« 【iPod】新iPodと新iPod nano | トップページ | 【デジカメ】汎用防水パック ディカパック使ってみた:レビュー »

2007年8月27日 (月)

【SoftBank】似て非なりの913SHと816SH

Softbank_913sh_816sh

先日、ソフトバンクショップに行ったときにスライドタイプケータイのSoftBank 913SHとSoftBank 816SHがおいてあったので並べて比較してみました。

どちらも、シャープのスライドタイプのケータイということでデザインコンセプトは良く似ていますが、よく見れば機能的にもデザイン的にも違いますよね。


913SHが9シリーズということで、ワンセグが搭載されていて、液晶もWQVGAサイズと大型で閉じた状態だと液晶画面しか見えなくなるというデザインがカッコいいですね。

816SHは8シリーズということで、ワンセグが非搭載ですが、HSDPAなどSoftBankの基本的な機能は全て備えています。こちらは、液晶画面側に操作キーが出ているオーソドックスなスタイル。液晶も一般的なQVGAサイズとなっています。機能的にはワンセグ搭載の913SHには及びませんがその分、コンパクトで薄型に仕上がっていて非常に持ちやすい印象を受けました。

816SHをあえて選ぶ人も居ておかしくないなと思うのが国際ローミング。

フラッグシップの912SHや913SHは国内限定仕様なんですよね。

同じ国際ローミング機でも814,815SHはVGA液晶で折りたたみで816SHよりも分厚くなってしまいますし、スリムにおしゃれに使いたい人にはベストな選択になるんじゃないかなぁと思うしだいです。

USIMを入れ替えるだけで、機種変更が簡単に出来るSoftBank 3Gなんで、お金に余裕があれば、その日の気分によって携帯を変えるなんてしてみたいですよねぇ(遠い目)


|

« 【iPod】新iPodと新iPod nano | トップページ | 【デジカメ】汎用防水パック ディカパック使ってみた:レビュー »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【SoftBank】似て非なりの913SHと816SH:

« 【iPod】新iPodと新iPod nano | トップページ | 【デジカメ】汎用防水パック ディカパック使ってみた:レビュー »