« 【SoftBank】1月16日以降のキャンペーン | トップページ | 【SoftBank】新機種発表は25日 »

2007年1月17日 (水)

保温弁当箱が欲しい

冬場になると弁当が冷たくて美味しくない...。今の職場には電子レンジがないのでなおさら辛い。USBグッズでお弁当箱を保温、加温するものがあるかと探してみたけれどありませんでしたが、逆に魔法瓶の原理を利用した保温弁当箱が今、売れているとかいないとか(笑)。とはいえ、暖かいのはご飯だけなんですね。

ということでいくつか探してみました。

Amazonで「保温 弁当箱」で検索すると一杯でてきます。いやはや、結構いろんな種類があるんですねぇ。 昔は、土建屋のおっちゃんが持つ超巨大な保温弁当箱(ランチジャーというらしい)しかありませんでしたが、最近は味噌汁を省いた普通の弁当箱タイプが主流の様子。

主なメーカーとしては
サーモス
象印
タイガー

この3社でしょうか。大体3,000円程度のものが主流かな。

ということで、私の用途にぴったりそうなものをセレクト。

サーモス保温弁当箱DBJシリーズ

ZOJIRUSHI 保温弁当箱おべんと SZ-BA04-BF クリアブラック

ZOJIRUSHI 保温弁当箱おべんと SZシリーズ

TIGER ランチジャー(まほうびん弁当箱) ブラウン LWV-B075T

TIGER ランチジャー LWVシリーズ

次に各保温弁当箱の性能チェック。

デザイン的にはサーモスが一番カッコいいですね。タイガーのランチジャーはおかず容器が四角いので無駄がない気がします。

性能ですが

メーカー型名ご飯おかず保温重量
サーモスDBJ-3500.36L0.5L56度0.4Kg
象印SZ-BA040.36L0.43L50度0.5kg
タイガーLWV-B0750.36L0.43L55度0.6Kg
※保温の温度は、保温効力で室温20度において製品に規定量の95度の熱湯を満たし、所定時間放置した場合の温度です。実際のご飯の温度とは違うので注意が必要ですね。
※0.36Lは大体ご飯1.8杯(0.8合)程度のようです。

これを見ると、サーモスのDBJ-350-BWが全てにおいて優秀なのがわかりますのでコチラを買ってみたいと思います。

|

« 【SoftBank】1月16日以降のキャンペーン | トップページ | 【SoftBank】新機種発表は25日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

お弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保温弁当箱が欲しい:

« 【SoftBank】1月16日以降のキャンペーン | トップページ | 【SoftBank】新機種発表は25日 »