« 【スバル】スバルWEBコミュニティ限定タオルマフラー?! | トップページ | 【iPod】iPad/iPhone/iPod touchの無線LAN設定 »

2007年10月26日 (金)

【WRC】Rd.14 SS4 Rally Japan

ラリージャパンが既に始まっていてLEG1前半のSS4までが終了しています。ステージフラッシュによるとSS1は霧、SS2は路面が凍っている上にウェットとかなり難しい様子。フォード勢が元気。ラトバラがトップです。それを追いかけていてSS3では一時トップに立ったマーカスですが、SS4の陸別のEエリアに出てくるジャンプスポットに真横で現れそのままコースオフしてようです。1分のロス。ドアが開かないほどのダメージな様子。幸い次がサービスですし治ればいいですが、ローブとのポイント争いを考えると相当痛いですね。

Rally JAPAN : Japanese: SS1のステージフラッシュを公開しました。
Rally JAPAN : Japanese: SS2のステージフラッシュを公開しました。
日本語に訳された状態でステージフラッシュが発行されるのはうれしいですねぇ。

スバルのP.ソルベルグやC.アトキンソンはシェイクダウンだけ元気だったようで本番は低迷中です。出走順いいはずなのに...。

WRC
SS4終了時点の総合順位
1位J.ラトバラ(F)29'28.1
2位M.ヒルボネン(F)+5.0
3位S.ローブ(C)+6.1
4位H.ソルベルグ(F)+22.6
5位D.ソルド(C)+26.7
6位P.ソルベルグ(S)+27.2
7位M.ストール(C)+44.3
8位M.グロンホルム(F)+58.3
9位C.アトキンソン(S)+1'01.0
10位X.ポンス(S)+1'11.0

PWRCではインプのフローディンが快調にとばしてトップですが、じりじりと新井さんが詰め寄ってSS4終了時点で6秒差です。3位はヌタさんがさらに5秒遅れで続きます。。

横浜ゴムのサポートを受けるヌタさんはPWRCでコントロールタイヤが始まるとWRCに出られなくなる可能性があるんで今年が最後かも...。

新井さんとチャンピオン争いをしているマーク・ヒギンスですが、木曜日のDAY REPORTによるとラリージャパン前に自国で事故にあい鎖骨を骨折してしまったとか。一応出走はしてますが、新井さんより2分近く遅れてます。今後のラリーにも影響が出そうですし、一応優勝の可能性のあるG.ポッゾとは38.8秒差、新井さんのチャンピオンはほぼ確定かと思います。

Rally JAPAN : Japanese: 10月25日木曜の「DAY REPORT」を公開しました。

PWRC
SS4終了時点の総合順位
1位P.フロディン(S)31'39.3
2位新井敏弘(S)+6.3
3位奴田原文雄(M)+12.1
4位鎌田卓麻(S)+19.4
5位J.ハンニネン(M)+23.3
6位G.ポッゾ(M)+38.8
7位E.ヴェルツノフ(S)+49.1
8位L.クザイ(S)+52.5

ちなみに、現在PWRC4位の鎌田卓麻さんのブログによると0カーはつい先日発表されたばかりのインプレッサWRX STIバージョンだそうです!

鎌田卓麻のブログ: ラリージャパン2007通信-2

《おまけ》 東京モーターショーで発表されたNEWインプレッサSTIですが、なんと0カーとして ラリージャパンを走ります。

公式リリースが無かったんでランエボXだけかと思ってましたが、スバルが24日の発売開始前に公表できなかったってところでしょうか。新発売の2台がオフィシャルカーを勤めるなんて贅沢なラリーですよねぇ。オフィシャルカーを見るのも楽しみです。



|

« 【スバル】スバルWEBコミュニティ限定タオルマフラー?! | トップページ | 【iPod】iPad/iPhone/iPod touchの無線LAN設定 »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

ラリージャパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/8621857

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.14 SS4 Rally Japan:

« 【スバル】スバルWEBコミュニティ限定タオルマフラー?! | トップページ | 【iPod】iPad/iPhone/iPod touchの無線LAN設定 »