« 【ご飯】お好み焼き | トップページ | 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! »

2006年12月15日 (金)

【WRC】三菱がM2で復帰!ヘニング、フォードと2年契約

Rally-Live.comより、嬉しいニュースが飛び込んできました、2005年でWRCを休止した三菱がM2で復帰するようです。ドライバーがトニ・ガルデマイスターとハリド・アル・クアッシミ?の2人です。

Rally : News MITSUBISHI WRC - Racing-Live.com

Mitsubishi Motors Motor Sports (MMSP) will make its return in the World Championship as an official team next year. MMSP will compete in all the European rounds of the championship, for a total of 12 events out of 16.

記事によると2006年のシュコダ同様にヨーロッパラウンドのみ参戦となっていますので、ラリージャパンへは来なさそうです...。

本当はM1クラスで復帰して欲しいところですが、まずはM2で結果を残して次へステップアップしてくれることを期待したいと思います。

次に、ヘニング・ソルベルグ(ペター・ソルベルグのお兄さん)がフォードと2年契約を結んだようです。

World Rally Ja | News | WRC

12月14日の正午、ヘニング・ソルベルグとコ・ドライバーのカト・メンケルドが、2007年にフォードのM2チームでフォーカスWRCを駆ってWRC全戦に出場することが、ノルウェーのオスロで発表された。ヘニング・ソルベルグはノルウェーの電子機器販売会社エキスパートと2年間の契約を結んでおり、マシンのカラーリングはチーム・エキスパートのオレンジとなる。

M2での参戦とはなりますが、全16戦に参戦するということですので、ラリージャパンには兄弟揃ってくることになりそうです。しかしまあ、あんまり似てない兄弟ですが、お二人とも人のよさそうな感じが漂ってます。

そのほかのニュースとしては
シュコダがWRカーではなくS2000に移行することを発表しています。

World Rally Ja | News | WRC

本日(12月6日)シュコダは、レッドブル-シュコダが2007年FIA世界ラリー選手権(WRC)に参戦しないことを発表した。またその代わりに、同社は来年にデビューさせる予定で新型ファビアのスーパー2000マシンの開発を行うことも公表した。

コリン・マクレーが2005年ラリー・オーストラリアで2位争いをして依頼、全くといっていいほど話題に上る走りが出来なかったシュコダですが、さすがにM2での活動も厳しくなったのか、S2000に転向するようです。一応、FIAとしてはS2000を将来的にトップカテゴリーにしたいという計画を持っていますし、アリスター・マクレーがカローラでS2000で走ったりと徐々に知名度が上がってきているので、活躍に期待したいところです。



|

« 【ご飯】お好み焼き | トップページ | 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! »

モータースポーツ」カテゴリの記事

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/4555015

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】三菱がM2で復帰!ヘニング、フォードと2年契約:

« 【ご飯】お好み焼き | トップページ | 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! »