はM.ヒルボネンとC.アトキンソンが僅差の3位争いで、C.アトキンソンが見事逆転勝利でポディウムGet!だったんですよねぇ。M.ヒルボネンはその後も順調に成長し、M.グロンホルムの引退でフォードのエースドライバーにまでなりましたが、クリスの方は、ターマックではペターを上回る結果をたびたび残すものの安定感はなく、ペターを上回るほどではないって感じでしょうか。まあ、マシンが不調だけになんとも実力は計りかねますけど。

D.ソルドは惜しかったですね。シトロエンには珍しいメカニカルトラブルです。これが無ければ間違いなく1-2だったでしょうね。


WRC Rd.1 ラリーモンテカルロ
暫定最終結果
1位S.ローブ(C) 3:41'51.4
2位M.ヒルボネン(F) +2'34.4
3位C.アトキンソン(SB) +2'58.6
4位F.デュバル(F) +2'59.7
5位P.ソルベルグ(SB) +4'40.9
6位G.ガリ(F) +8'46.5
7位J.M.クー(P) +10'24.8
8位P.アンダーソン(SZ) +11'19.6
9位H.ソルベルグ(F) +12'43.6
10位M.ウィルソン(F) +14'00.1

トラックバック

2008年WRC第1戦ラリー・モンテカルロ スバルモータースポーツのページがリニューアルされたのはよいのですが、フラッシュばかりになってしまい、iPod touchなどのフラッシュに対応していない端末では見られなくなってしまいました。 SS単位、DAY単位のレポートも無くなった? 是非、通常のHTMLでの展開もお願いしたい次第です。 目の不自由な方は読み上げブラウザつかえないのではないかと思いますし。




|

« 【WRC】Rd.1 DAY3 Rallye Monte Carlo | トップページ | 【WRC】掘り出し物 »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/10108401

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.1 DAY4 Rallye Monte Carlo:

« 【WRC】Rd.1 DAY3 Rallye Monte Carlo | トップページ | 【WRC】掘り出し物 »