« 【911SH,910SH】デビューキャンペーンでmicroSDが当たる | トップページ | 【HP】iPaq新製品発表! »

2006年11月30日 (木)

【WRC】ラリーGB:いよいよ最終戦!

いよいよ、WRC(世界ラリー選手権)も最終戦の”ラリーGB”を迎えます。GB=グレートブリテン=イギリスですね。モンテカルロなどと並び、歴史の古いこのラリーですが、グラベルが非常に滑りやすく非常に難しいラリーとして有名です。

ラリーGBですが、既に、ドライバーズチャンピオンがS.ローブに、マニュファクチャラーズチャンピオンがフォードに決定していますので、各ドライバーのガチンコ勝負!が見られそうです。

といっても先日、こちらでお伝えしたように、ケガの回復が万全でないS.ローブは欠場しますので、実際は、M.グロンホルムの独り舞台となる可能性がもっとも高いですね。

なんとか、優勝に絡めそうなドライバーとしては、同じフォードのM.ヒルボネン。車の調子がよければ、スバルのP.ソルベルグ、C.アトキンソンでしょうか?調子が悪ければ...セカンドグループかな。スバルとしては、プロドライブとピレリの地元ですし、ソルベルグのコ・ドライバーであるF.ミルズの故郷でもありますのでがんばって欲しいところです。

あとは、OMVプジョーの、M.ストールやH.ソルベルグ、クロノス・トタル・シトロエンのX.ポンス、D.ソルドがセカンドグループ争いとなりそうです。

シュコダはヨーロッパラウンドにもどってきたので、久々の参戦です。A.アイグナーとH.ロバンペッラがファビアをドライブ。ストバート・VK・フォードはP.コンパンクが出ないようで、M.ウィルソンと、ニュージーランドラリーPCWRC優勝のラトバラが2台目をドライブするようです。

J-WRCも最終戦を迎えます。スズキスポーツヨーロッパのカスタマー、U.アーバが30ptsでトップ、スズキのP-G・アンダーソンが29ptsで続き、7位のシトロエンに乗るC.ミーク(20pts)まで優勝の可能性があるという混戦模様です。この7台のうち4台までがスズキ スイフトユーザーですから今年はスイフト復活の年ですね。

いよいよ、来シーズンからはWRC参戦に向けて本格的に始動するスズキとしては、J-WRCで有終の美を飾りたいところでしょう。

さて、そのほかの話題としては、スーパー2000クラスにトヨタのカローラが参戦します。ドライバーはA.マクレー。
来季はPCWRCと同じグループNクラスで争えるようになるのでその実力がどれぐらいのものなのかが気になるところです。もちろん、トヨタがWRCに復活する足がかりとなれば嬉しいですね。

World Rally Ja | News | WRC

11月24日、FIA(国際自動車連盟)は、トヨタ・カローラをベースとしたスーパー2000マシンにホモロゲーションがおり、ウェールズ・ラリーGBへの参戦が可能になったと発表した。このラリーには、アリスター・マクレーも同マシンでエントリーしている。


WRC世界ラリー選手権 2006 Vol.12 グリートブリテンは2007/1/25発売予定です。

WRC【DVD】

|

« 【911SH,910SH】デビューキャンペーンでmicroSDが当たる | トップページ | 【HP】iPaq新製品発表! »

スバル」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/4368784

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】ラリーGB:いよいよ最終戦!:

« 【911SH,910SH】デビューキャンペーンでmicroSDが当たる | トップページ | 【HP】iPaq新製品発表! »