« 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! | トップページ | 【ブログパーツ】FLO:Q »

2006年12月15日 (金)

【Softbank】7シリーズでHSDPA対応の709SC発表。

ソフトバンクがW-CDMAの高速通信規格であるHSDPA(3Gハイスピード)に対応したSoftbank 709SC(サムスン製)を発表しました。3Gの7シリーズですが、3Gの中では一番低機能タイプの位置づけです。にもかかわらず、HSDPAに対応してきたというのは正直驚きですね。

「3Gハイスピード」対応の薄型スライドモデル「709SC」開発(PDF 107KB)

「SoftBank 709SC」は、下り最大1.8Mbps(ベストエフォート方式)の高速インターネット通信が可能で、「着うたフル」や動画ファイルなどの各種コンテンツのダウンロードも快適に行えます。また、スライドタイプの携帯電話機としては薄型の約12.9mmを実現し、バッグやポケットに入れてもかさばらず、持ち運びにも便利です。

ソフトバンクのHSDPA(3Gハイスピード)ですが、規格上は下り最大3.6Mbpsとなっていますが、このSoftbank 709SCは下り最大1.8Mbpsとなっています。これは、スマートフォンであるSoftbank X01HTと同様に携帯側の制約でしょう。フルスピード対応携帯の登場も待ち遠しいですねぇ。

関連記事

ソフトバンク、高速通信サービス“HSDPA”に対応したスリムケータイ『SoftBank 709SC』を発表
ソフトバンク、高速データ通信「3Gハイスピード」対応の「SoftBank 709SC」発売 / デジタルARENA
ソフトバンク、薄くて軽くて高速なHSDPA対応端末第2弾「709SC」 (MYCOMジャーナル)
ソフトバンク、HSDPA方式対応のスライド式端末「709SC」開発/ケータイWatch
ITmedia +D モバイル:ソフトバンク、HSDPA対応の薄型スライドケータイ「709SC」発表




2006年11月20日より機種変更もオンラインショップで可能になりました。



|

« 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! | トップページ | 【ブログパーツ】FLO:Q »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/4554634

この記事へのトラックバック一覧です: 【Softbank】7シリーズでHSDPA対応の709SC発表。:

« 【Softbank】キッズ携帯ようやく登場! | トップページ | 【ブログパーツ】FLO:Q »