« 【ブログ】アクセスログ | トップページ | IMPREZA NETWORKステッカー »

2007年3月12日 (月)

【WRC】Rd.4 LEG3 Rally Mexico

WRC(世界ラリー選手権)第4戦ラリー・メキシコが終了しました。優勝はS.ローブ、2位はM.グロンホルム、3位はM.ヒルボネン。つづいて、4位:D.ソルド、5位:C.アトキンソン、6位:M.ストール、7位:J-Tラトバラと続きます。まあ、実力の順といった感じでしょうか。

マーカスはLEG1の砂掻きとエンジンパワー不足で落としたタイムをLEG2以降に挽回するもローブには追いつけませんでしたね。ローブはマーカスとの差をコントロールする余裕がありました。一方、白熱した2ndドライバー争いはヒルボネンの勝利。ちょっとドタバタしましたが、D.ソルドよりかはグラベルでの経験が豊富で得意なミッコが制した形ですね。クリスはターボトラブルとセッティングが合わず戦うことすら出来ずという状態でフラストレーションがたまったのではないでしょうか。

マシンに関しては、グラベル初戦のC4でしたが、こちらは何のトラブルもなく2台が走りきりましたね。フォーカスも安定。

ただし、インプレッサWRC2007の戦闘力は今回のラリーだけではなんともわかりませんね。ペター&クリスがLEG1で快走を見せたとはいえ、出走順がかなり効いているのは明らか。リピートステージではローブにみるみる追いつかれてます。スバルはまだBFグッドリッチタイヤの使い方がわかってないのか。それともローブが異常なのか。まあ、2006よりかは悪くはなってなさそうな気がします。もうちょっと様子をみないといけませんね。

PWRCでは、LEG2にバルダッチがパンクで4分ロスしてしまって、緊迫した首位争いが終わり。3位にしっかりつけていた新井さんが2位のまま終了。優勝は三菱のヒギンス。

PWRCではWRC以上にちゃんと完走する事が大変かつとても大事ですから、2位でも十分です。


WRC最終結果
1位S.ローブ(C)3:48'13.3
2位M.グロンホルム(F)+0'55.8
3位M.ヒルボネン(F)+1'27.7
4位D.ソルド(C)+1'43.7
5位C.アトキンソン(S)+2'24.1
6位M.ストール(C)+3'45.5
7位J.ラトバラ(F)+4'10.8
8位M.ウィルソン(F)+12'22.6
9位H.ソルベルグ(F)+14'15.7



PWRC最終結果
1位M.ヒギンス(M)4:08'44.5
2位新井敏弘(S)+1'20.9
3位K.ショーベリ(S)+2'30.7
4位M.バルダッチ(S)+4'07.4
5位T.パストラーナ(S)+8'08.7
6位S.フォズテク(M)+16'58.8
7位奴田原文雄(M)+17'18.0
8位A.ドロシンスキー(S)+32'32.9



WRCドライバーズ選手権
順位ドライバー名マニュファクチャラーポイント
1M.グロンホルムFord (M)32
2S.ローブCitroen (M)28
3M.ヒルボネンFord (M)26
4D.ソルドCitroen (M)13
5H.ソルベルグM-SPORT Ford (MT)11
6C.アトキンソンSUBARU (M)10
7P.ソルベルグSUBARU (M)8
8D.カールソンOMV-Citroen (MT)6
8J-M.ラトバラM-SPORT Ford (MT)6
10T.ガルデマイスターMitsubishi*5
10M.STOHLOMV-Citroen (MT)5
* Non manufacuturer entry



WRCマニュファクチャラーズ選手権
順位マニュファクチャラーポイント
1Ford (M)58
2Citroen (M)43
3M-SPORT Ford (MT)19
4SUBARU (M)19
5OMV-Citroen (MT)17
6MUNCHI'S Ford (MT)0




|

« 【ブログ】アクセスログ | トップページ | IMPREZA NETWORKステッカー »

スバル」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/5662127

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】Rd.4 LEG3 Rally Mexico:

« 【ブログ】アクセスログ | トップページ | IMPREZA NETWORKステッカー »