« 【レビュー】CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8の使い勝手 | トップページ | 【SoftBank】5カ月連続首位 »

2007年10月 5日 (金)

【WRC】Rd.12 Rally RACC Catalunya - Costa Daurada

今週末はラリー・カタルニアが開催されます。次週はツール・ド・コルスということでターマック(舗装路)の2連戦です。前ラリーがニュージーランドとグラベルだっただけにがらっと変わって、舗装路にラリーカーがスキール音をとどろかせながらコーナーをクリアしていく様が見られます。

舗装路といっても、レース場のような整備された状態ではなく、日本ほど綺麗な舗装がされているわけでもなく、路肩にはガードレールもないようなところを猛スピードで駆け抜けるのでF1以上に過酷なのであります。もちろん舗装路脇は土だったり溝だったりするわけで、路肩にタイヤを引っ掛けてコーナリングしていくというような"頭文字D"のような世界が普通に行われているのです。もちろん、このような走行は車にも負担がかかりますし、故障やクラッシュとも紙一重。グラベルならば、ドリフトさせながら微妙にコントロールできますが、ターマックではグリップを失ったら即クラッシュで大惨事になってしまうのです。

ラリーカーは舗装路ということで、泥はねや車重移動をそれほどさせる必要が無い為、レースカーのようなローダウン仕様となり迫力満点。個人的には車高の上がったグラベル仕様(特に今はなきサファリ仕様)が好きだったりするのですけどね(笑)

さて、既にラリーで実際に使用される一部のSSを使ったシェイクダウンが終了していて、その結果が報告されています。練習走行なんでその結果がそのまま本戦に反映されるわけではないのですが、シトロエンのS.ローブが当然のようにトップタイム。2番手には先日スバルに加入したばかりのの3rdドライバーX.ポンスが入ってきています。実はX.ポンス、ここが地元だそうで活躍に期待したいところですね。

引退を発表したM.グロンホルムは有終の美を飾る為にもS.ローブとのポイント差を出来る限り維持したいでしょう。S.ローブに無理についていくことはしないでしょうが、表彰台圏内のフィニッシュはマストでしょうね。

シトロエンはターマックを得意とする、S.ローブに、D.ソルド。さらにクロノスからF.デュバルが援軍。なんとしてもM.グロンホルムとの間に割り込みたいところです。

パニヤン復活希望(笑)

|

« 【レビュー】CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8の使い勝手 | トップページ | 【SoftBank】5カ月連続首位 »

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/8251106

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.12 Rally RACC Catalunya - Costa Daurada:

» WRC第12戦ラリー・カタルニア(スペイン)LEG1終了! [僕のーと〜ミニカーの集い〜]
WRC第12戦ラリー・カタルニア(スペイン)の1日目(Leg1)が終了しました。初日の金曜日は木曜日に一晩降り続いた雨によりウェットコンディションでスタートしましたますSS.1でトップタイムを出したのは、ここまでドライバー選手権トップに立っているマーカス・グロンホル...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 6日 (土) 11時11分

« 【レビュー】CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8の使い勝手 | トップページ | 【SoftBank】5カ月連続首位 »