« 【スバル】ペタ-・ソルベルグ110パ-セント | トップページ | 【スバル】レガシィブログ5月に終了 »

2007年4月17日 (火)

【携帯】新「モバイルASV液晶」発表

シャープから、携帯液晶のサイズで、2000:1の高コントラスト、視野角176度、応答速度8msを実現した新「モバイルASV液晶」が発表されました。

業界最高 2000:1の高コントラスト ワンセグ対応携帯電話などに最適な 新「モバイルASV液晶」を開発 | ニュースリリース:シャープ

シャープは、独自の高精細システム液晶技術と液晶テレビAQUOSで培った高画質表示技術を融合させ、モバイル機器用では業界最高※1の高コントラスト、業界トップクラスの広視野角など、液晶テレビに迫る高い表示品位を実現した液晶ディスプレイを開発しました。これにより、携帯電話などで、従来に比べクッキリと色鮮やかな映像をご覧いただけます。

WQVGA、VGA、WVGAへの展開も行う予定だそうで、この液晶がSoftBank 912SHに搭載されるのでしょうか?

シャープ、2000:1の高コントラストな新“モバイルASV液晶”を開発

「当初はQVGAで出すが、WQVGA(ワイドQVGA)やVGA、WVGA(ワイドVGA)への展開も行なう予定で、技術的な問題はない。サイズ的には10.4インチくらまでは可能と考えている。車載などの温度が高い環境への展開は、今後検証が必要だが、UMPC(ウルトラモバイルPC)までは(応用範囲を)考えているし、それ以外にも技術的には(展開が)可能」

ちなみに、私が持っているVodafone 905SHのモバイルASV液晶、そして最新のAQUOS「Rシリーズ」の倍速ASVパネルと比較してみますと。

コントラスト
旧モバイルASV液晶:300:1
新モバイルASV液晶:2000:1
倍速ASVパネル:3000:1
旧モデルの約7倍。

視野角
旧モバイルASV液晶:160度
新モバイルASV液晶:176度
倍速ASVパネル:176度
旧モデルの1.1倍

応答速度
旧モバイルASV液晶:25ms
新モバイルASV液晶:8ms
倍速ASVパネル:4ms
旧モデルの3倍以上。

AQUOSのフラッグシップである「Rシリーズ」に匹敵する、なかなか凄い性能です。

Vodafone 905SHですら、標準の壁紙が「はめ込み合成」か?!っていうぐらいの印象でしたから、この新「モバイルASV液晶」がものすごい実力を秘めているでしょうね。

関連記事

シャープ、ワンセグ携帯向けの新「モバイルASV液晶」


|

« 【スバル】ペタ-・ソルベルグ110パ-セント | トップページ | 【スバル】レガシィブログ5月に終了 »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/6123217

この記事へのトラックバック一覧です: 【携帯】新「モバイルASV液晶」発表:

« 【スバル】ペタ-・ソルベルグ110パ-セント | トップページ | 【スバル】レガシィブログ5月に終了 »