« 【SoftBank】新スーパーボーナスの特典が大幅削減 | トップページ | 【SoftBank】Yahoo!デスクトップ(β版) »

2007年12月19日 (水)

【PC】光開通しました。

ホームゲートウェイとVDSL到着のその後です。紆余曲折ありましたがとりあえず、光ファイバーでインターネットが出来るようになりました!

無線LAN経由で回線スピードは10Mbps程度。

光にしては全く速くありませんが、業者によるとVDSLモデムまでは80Mbpsで来ているとのことで、どこでロスしているのかは調査中。

それでも、リーチDSLの0.5Mbpsから約20倍はあるわけで超快適(笑)

iPod touchでようやくYouTubeが楽しめるようになりましたです。ハイ。

紆余曲折というのは、

工事終了後にVDSLモデムとホームサーバーを設置しても接続が確立できなかったんです。 VDSLの通信ランプが本来は点灯していなければならないのですが、点滅したままだったんですよね。もちろんホームサーバー側のインターネットランプは非点灯状態でした。

仕方がないのでKDDIのサポートに連絡。24時間対応で「本日でもそちらにお伺いしましょうか?」とか、恐ろしく対応を早くしようとするのでこっちが焦るほど。

一応月曜日に来てもらうことにして対応してもらいました。

調査の結果、原因はマンションのセキュリティーとの干渉でした。
(玄関ロビーとの通信や緊急時の通報システムですね)

通報システムを経由しない、予備の回線に繋ぎかえることで、無事リンクアップ。
作業時間約1時間。しっかりした若者がテキパキと作業してくれました。

それまでに、無線LANルーターをアクセスポイントとして動作するように変更しホームサーバーにアクセスが出来るように設定しておいたので、すぐに動作確認し、インターネットに接続できることを確認して作業終了。

で終わるはずが、その後回線が不安定に

サーバーに繋がったり繋がらなかったり。
PCでもiPod touchでも同じ現象。

PC側でインターネットエクスプローラーを使って、無線LANルーターまでの管理画面やホームサーバーの管理画面を表示させることは可能で接続は問題ないことは確認。

とりあえず、無線LAN経由でうまくいかないのでホームサーバーと有線LAN接続したところあっさり認識。

これで、無線LANルーターが怪しいと判断。

まずは、原点から見直しということで、

APモードの設定方法について

を見ながら設定を見直しました。

IPアドレスの変更はOK
WAN側をAPに切り替えもOK。

ん?

6番目の項目のLAN側のDHCPサーバーを無効に設定するのを忘れてました...orz。

ということで、DHCPサーバーを無効にして無線LANルーターを再起動したら、接続が安定。

速度も有効にしてたときは5Mbps程度だったのが、10Mbps程度まであがりました。

良かった良かった。

あとはもう少しスピードを上げたいので、どこがボトルネックになっているか調査する予定です(多分、無線LANでしょう)

有線LANで充分な速度がでて無線LANがボトルネックということがわかれば、IEEE802.11n対応の無線LANルーターを検討しても良いかもしれませんね。

|

« 【SoftBank】新スーパーボーナスの特典が大幅削減 | トップページ | 【SoftBank】Yahoo!デスクトップ(β版) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/9476513

この記事へのトラックバック一覧です: 【PC】光開通しました。:

« 【SoftBank】新スーパーボーナスの特典が大幅削減 | トップページ | 【SoftBank】Yahoo!デスクトップ(β版) »