« 【iPod】iPod touchのカバーとスタンド | トップページ | 【iPod】iPod 対応のUSB充電器 »

2007年11月 8日 (木)

【iPod】FMモジュレーター

データシステムからiPodなどのポータブルオーディオの音をクリアにFMラジオに流すことが出来るFMモジュレーター『FSM413』が発表されました。価格は未定ですが、従来モデルの『FSM412』が定価6,599円ですのでそのあたりの価格にはなると思います。

データシステム:高音質を追求したFMステレオモジュレーター FSM413を発表

新開発の専用ICを搭載。更なる高音質を追求し、すべての回路を新設計したFMステレオモジュレーターFSM413新登場。 ipodなどのポータブル機器を、カーステレオでクリアな音質で楽しむことができるオーディオアクセサリーです。また、スイッチ1つですべての操作ができるようになり、使いやすさも大幅に向上しました。音声レベルの切り替えも7段階で行えるなど、幅広い車種と様々なオーディオプレイヤーに対応が可能となりました。

似た製品にFMトランスミッターというのが有りますが、FM電波を使ってカーオーディオのFMラジオで音楽を聞くということは同じなんですが、決定的な違いは、FM電波に変換された音声を無線ではなく、ケーブルでFMラジオに送ることが出来るのがFMモジュレーターなんです。

そもそも、カーオーディオというのは、車に設置されているアンテナで捉えた電波をケーブルを介して受信し音を出しています。

FMトランスミッターでは、トランスミッターがFM電波を発して外にあるアンテナで受信してケーブルを伝いカーオーディオで再生されてるという、無駄な経路を経由しているんです。従って、設定した周波数に近い周波数でFM放送があったりすれば影響をうけてしまってノイズがのったり最悪はまったく聞こえない状態になることがあります。

FMモジュレーターは、FM電波を直接、アンテナケーブルに割り込ませることで、ノイズの影響を受けることなくクリアに音楽を再生することができるんです。

データシステムの『FSM413』では、車に設置されているアンテナからの入力をオフにするリモコンスイッチがついているので、周囲のFM放送などの影響をまったく受けなくすることが出来るのがポイントですね。

FMトランスミッターでノイズにお困りの方は検討する価値のある製品だと思います。ただ、カーオーディオのFMアンテナケーブルに接続する必要があるので、ご自身で接続できない方はカーショップなどに設置を依頼する必要があります。作業自体は難しいことはないので、購入された方はご自身でチャレンジされるのもいいと思います。

FMモジュレーター


FMトランスミッター

|

« 【iPod】iPod touchのカバーとスタンド | トップページ | 【iPod】iPod 対応のUSB充電器 »

iPhone/iPad/iPod/Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/8820356

この記事へのトラックバック一覧です: 【iPod】FMモジュレーター:

« 【iPod】iPod touchのカバーとスタンド | トップページ | 【iPod】iPod 対応のUSB充電器 »